宇津井の鬱ブログ

うつ病で趣味ができない!イライラを発散する楽しみの見つけ方は?

calendar

reload

うつ病で趣味ができない!イライラを発散する楽しみの見つけ方は?

うつ病患者にとって趣味ができないことは心身ともに疲れてしまう場合があります。

イライラを発散する趣味がなかったり、もしくは出来ない場合はどうしたらいいのでしょうか?

現在、イライラの発散方法を模索中のうつ病患者の方は是非参考にして頂けたら幸いです。

うつ病で趣味ができないと感じている人は、音楽や運動はとてもよい!


音を楽しんだり、体を動かすことは体にとても良い事です。

音楽は人を幸福にする力をもっていたり、楽しませてくれる気持ちにさせてくれます。

運動はうつ病患者にとって難しいと感じる方もいますが、ウォーキングなども立派な運動なのです。

生活のライフスタイルに少しでも音楽や運動を取り入れると劇的に変わってくる事でしょう!!

うつ病でもイライラを発散できる趣味とは!?


うつ病で趣味ができなくてイライラを解消できない人は、下記項目をやってみる良いでしょう。

音楽ライフを楽しむ

ふと気になったBGMで気持ちが落ち着いたりした経験はありませんか?

人はリラックスしているときや集中しているときにα波という脳波が出ます。

楽しかったころ聞いていた音楽をたまに聞いてみるとよいでしょう!

クラシックも身体によい

心を穏やかにするクラシックはとても体に良いです。

有名なクラシックをきくことで、明るい気分になったりリラックス効果を発揮する可能性が増えてきます。

ヨガポーズは気持ちを楽にする

運動はいいといいましたが、激しい運動ですと逆にストレスを感じてしまう場合があります。

軽度な運動として、ヨガはとてもおすすめです。

頭痛が軽減されたり、お通じ改善、自律神経を整えてくれる可能性があります。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業