宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病は嫌われない為の努力をやめるべき!

calendar

reload

うつ病は嫌われない為の努力をやめるべき!

うつ病になってしまうと嫌われたらどうしようという気持ちが強く出てくる可能性があります。

私もこんな経験がある。

まったく気力がでなくなってしまったとき、エスカレーターの前でついついボケーとなってしまった。

しかし人が近づいて来た瞬間に、突如として無理矢理動こうと努力した。

その真相は、「変な人と思われないため」である。

うつ病患者は嫌われない努力を気付かずうちにやってしまうのである。

うつ病は自分を押し殺してしまいがち!


うつ病になる人は日常生活に「人がどう思うか」を考えてしまいます。

自分が変な人と思われないように、人からよく見られたいという為に動いて自分自身を殺してしまっている可能性が高いのです。

自己啓発本で自己主張の大事さを学んで実践したとしても、失敗してさらに辛い思いをした人もいたことでしょう。

どんどん殻にこもってしまい、最終的には自分の意見も言えなくなってしまうのでしょう。

うつ病の中に隠れている願望!


うつ病患者はどんなことを制御しながら生きているのでしょうか?

うつ病は周囲からの評価を得たい

誰かからの評価を得たいが、得れない気持ちに憂うつになってしまうことがあります。

本当はみんな認めているのに、自分自身で価値を下げてしまうことも多いのです。

承認欲求が非常に高いので、多少の結果では満足いかないから辛くなってしまいます。

周りの人とも比べてしまう癖があるので、常に満たされない状態が続いてしまうのです。

うつ病は現実から逃げたい

現実逃避をしたいと常に考えてしまいます。

体調が悪い時はとくにそうなのですが、責任から逃れたいと感じてしまうのです。

マスメディアや雑誌そしてSNS様々な分野でこうあるべきだという意見が飛び交う世の中です。

自分は劣っていると感じ、憂うつになってしまい体調不良になる。

体調不良になるからまた憂うつになるというような、負のスパイラルに落ち入りやすいのです。

うつ病は誰かに愛されたい

うつ病になったことで、人が離れてしまった経験がある人もいるはずです。

だからこそ誰かに愛されたいのです。

しっかりと行動や言動で愛情表現をしてあげないと、深く落ちこんでしまうことも。

こんな自分なんかを愛してくれるはずがないという思考が強くあるからです。

嫌われてもいい覚悟をもつとうつ病が治りだす!


そもそもうつ病になってしまった原因を考えてください。

いやでいやで仕方がなかった仕事や、人間関係、恋愛をなぜやり続けたのでしょうか?

・人から嫌われたくない

・変な人と思われたくない

・いい人でいたい

こんな気持ちが先行してしまうからです。

本当は逃げるという選択肢があったにも関わらず、それが出来なかったからうつ病になってしまったのです。

だからこそ嫌われてもいいという考え方を持とう!!

嫌われたら関わる人が減ったからラッキーだと思う

なにかトラブルがあったときに去ってしまうような人であれば、それはそれでよかったと考えましょう。

それほどの関係性だっと思えば怖くはありません。

どんどん嫌われて断捨離していきましょう。

自分にとって本当に大事な人が分かる

嫌われる原因は沢山ありますが、それでもあなたの近くにいる人はいます。

本当に大切にするべき人なのです。

私はとくに人付き合いが疲れるほうだったので、友達は少ない方がいいと思う方なのです。

それよりも深く濃い付き合いができる関係性の人が少しでもいればかなり幸せを感じるはずです。

ありのままを出せる心友が出来る

気を使って話すような人はどんどん切って、ありのままの自分を受け入れてくれる人と沢山時間を過ごしましょう。

自分自身も高まっていきますし、一緒に歩み寄りながらうつ病完治のスピードも上がっていく事でしょう!

まとめ


うつ病患者は、嫌われる事を極端に恐れ、逃げたくても逃げずに我慢してしまう為病気になってしまった人が多いのです。

だからこそうつ病を治すには、嫌われてもいい勇気を持つ事なのです。

いい人でいなくてはいけない、変な人に思われたくないというプライドを捨てましょう。

嫌われることを恐れている人もいるのですが、こんなにいいこともあるのです。

まず嫌われることで本当に自分の事を理解してくれる人だけ残ってくれる為、深く長い付き合いの出来る大切な人が分かります。

ありのままの自分を受け入れる人との出会いは、うつ病を完治させる上でとても大事なことなのです。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業