【幼稚園WARS】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!幼稚園バイオレンスラブコメディ漫画!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「幼稚園WARS」はチェンソーマンやスパイファミリーを担当した林士平さんが担当している漫画で千葉侑生先生がジャンプ+に連載している作品です。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【幼稚園WARS】あらすじ

さぁお遊戯の時間です 囚人番号999、元・伝説の殺し屋のリタ。彼女が今働いているのは、何と世界の重鎮達の子供が通う幼稚園! その仕事は、日々差し向けられる刺客の魔の手から園児を守ること。圧倒的な力で敵を撃退するリタだが、実はイケメンに弱いという弱点があって…!? “世界一安全な幼稚園”で繰り広げられるバイオレンス×ラブコメディ、開幕!!

スポンサーリンク

【幼稚園WARS】作品情報

タイトル
幼稚園WARS

著者
千葉侑生

カテゴリ
少年マンガ

出版社
集英社

レーベル
少年ジャンプ+

スポンサーリンク

【幼稚園WARS】完結まで

幼稚園WARSネタバレ1巻


囚人番号999、かつての伝説の殺し屋であるリタ。今、彼女が従事しているのは、なんと世界の有力者たちの子供たちが通う幼稚園! 彼女の仕事は、日々送り込まれる刺客たちの脅威から園児たちを守ること。

リタは圧倒的な力で敵を打ち破るが、意外なことに彼女にはイケメンに弱いという弱点があり、園児を狙ったテロリストの男がイケメンだったため、任務を放棄することもあった。しかし、彼氏候補の条件は非常に厳しく、価値観が合わず、結果としてその男性たちを許すことができないでいた。その後、ダグ先輩に加えて新人のハナも新たに先生として迎え入れられる。

幼稚園WARSネタバレ2巻


「私は全世界のイケメンの味方です」と公言する後輩のハナからは突如として裏切りの矢面に立たされる!しかし、ハナもまた、裏で糸を引いていた父親によって撃たれてしまう。絶体絶命のピンチの中、爆発に巻き込まれるはずだったはずのリタが姿を現す。リタとハナがタッグを組み、ハナの父を撃破することに成功する。

年中さんの「きく組」を担当するルークは元警察官。彼は何を考えているかわかりづらい無表情な男であり、たんぽぽ組の三角関係をいち早く察知し、内心で大喜びしている。しかし、実は彼は少女漫画が大好きで、特に片想いが大好物なのだ。

一方でルークは、たんぽぽ組がリタに頼りすぎていることを指摘し、このままではいずれ彼女が危険な状況に陥る可能性があると忠告する。そんな中、リタに異常な執着心を抱く殺し屋ナターシャが襲撃してきた。

幼稚園WARSネタバレ3巻


「私が守りますから」と宣言し、「壊れないおもちゃ」を求めてリタに対決を挑んできた殺し屋・ナターシャ。彼女の猛攻に対し、たんぽぽ組の特殊教諭たちは苦しい状況に立たされる。仲間たちが傷つく中、リタの内に潜む“魔女”が覚醒する瞬間が訪れた。苦しい戦いを強いられつつも、最終的にはリタがナターシャを打ち倒すことに成功。クライマックスでは、彼女の「友達がほしかった」という本音が明かされ、悪役でありながらも切ない最期が描かれた。

ナターシャの出来事を経て、ダグはリタがひとりで戦わなくても済むように、自ら強くなりたいという思いに目覚める。その様子を見たルークは相変わらず無表情だが、心の中で「いいね」とコメントする。

同じく物語の中で登場する子ども、ライラ。彼女は他の子どもたちとは異なり、「すみれ組」で1対1の護衛を受けている。

物語はその後、新たな敵組織「新世界秩序」が登場。ライラを「鍵」として狙い、リタの双子の弟であるレオがそのメンバーのひとりであるという展開が始まる。

幼稚園WARSネタバレ4巻

幼稚園WARSネタバレ5巻

幼稚園WARSネタバレ6巻

スポンサーリンク

【幼稚園WARS】ネタバレ感想

園児を救う先生達の非日常の物語が見どころ!

この作品は、政府の要人や財界の大物の子どもたちを極秘裏に保育する幼稚園を舞台にした、スプラッタなバレットアクションなコメディ漫画です。物語は、大物のご子息たちが通う幼稚園を暗殺しようとする殺し屋たちから、身を張って子どもたちを守る先生たちが登場するところから始まります。しかも、彼ら先生たちはなんと死刑囚であり、物語はこの驚きの展開から展開していきます。彼ら先生たちは、万年単位の刑期を帳消しにしてもらうために、凄腕の殺し屋リタや詐欺師のダグ、そして爆弾魔のハナなど、個性的なキャラクターたちと共に、園児たちを守るために戦います。

物語は、痛快なまでに笑いとバトルが詰まった作品となっています。先生たちは子どもたちを守るために奮闘し、同時に自身の欲望を満たすためにも戦います。殺し屋や詐欺師、爆弾魔など、個性豊かなキャラクターたちが登場し、彼らの非日常な世界を楽しむことができます。全編通して繰り広げられる先生たちの奮闘記や、シュールな世界観が、読者を魅了すること間違いありません。

殺し屋先生達の壊れっぷりが見どころ!

この物語に登場する先生たちは、まさに我が道を行く個性的な人たちで、その姿が面白い要素の一つになっています。特にリタ先生は、かつては裏社会で恐れられた凄腕の殺し屋だったが、今は幼稚園の先生として働きながら婚活に忙しく、自分を好きになってくれるイケメンとの出会いを求めています。しかし、彼女が遭遇する殺し屋たちは容赦なくヘッドショットを放ち、彼女を追い回すことになってしまいます。その過激な展開はまさにマッドで、笑いを誘います。

リタ先生は時にはシリアスな雰囲気を見せることもあり、そんな彼女の決断力や勇敢さにも見どころがあります。彼女は自分が決めたことを最後まで貫き、自分自身を守るためには必要な行動を取ることができます。そんなリタ先生の格好良さもまた、この物語の魅力の一つとなっています。

時にはギャグ、時にはシリアスが見どころ!

この作品の魅力は、ギャグだけでなく、時にシリアスな展開が見られることです。特に、リタやダグなどのキャラクターたちが秘めた生き様や人生観などは、物語の見どころの一つとなっています。

彼らは自分たちの自由のために子どもたちを守りますが、その背景には、子どもたちを守りたいという想いや、教師として働く以上に子どもたちのために尽くすべきだという信念があります。そんな彼らの心情や葛藤が描かれる場面は、作品の見どころの一つです。

時には笑いとシリアスが入り混じった展開が見られることもあり、物語の奥深さを感じることができます。この作品は、単なるギャグ漫画ではなく、登場人物たちの内面や思いを描いた人間ドラマとしても楽しめます。

スポンサーリンク

【幼稚園WARS】ネットの感想

【幼稚園WARS】最終話や結末話は

漫画「幼稚園WARS」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...