宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

アムウェイでうつ病!マルチ商法で洗脳借金そして家庭崩壊!

calendar

私はマルチ商法の勧誘で人生が狂わされました。

権利収入という働かなくてももらえる収入に魅力を感じ憧れを抱いてしまいました。

最初は些細な気持ちだったと思います。

しかしその選択が、私をうつ病まで追い込み借金まで抱え夫まで巻き込み家族崩壊寸前までなるなんて。

マルチ商法のアムウェイとは?

私がうつ病の原因になってしまったアムウェイ。

アムウェイはマルチ商法の仕組みをとっており、会員を勧誘しながら、商品を販売していきます。

簡単に言うと友達や知り合いが商品を買ってくれたらお金がもらえるシステムになっています。

さらに自分が勧誘した人が勧誘した売り上げのパーセンテージも還元されます。

こうやって聞くと怪しい詐欺のように聞こえますが、マルチ商法は合法なビジネスモデルになっています。

しかし会員を増やせば増やすほど収益が上がるため、勧誘する側に問題があり消費者センターの問い合わせがあとを経たないという事実。

勧誘は突然やってくる

アムウェイの勧誘はどのようにやってくるのか?

最近はほとんどSNSからのリアルのオフ会に誘われるケースです。

たこやきパーティーやBBQなどスポーツコミュニティーのイベントで誘われることがあります。

SNSをみると大人数で楽しそうな写真が沢山アップされており、「夢」「仲間」「権利収入」などの言葉が目立ちます。

オフ会に参加すると、アムウェイの集まりだと言わずに強引な勧誘が行われることがあったりすることも多いです。

アムウェイに洗脳される理由

「簡単に稼げる」「この商品で病気が治った」「成功者が沢山いる」など甘い言葉で洗脳されていきます。

アムウェイに洗脳される最大の理由はセミナーです。

この勉強会に参加させられると、成功者が身近な存在に。

巧みな話術を使い、アムウェイで人生が変わったと訴えかけてきます。

話を聞いているうちに、「私でもできるんじゃないか」と感じるようになりました。

現状を変えたい、将来の不安などが煽られてくるうちに私にはアムウェイしかないと錯覚。

ここまでくると周りの友達に否定されようが、なんでこんな素晴らしいものが理解できないんだと客観的にみれなくなります。

友達をなくして借金さらにはうつ病に

素晴らしい仲間、権利収入、健康。

全てが手に入ると思っていたアムウェイでしたが、やればやるほど失うものが多かったです。

勧誘した友達には縁を切られ、成功するためと思って買った高額な鍋で借金、強制ミーティングやノルマの押し付け。

会社員をしながらやっていたアムウェイだったので、体力も精神もボロボロ。

いつしか眠れなくなっていました。

そして私はうつ病になってしまいました。

「うつ病なんてこのサプリを飲んでれば大丈夫」

しつこく商品を押し付け、そのストレスでさらに病状が悪化してしまいました。

金の切れ目は縁切れ目。

散々仲間と言ってくれた人たちも、うつ病になってしばらく動けなくなってしまったら、さーっと消えて行きました。

会社も働けなくなってしまい、家族にも迷惑をかけてしまいました。

うつ病になって初めて後悔

私は本当にアムウェイをやってしまったことを後悔しました。

いくら合法なビジネスだったとしてもアムウェイの成功率が低いこと、同じような品質な商品がもっと安く手に入ること、営業スキルがそれなりになければ難しいこと。

ネットで調べてみると私以外も後悔している人は沢山いました。

成功するためにはこれだけの努力は必要だという思い込みが私を追い詰めてしまいました。

止めてくれる人はいたけど、それが逆に見返したい気持ちになりもうあとには戻れなくなってました。

あの時誰かに相談しておけば、もっと調べておけば、がむしゃらに頑張りすぎなければ。

自己責任かもしれません。

ただその一言で済まされるにはあまりにも辛い。

今後このようなことが起こらないために

私はうつ病になり、本当に大切にする人たちを見つけることができました。

自分がピンチな状態の時に助けてくれる人たちです。

その人たちのおかげで今はうつ病から立ち直ることができ社会復帰。

今後このようなことが起こらないように、勧誘がきてもしっかりと自分で調べたり、いろんな人の意見を聞くようにしています。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業