宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病は繁忙期で発症!?激務すぎる仕事は要注意!?

calendar

reload

うつ病は繁忙期で発症!?激務すぎる仕事は要注意!?

パートの前の前の職場でうつ病を発症して退職を、1年半後に別の職場に転職をしましたがその職場でうつ病を再発して半年で辞めてしまうことがありました。

まさか再発してしまうなんて夢にも思ってなく、初めてうつ病にかかった時も回復するまでに時間がかかり辛いものでしたが、再発の方がもっと辛く、気持ちを切り替えたり、回復させるまでさらに時間がかかりました。

うつ病を再発させてしまった原因は「自分に無理をしていたこと」でした。不安や悩みを自分一人で抱えてしまい、出来ない業務が合っても他の人に聞けませんでした。

その職場は雑談が多い雰囲気で、雑談に入るのが下手で何を話して良いのか分からず黙々と業務をしていたら「変わりもの」「変だよね」「お口ありますか」と言われてしまい、自分は変なんだと傷ついて、周囲と溝が出来てしまいました。

入社してすぐに繁忙期を迎えることになり、その中で同じ時間で働いていた方が続々と退職をし、元々分担していた仕事が全て自分に降りかかってきました。

同じ時間の人がすぐに辞め、それが立て続けだったので分からないところを聞ける人がおらず、前任者のマニュアルや昼休みや残業時間を使って先輩に聞いて対応していました。

上司から「毎日休憩時間潰したり、残業しているけどそんなに大変なの。

大変な仕事を任せているつもりはないし、他の人はちゃんと時間内に終わるし休憩も取れているよ。

仕事の仕方下手なんじゃない」と言われてしまいました。

周囲の方は雑談をしながらも仕事はきちんと出来てて、自分は雑談もせず席も離れないのに仕事が出来ないことに悲しくなり、夜眠れなくなったり、食欲が無くなったり、イライラしたり気持ちが不安定になり、机に座ってすぐに業務にとりかかれず、息苦しさを感じるようになりました。

繁忙期がピークとなった頃、周囲がピリピリしていつも以上に息苦しく、嫌な雰囲気の中仕事をしなければならず、言葉づかいが乱暴になっていく先輩が怖くなり、あれこれやらないといけない、でもどこからやったら良いのか分からない、何が優先なの、どうすれば良いのと思ったら頭の中がグルグルして、フリーズしてしまいました。

周囲の声も耳に入らなくなってその場から動けず、回転イスで運んでもらうハメになり、その日はタクシーで帰宅しました。

繁忙期は過ぎましたが、出勤してもボーっとしてしまったり、化粧も出来ない状態だったので外見がボロボロの状態となり誰が見ても「おかしい」と思ったでしょう。

自分は考える気力も無い状態で、通勤は自転車で近場だったので何とか職場までは来れましたが、無気力でした。呼んでも返事も出来ず「何しに来ているのか」と周囲が変な目で見てくるようになり、私に近づかなくなって、怖いと言われ、上司から「周囲を怖がらせてどういうつもりだ」と言われて、何も答えられずただ涙が流れました。

「泣きたいのはこっちだ」と言われ「これ以上世話出来ない。他の人の士気も下がるから辞めるかどうするかハッキリと決めて欲しい」と言われ退職をすることになりました。

病院にかかったところ「うつ病の再発」でした。

その時は再発してしまった自分が情けない気持ちでいっぱいになりました。

でも何も考えられないので、どうしたら良いのかは分からず、ただ上司の言いなりで会社を辞めたものの、これからのことは考えられる状態ではありませんでした。

この時はカウンセリングや投薬を続けても気持ちがスッキリせず、うつ病を再発させてしまい、同じことを繰り返し、しかも短期間で辞めてしまった自分が情けないという気持ちから動けずにいて、それが約2年間でした。

今は短期のバイトや期間が決まっている事務バイトをやっています。長期でやる自信がないのと、職場の雑談がトラウマなので、短期や期間限定といった終わりが見える方が気が楽です。

最近は長期で働きたい気持ちも出てきましたが、自信が無く、なかなか進まない現状ですが、無理せず働けるところを諦めないで探していこうと思っています。

不安や悩みを適度に発散し、抱え過ぎないように心のクセを改善していくことが今後の課題で、自分をしっかり持つこと、気にし過ぎないことを大切にしていきたいです。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業