【感想】魔々勇々ネタバレ!作者林快彦(はやしよしひこ)先生の出身や年齢は?

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

集英社は、林快彦氏による新連載マンガ「魔々勇々」を発表。この新連載は、9月12日に「週刊少年ジャンプ 2023年41号」でスタートし超名人からも多くの反響がありました。本記事ではネタバレ感想やあらすじそして、作者である林快彦の出身や年齢を紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

魔々勇々あらすじ

勇者、それは闇を祓い世界に平和をもたらす者。
魔王、それは闇を纏い世界を恐怖で支配する者。
…─しかし時は移ろい、勇者と魔王は共生の時代へ!

平穏な世界で役目を失った肩書だけの勇者・コルレオ。
そんな彼の元に、異世界の勇者と魔王が現れる!
新たな勇者と魔王の登場で、世界の均衡は崩れ始める──!!
ニューノーマルファンタジー、開幕!!

スポンサーリンク

魔々勇々ネタバレ感想

業界でも評価が高い

「魔々勇々」は、役割を持たない孤児の青年、コルレオと、彼を育てる女魔王マママのもとに、異世界から勇者エヴァン・オール・グリーンと、それを追う異世界の魔王が訪れるという出来事から始まります。異世界の均衡が崩れ、世界がどのように変わるのか、その先に展開されるストーリーは読者の興味を引くもので、第一話は非常に洗練されています。

この作品は、業界内の著名人たちからも注目を集めており、『チェンソーマン』の藤本タツキ先生が「ながやまこはる」のXアカウントを通じて、「ジャンプの新連載が魅力的なのでおすすめです。」と評価し、漫画業界以外でも、芸人のマヂカルラブリー野田クリスタル氏が「非常に好きな新連載」と称賛するなど、著名人たちからの反応も多く寄せられました。

コマ割りのセンス

「魔々勇々」は打ち切りの可能性についても議論の的となっています。作品は通常のコマ割りの枠線を使わず、文字やコマで独自の配置を持つ、非常に独創的なアプローチを取っています。こうしたコマ割りは、他の漫画ではあまり見られないものです。

しかしながら、この特異なスタイルは、読者にとって一貫性を持たせるのが難しく、読みづらさを感じさせることもありました。物語の進行は理解できるものの、ページごとに構成が大きく異なり、本来は縦書きのマンガであるにもかかわらず、横書きが多用され、コマ数も非常に多かったため、読者は疲労を感じることがありました。単発の読み切り作品であれば、面白いコマ割りだなと称賛されたでしょう。しかし、週刊連載として毎週読むとなると、この独自のスタイルが読者にとってエネルギーを奪ってしまう印象を与えました。

読切なら文句なしの満点

初回のエピソードは、魔王と勇者というありきたりな設定かと思いきや、全く新しい角度から攻めた非常に独立したストーリー。しかし完結感があり、読み切りのような印象を魅せました。

この独自のアプローチから、今後の物語展開がどのように続くのか、正直なところ予測が難しいと感じています。逆に言えば、既存の物語の定石にとらわれない緻密な構成が、この作品の特徴であり、新鮮さを提供しています。

将来的には、これまで平和だった世界に敵キャラクターが登場し、勇者が活躍する可能性が高いと考えています。しかし、この展開が王道なファンタジーバトル漫画に近いものとなり、他の作品との類似性が見受けられる可能性もあるでしょう。ただし、初回話がピークであった漫画も多く存在しますが、読者はまだまだ今後の展開に期待を寄せており、物語がどのように進化していくのかに興味津々です。

総括すると、『魔々勇々』は独自のアプローチと未知の要素を含む魅力的な作品です。初回の印象に引き込まれた読者たちは、今後の展開に期待を寄せており、物語がどのように進化していくのかを注視しています。同時に、コマ割りやキャラクターの展開において一貫性を保ちつつ、読者がストーリーに感情移入しやすい要素を加えることが、作品のさらなる成功につながるかもしれません。

スポンサーリンク

作者林快彦(はやしよしひこ)先生の出身や年齢は?

新進気鋭の漫画家、林快彦(はやしよしひこ)先生について、出身地と年齢に関する詳細情報が明らかになりました。林快彦先生は第49回JUMP新世界漫画賞で「ラブリー・ランナーズ・ハイ」が準入選と超新星賞を受賞し、増刊号にも掲載されました。

JUMP新世界漫画賞およびJUMPトレジャー新人漫画賞の審査結果によれば、林快彦先生は現在東京在住で、年齢は21歳であることが明らかにされています。西暦から考えると、彼の生まれ年は2000年であることが判明しています。ただし、出身地については詳細な情報は提供されておらず、東京在住である可能性が高いとされていますが、上京した可能性もあるため、出身地は不明です。

スポンサーリンク

魔々勇々ネタバレ感想ネットの反応

スポンサーリンク

漫画をお得に読むには?

違法サイトを利用して漫画を読むと、ウイルスに感染する恐れがあります。パソコンやスマートフォンが動かなくなったり、迷惑メールが大量に送信されたり、最悪の場合個人情報が流出するリスクがあります。安全にエンタメを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

U-NEXT


U-NEXTの特徴

・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分)
・31日間で解約すればお金がかからない
約22万本のアニメや映画やドラマも見れる
毎月1,200円分のポイントがもらえる

2分で簡単!無料登録!

BOOK WALKER


BOOK WALKERの特徴

・ライトノベルの品揃えが、4万冊以上
初月無料で漫画や小説を83万冊以上読める
・購入金額に応じてコインの還元が増える
角川出版の作品が好きな人はおすすめ

2分で簡単!無料登録!

まんが王国


まんが王国の特徴

・無料漫画が常時3000作品以上読み放題
14周年を迎えるコミックサービス初心者向け
他では見られない作品ラインナップ
・会員登録中は何度でも読み返せる

2分で簡単!無料登録!

コミックシーモア


コミックシーモアの特徴

・業界最大級の253万件以上のレビュー
・新規無料会員登録するだけで70%OFFのクーポン
アニメ化された人気作品もお得に買える
サイトが見やすくジャンルが分けが細かい

2分で簡単!無料登録!

Amebaマンガ


Amebaマンガの特徴

・初回登録で100冊40%OFFクーポン
・頻繁に最大50%OFFクーポン配布
・最大40%ポイント還元
流行りの漫画を読みたい

2分で簡単!無料登録!



▼違法サイト撲滅キャンペーンについて▼

放送番組の違法配信撲滅キャンペーン オフィシャルサイト
放送番組の違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトです。テレビCM映像や放送番組の正規配信サイトへのリンクぺージがあります。

まとめ

「魔々勇々」は、新連載として始まり、初回から注目を浴びた作品で、林快彦先生が才能を発揮しています。作品は独自のコマ割りと未知の要素を含み、ストーリー展開に期待が寄せられています。しかし、その特異なスタイルが読みづらさを引き起こすこともあり、注意が必要です。また、主人公のコルレオの知名度と役割について疑問が生じており、キャラクターの深化が求められています。

林快彦先生は東京在住の2000年生まれの新人作家であり、『ラブリー・ランナーズ・ハイ』や『オクトキル』などで注目されています。

▼あわせて読みたい▼

漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...