宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病の接し方で禁句は?妻にかける言葉とは?

calendar

うつ病の接し方で禁句ワードがあります。

もし患者があなたにとって妻だった場合、夫だからこそ出来る接し方があります。

近年うつ病患者が増加しており、ストレス社会と呼ばれる日本!

いつ誰が起こしてもおかしくない状態にあります。

もちろん大事なあなたの妻もなってしまう可能性もあります。

もし、あなたの大事な妻がうつ病になってしまった時どのように接してあげればいいのでしょうか?




うつ病の接し方で禁句は?増加するうつ病!


現在女性も男性と同じように働くようになった時代。

経済環境により将来に対する不安は大きくあることでしょう。

現代社会において、メンタルの不調を訴える人は数を立ちません。

働きざかりの女性のうつ病も多く、大変な思いをしている方も多くいます。

もしあなたの妻がうつ病なってしまったらどうやって接していけばいいのでしょうか?

うつ病の接し方で禁句は?こんな言葉はよりうつ病を悪化させる!


うつ病の接し方で禁句があります。

大事な妻にかけてはいけない言葉なんでしょうか?

焦らせないで長い目で温かく見守る

「早く治して家事をやってくれ」「早く治して子育てをやってくれ」

など妻に対してこのような言葉禁句です。

返って不安をあおってしまったり、焦らせてしまい治りが遅くなってしまう恐れがあります。

叱ったり励ましたりする言葉は禁句

「これは甘えだ」「しっかりしなきゃ」

と叱ったり励ましてしまうとプレッシャーになってしまうのでこのような言葉は禁句です。

できるだけ好きな事をさせてあげる

「これをしない」「あれをしなさい」

と〜しなさいは落ち込んでしまう原因になってしまうので、このような言葉は禁句です。

神経質になりすぎない

「大丈夫」など過敏に心配をするよりも自然な態度で接するといいでしょう。

あまりにも心配しすぎてしまうと、逆に気を使ってしまう恐れがあります。



うつ病の接し方で禁句は?妻にはどうのように接したらいいのか?


うつ病の接し方で禁句は分かりました。

では実際妻にはどのように接していけばいいのでしょうか?

夫だからこそ出来る接し方はこちらです。

愛情表現をしっかりしてあげる

うつ病になると自尊心が失われていく可能性があります。

自分に自信をなくし、夫にこんな自分は捨てられてしまうんじゃないかという気持ちも目覚めてしまいます。

夫が妻に出来る事として、しっかりと抱きしめてあげたり、「愛している」などちゃんと愛情表現をしてあげるといいでしょう。

うまくいったときは些細な事でも褒める

出来ないことが出来るようになったら「頑張って」など褒めてあげる事が大事です。

それがどんなに小さいことでもです。

今までは出来て当たり前だったことをやることが苦痛になってしまったうつ病患者。

外出にいけただけでも褒めてあげましょう!

安心感を与えてあげる

「何かできることがあったらいって」「つらくなったらすぐ言って」

このように安心感を与え、うつ病患者に心を開かせてあげることが大事です。

病気の事を理解しようとする

うつ病の勉強をしてあげることで、患者の症状や気持ちを理解してあげることが必要です。

一番そばにいる夫がやることで気を許してあげる事が出来るでしょう!




おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業