【雷雷雷】完結まで!結末や最終話まで!ネタバレ感想!宇宙害獣バトル漫画!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「雷雷雷」はヨシアキ先生が描く宇宙害獣との壮絶な戦闘を描いたバトル漫画です。宇宙害獣との戦いをテーマに、驚異的なバトルシーンが展開されています。主人公や仲間たちが宇宙害獣との壮絶な戦いに挑み、その過程で絆や成長を描き出しています。どのように結末を迎えるのか興奮が高まります。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【雷雷雷】あらすじ

人類は、50年という長い年月をかえて地球外生命体との戦争に勝利した。しかし、戦争の後遺症は大きく宇宙害蟲と宇宙害獣によって大きな被害を受けていた。宇宙害蟲と宇宙害獣などから国民を守るため、多くの企業が立ち上がる。スミレもその企業で働き一人だった。スミレは、父親が作った借金を返金するためと小さな弟のために高校にも通わず働いていた。ある日、宇宙人に出会い大きな人生の変化が起きる。

スポンサーリンク

【雷雷雷】作品情報

タイトル: 雷雷雷

原作: ヨシアキ

カテゴリ: 少年マンガ

出版社: 小学館

レーベル: 裏サンデー

スポンサーリンク

【雷雷雷】完結まで

1巻ネタバレ


エイリアンとの戦争から50年が経過した未来――

市ヶ谷スミレ、18歳。父親の借金を返済するため、宇宙害蟲駆除会社で働いている普通の日々を過ごしていました。しかし、ある日、UFOにさらわれる出来事が彼女の生活に一瞬で大きな変化をもたらします…!

スミレの頭の中に聞こえる謎の声…
迫り来る宇宙害獣の脅威…
そして、軍事企業からも狙われてしまう事態に直面することとなります――!?

こうして、働く少女とエイリアンたちのSFアクションコメディーが幕を開ける。

スポンサーリンク

【雷雷雷】ネタバレ感想

漫画「雷雷雷」は怪獣との戦闘をテーマにした新しい漫画で、怪獣ジャンルに独自の視点を提供しています。特殊な部隊が怪獣との戦いに挑む様子や、怪獣の存在に対する緊迫感が物語に深みを加え、読者を引き込む要素として非常に魅力的です。特に、スミレに寄生した宇宙外生命体の進化に関する謎が今後の展開を楽しみにさせています。

この作品はSF要素とコメディを見事に融合させており、ワクワク感と笑いが絶妙に組み合わさっています。読者に新しい視覚と楽しみを提供する素晴らしいエンターテインメントとなっています。物語の展開にはますます期待が高まります。

主人公のスミレは非常に魅力的で、彼女の特殊な変身能力が物語に深みを与えています。スミレの性格や人間性も強調されており、読者は彼女の成長や決断に共感し、期待感を抱くことでしょう。彼女の宇宙人に改造され、進化していく過程は読者の好奇心を引き寄せ、物語を一層魅力的にしています。

SF要素も緻密に取り入れられ、エイリアンや地球外生命体との戦闘に対処できる高度な技術が登場します。スミレの進化によって生み出される新しい怪獣フォルムや、彼女の変身条件に関する謎が読者を引き込んでいます。全体として、この作品は怪獣ジャンルに新たな風を吹かせ、SF要素とコメディの融合によって魅力的なエンターテインメントを提供しています。

スポンサーリンク

【雷雷雷】ネットの感想

【雷雷雷】最終話や結末話は

漫画「雷雷雷」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...