宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病で休職!給料に頼らず非常識に生きる方法!

calendar

reload

うつ病で休職!給料に頼らず非常識に生きる方法!

うつ病で休職し給料を受け取る事が難しくなってしまった場合があります。

会社で働かないといけないという社会の刷り込みがありますが、少し違った角度から非常識に生きる考え方もあるということを知ってもらいたいです。

この考え方は賛否があると思いますが、少しでも気持ちが楽になってくれる人がいたら幸いです。

お金がなくても楽しく暮らすにはどうすればいいのでしょうか?




うつ病で休職したから給料がなくて困った!働かないことに罪悪感を感じる日本人!


うつ病を経験し、あなたもだるいやめんどくさいという感情を抱いたことはありますか?

この気持ちはとても大切な感情です。

もっと気楽に生きる考え方を覚えてもらいたいです。
私の知り合いで、大学を卒業して大会社に勤めた人がいます。

毎日疲れ果てて、家にも帰れない状態が続いていたそうです。
その結果20代前半で命を失いました。

本当にすごくすごくもったいないという感情になりました。
亡くなるぐらいならもっと無責任になればいいのにと思いました。

仕事なんて命と比べたらどうでもいいことです。


うつ病で休職したから給料がなくて困った!お金がないとなにが不安になる!


うつ病で休業し給料がもらえなくなってしまってどんな不安があるのか?

住む場所の確保

友人との交際費

食生活に困る

病気になった時

このようなことに不安を感じる人が多いでしょう。

不安を感じるからこそ働かないといけないという感情が湧いてしまいます。

うつ病になってしまう生真面目な患者さんのことですから、また働いたら頑張りすぎてしまう可能性もあります。

そしてまた再発と負のスパイラルに落ち入る可能性もあるのです!

逆にこれらの不安要素が改善されれば、休職している間も給料の不安が解消されるのです!

うつ病で休職したから給料がなくて困った!お金の不安を消すには?


うつ病で休職し給料がもらえなくなりお金の不安が増強した方もいます。

原因は分かりましたが、お金の不安を消すにはどうしたらいいのでしょうか?

無駄遣いを減らす

格好品や外食などの食費の見直し、保険の見直しなどマネーダイエットをしっかりしましょう。

趣味にお金がかかり過ぎている人も、うつ病をきっかけに見直してみるといいでしょう。

インターネットで小遣い稼ぎ

会社勤めをしなくても今はお金が稼げる時代です。

自分の特技をお金に変える「ココナラ」というサービスもあります。

またアフィリエイト、転売、FXなど様々な稼ぎ方もありますので学んでみることをオススメします。

国の援助を受ける

うつ病で働けなくなってしまってどうしても困ってしまった場合は、生活保護という制度もあります。

国でしっかりと定められたものなので、働けない理由をしっかりということでもらえる可能性が高いです。

手続きが大変だったり、持ち物の制限はあるがどうしても困ったら最終手段として使うといいでしょう。

上記のように最悪の事態になろうとも、日本のような豊かな国であれば贅沢さえしなければ、食べもの、住むところは確保することはできるでしょう。

うつ病で休職したから給料がなくて困った!時間があるというのは財産だ!


うつ病で休職して給料がなくて最悪の状態になっても、贅沢しないかぎり大丈夫だということが分かった。

給料がもらえないことでお金の不安を過剰に心配してしまい、さらにうつ病が悪化してしまうケースもあります。
うつ病で休職していると給料はもらないですが、時間をあたえてもらえます。

私は、休職中は時間が人より自由に使えるというのはものすごく財産だと思ってます。

時間さえあれば、お金の生み出し方を学ぶことが出来たり、人と沢山会える時間もあるので人脈を広げることも出来ます。
休職できたことをラッキーだと思った方がうつ病の回復も早くなることでしょう。

もちろん同じ職場で復帰するという考えもありますが、新しい人生を切り引くきっかけにもなったりします。

最後は自己責任なのですが、うつ病をきっかけに人生が良い方向にいけるように自分の直感を信じてみる事も大事です!




おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業