宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病で自殺願望が湧いてきた!どうすればいいのか!?

calendar

うつ病に限らず精神病にかかってしまうと自殺願望が出てしまう可能性があります。

ストレス社会の影響か年々自殺者が増えています。

理由は様々ですが、生きていくうえでとても辛いことが多数起こってしまうと自殺願望が湧いてきてしまう場合があります。

では自殺したくなってしまった場合どうすればいいのでしょうか?

うつ病で自殺願望が出てしまった!どんな原因があるのでしょうか?


うつ病患者で自殺をしてしまいたいという自殺願望を抱えている患者さんが何人もいます。

精神病を体験した方しか分からない自殺願望とは一体どのような時にわき起こってしまうのでしょうか?

当事者本人はもちろんのこと、うつ病患者に対してあまり理解が出来ない方は下記項目をしっかりと見てください!

他人との比較

他人と自分との比較がインターネット上のSNSの発達によって、明らかになってしまった現代。

自分の知り合いはこんなに幸せそうなのに、なんで自分ばっかり不幸になってしまうの?

と感じてしまう方もいるはずです。

他人のリア充がワンクリックで見えてしまう現在だからこそ、他人と自分との比較をしやすくなってしまう可能性があります。

憂うつな気持ちが持続

憂うつな気持ちが1週間以上続いてしまうと、自殺願望が湧いてきてしまう恐れがあります。

思い通りに行かない人生に憂うつ感や息苦しさを感じてしまう場合があります。

自己愛不足

自分を否定的に捉えてしまいがちになってしまい、辛い思いをしている方がいます。

どうせ自分なんて…

っと自己否定が強い考えが根付いてしまい、自分を否定ばかりしてしまうと自殺願望がでてしまう可能性があります。

レッテル張り

こうならなければいけない、というレッテル張りが進んでいる場合があります。

レッテル張りが進んでしまうと、これくらい当たり前と思っていた事が出来ないと強い劣等感や自殺願望を感じてしまう方がいます。

とくにプライドが高い方や、責任感がある方は要注意です。

うつ病で自殺願望が出てしまった!どうすればいいの?


自殺願望が出てしまったうつ病患者はどうすればいいのでしょうか?

うつ病患者は、どうしてもなんで自分だけこんな目に合わなければいけないのと強く感じてしまう恐れがあります。

自己否定が強ければ強いほど自殺願望という欲求が現れてきます。

まずは自己愛を高める事から始めましょう!

自分の現在の状態を受け入れ、許すという作業がとても大切になってきます。

まとめ


うつ病患者は自殺願望が強くでてしまう可能性があります。

理由としては、自己愛不足、他人との比較、嫉妬などが原因になってきます。

解決するには薬を使う事も大事ですが、自己愛を高める事がもっとも大事だと私は認知しています。

理想の人生を歩には、自分を愛することがとても大事です。

自分を愛する事が出来れば、純粋性が上がってます。

ありのままの自分を感じられるようになり、固定概念から解放されます。

そして、自分が出来ると知る事ができます。

自分を知る事で自己愛を感じる事が出来ます!

その結果、自分が求める人生を歩めるようになります。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業