うつ病克服で楽しく生きる!

人生を好転させるヒント

うつ病で食事が辛い!!食事療法で改善したい!!

calendar

reload

うつ病で食事が辛い!!食事療法で改善したい!!

うつ病で食事が辛い方もいます。食事を正せば健康と食欲も増進してくるはずです。

食欲が湧かない方こそ食に注目してもらいたいです。

私は食事はとても大切な生活習慣だと思っています。




うつ病で食事が辛い!どうして?!


うつ病で食が喉を通らない事がある場合があります。

うつ病で食欲がなくなる理由として以下の2つがあげられると思います。

ストレスの増加

自律神経の乱れ

まずはこれらの問題を解決することから始めましょう!!

うつ病で食事が辛い!まずは食欲を上げよう!


うつ病で食事をすることが辛い場合どうすればいいのでしょうか?!

抗うつ剤を飲む

精神患者が飲む抗うつ剤の中に食欲が増す効果もあります。

同時に気分を正常値に戻す効果もあります。

運動をする

運動することで体内エネルギーが使われるので、ウォーキングなどの軽運動もオススメです。

エネルギーを使う事によって、食欲が出てきます。

睡眠をよく取る

睡眠をよくとることで、ストレスを減らす事ができます。

ストレスを減らす事により食欲が出てきます。



うつ病で食事が辛いが改善!食事の5原則を知る!


食事療法をしっかり行う事により、体の調子が格段によくなったというデータもあります。

食欲が出てきたらどんなことに気をつければいいの?

標準体型のキープ

標準体重は、「体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))」こちらで出す事が出来ます

規則正しく食事する

きちんと3食摂取することを心得る

栄養バランスを考える

主食、野菜、乳製品をバランスよく食べる

お菓子やお酒は上手にとる

摂取は良いのですが適量を知りましょう

脂肪の取り方には注意

調理にはオリーブオイルやごま油を

野菜→タンパク質→炭水化物の順番で食事をして、夕食は寝る前の3時間前に食べる。

イライラした時や退屈した時についつい、間食をしてしまいがちですが、趣味や運動などに集中して暴飲暴食も防ぐとよいでしょう!!

体に良い物を摂取する事で、健康な体を取り戻す事が出来るでしょう!!



うつ病克服ガイドラインーうつ病とは

うつ病でイライラ対処する非常識な3つの方法!

うつ病になりやすい4つの特徴とは!?


うつ病克服ガイドラインー治療方法の悩み

うつ病で食事が辛い!!食事療法で改善したい!!

うつ病で考え方を変えたい!認知行動療法が最適!

うつ病は運動で悪化!?やりすぎ危険!!正しい運動療法とは!?

うつ病克服ガイドラインーお薬の悩み

うつ病の薬で性格は変わるの!合わない薬は危険?

うつ病の薬代が高い!安くする方法はないの?

うつ病の薬を服用中にアルコールは危険?飲んではいけないの?

うつ病克服ガイドラインー周りの人の悩み

うつ病で家族もしんどいは危険?患者との接し方を間違えてませんか?

うつ病の接し方で恋人はどうすれば!?愛してるよは心の支え!!

うつ病の接し方で禁句は?妻にかける言葉とは?

うつ病の友達がめんどくさい!3パターンの対応の仕方!

うつ病克服ガイドラインー仕事の悩み

うつ病で職場復帰は逆に迷惑なのか!?1日でも早く仕事をしたい!!

うつ病で仕事のミスが多くなる!4つの見分け方とは?

うつ病からリワークプログラムで職場復帰!症状の波を改善し再発防止!

うつ病で休職!給料に頼らず非常識に生きる方法!


うつ病克服ガイドラインー病院の悩み

うつ病の診断が嘘!?治療に振り回されない為に!!

うつ病で病院に行かないのは危険!?安心して病院受診しよう!!

うつ病と双極性障害の見極めは困難!?誤診で悪化する可能性がある!?

うつ病で病院行きたくない!仮病の可能性は?

オススメ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す