すごいスマホ打ち切り!令和版デスノートの末路!最終回はクレームでエンド!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

週刊少年ジャンプで連載していたすごいスマホが打ち切りとなってしまった。令和版デスノートとして壮絶な頭脳戦を期待していたが、10月17日発売の46号のジャンプで最終回を迎えてしまった。

あまりにも駆け足の最終回に読者の中では賛否が巻き起こった。今回の記事は突然打ち切りになってしまったすごいスマホのネタバレが含まれてます。まだ作品を読まれていない方は気をつけてください。

スポンサーリンク

すごいスマホ令和版デスノートとして話題に


「すごいスマホ」は、作画描写も繊細なタッチで描かれ、濃密な設定や7年前の事件との関係性など、サスペンス×AIスマホという新しいジャンルを開拓しました。1話での掴みも非常によく、令和版の「デスノート」とも言われるほどでした。

読者たちは、この作品が良作であることを思っていました。しかし、ある時期から話数が減っていき、最終的には連載が終了してしまいました。この作品が打ち切りになってしまったのでしょうか?

最終回を見ると、これからいよいよという展開だったにもかかわらず、連載終了で幕を閉じてしまいました。ジャンプ漫画の打ち切りでよくある「俺たちの戦いはこれからだ」といったパターンで、物語を最後まで見せることができなかった作者の悲しみが、Twitterで綴られていました。

打ち切りエンドであることは間違いないでしょう。この作品は、多くの読者たちが楽しみにしていた展開を見せることができなかったことが残念でなりません。

しかし、この作品は、その独自の世界観やストーリー展開、そしてキャラクターたちの魅力が評価され、多くの読者たちから愛された作品として、後世に残ることでしょう。

スポンサーリンク

すごいスマホは打ち切り終了に

『すごいスマホ』は、新しいジャンルを開拓したサスペンス×AIスマホ作品として、読者からの評価も高かった作品です。作画も繊細なタッチで描かれ、濃密なすごいスマホの設定、7年前の事件との関係性など、読者を引き込む要素が多かったのです。

特に、1話での掴みが非常に良く作画やストーリーのクオリティは素晴らしかったです。読者は物語の展開に興味を持ち、今後の展開に期待を寄せていたと思われます。

しかし、最終回を迎えた時には、物語は打ち切りになってしまいました。不完全で連載終了で幕を閉じてしまったため、読者たちは物語の結末を知ることができず、作品が終わってしまったという感想を持ったことでしょう。

ジャンプ漫画の打ち切りでよくある「俺たちの戦いはこれからだ」というパターンで終わることもありますが、今回の『すごいスマホ』も同様に、物語が最後まで見せられなかった悲しみが作者のTwitterに綴られていました。打ち切りエンドであることは、作者自身が示唆していたことです。

『すごいスマホ』は、読者から高い評価を受けながらも、突然の打ち切りという形で物語が終わってしまった作品の一つとして、今でも語り継がれています。

スポンサーリンク

残酷なジャンプシステム読者アンケート


連載終了を惜しむファンがTwiiterにいたにもかかわらず突然の連載終了。

ジャンプ漫画は読者アンケートによって掲載順位によって左右される。

人気漫画であればあるほど、掲載順が前の方になったり、巻頭カラーを飾れたりする。

逆に掲載順位が低ければ、読者アンケートの結果が悪かったという捉え方もできる残酷なシステム。故に票を集めることが出来なければ即座に打ち切りの烙印が押されてしまうのだ。

ほとんどの票はすでに人気漫画に流れていき、新連載はなかなか票が集まりにくい。

なので評価されていた漫画でも突然打ち切りになったりもする。作家の入れ替わりの新陳代謝が早く、いろんな作家の漫画が見れて読者は嬉しいが、新人漫画家からしたら厳しい世界なのだ。

ジャンプで打ち切りになる漫画の特徴として、テンポが悪くなかなか話が進まない、初期設定を細かくしすぎて最初から小難しい、扱うジャンルが受けなかったといった例があげられる。

すごいスマホのポテンシャルは非常に高く、ここからだというところで終わってしまったのだが、他の雑誌だったらまだ続いていたかもしれない。

スポンサーリンク

すごいスマホ最終回に賛否

上記がTwiiter上の声だ。打ち切られた悲しみや、駆け足の最終回に納得のいかない読者も。

スポンサーリンク

お得に漫画を見る方法

違法サイトを利用して漫画を読むと、ウイルスに感染する恐れがあります。パソコンやスマートフォンが動かなくなったり、迷惑メールが大量に送信されたり、最悪の場合個人情報が流出するリスクがあります。安全にエンタメを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

U-NEXT

U-NEXTの特徴 ・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分) ・31日間で解約すればお金がかからない約22万本のアニメや映画やドラマも見れる ・毎月1,200円分のポイントがもらえる
2分で簡単!無料登録!

BOOK WALKER

BOOK WALKERの特徴 ・ライトノベルの品揃えが、4万冊以上初月無料で漫画や小説を83万冊以上読める ・購入金額に応じてコインの還元が増える ・角川出版の作品が好きな人はおすすめ
2分で簡単!無料登録!

まんが王国

まんが王国の特徴 ・無料漫画が常時3000作品以上読み放題14周年を迎えるコミックサービス初心者向け ・他では見られない作品ラインナップ ・会員登録中は何度でも読み返せる
2分で簡単!無料登録!

コミックシーモア

コミックシーモアの特徴 ・業界最大級の253万件以上のレビュー ・新規無料会員登録するだけで70%OFFのクーポンアニメ化された人気作品もお得に買える ・サイトが見やすくジャンルが分けが細かい
2分で簡単!無料登録!

コミック.jp

コミック.jpの特徴 ・初回30日間は無料 ・お得な初回特典あり ・ラインナップが豊富 ・人気マンガ1,000作品以上が無料
2分で簡単!無料登録!コミック.jp

タダ本

タダ本の特徴 ・年会費制のサブスクで毎月15冊の本がもらえる ・サブスクの対象になっている本は約28万冊 ・料金は年間約5,800円、1ヵ月換算483円と格安 ・マンガは本で読みたい人におすすめ
2分で簡単!無料登録!

Amebaマンガ

Amebaマンガの特徴 ・初回登録で100冊40%OFFクーポン ・頻繁に最大50%OFFクーポン配布 ・最大40%ポイント還元 ・流行りの漫画を読みたい
2分で簡単!無料登録!
▼違法サイト撲滅キャンペーンについて▼ https://www.j-ba.or.jp/ihoubokumetsu/

すごいスマホ打ち切りまとめ

すごいスマホの最終回は駆け足の終わり方で読者から賛否がありました。

打ち切りを悔やむファンもいたので、ポテンシャルは高く他の雑誌だったら連載が続いていた可能性はあります。

もし推しの漫画を見つけ応援したい場合は、アンケートに参加してみましょう。

私もジャンプ本誌を買っていた時代は、読者プレゼント目当てでなんとなく人気作をハガキにチェックして投函していた思い出があります。しかしハガキを毎回出すのは正直めんどうです。

今ならジャンプ+という電子版のアンケートがありますから、これから期待できそうな作品や、終わって欲しくない漫画に投票してみることをおすすめします。

【悲報】筋肉島がつまらないと評価する読者の反応!ネタバレあり!こちらの記事も読まれています。