【グリーングリーングリーンズ】打ち切り?つまらない?少年には刺さらないゴルフ漫画?

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「グリーングリーングリーンズ」は寺坂研人先生が手掛け、週刊少年ジャンプで新連載されたゴルフ作品です。新連載にも関わらず「打ち切り」「つまらない」という評判の声がありました。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【グリーングリーングリーンズ】あらすじ

やりたいこともなく、ぼんやりと高校生活を送っていた八枝崎珀。
将来に向けて真っすぐ歩み始めた友達との温度差も感じ始めたとき転機が…
人生をかけてゴルフのプロを目指す王賀撫子と出会い、空虚な日常が変わりだす。

さあ、新しい自分を見つけにーー。
新感覚ゴルフ青春譚、開幕!!

スポンサーリンク

【グリーングリーングリーンズ】作品情報

タイトル: グリーングリーングリーンズ

著者: 寺坂研人

カテゴリ: 少年マンガ

出版社: 集英社

レーベル: 週刊少年ジャンプ

スポンサーリンク

【グリーングリーングリーンズ】打ち切り候補なの?

打ち切り要素:結末が決まっている

「グリーングリーングリーンズ」という漫画は、その結末がすでに確定しており、物語の進行を楽しむことが中心となっています。八枝崎珀という主人公が漫然とした高校生活から抜け出し、将来的にゴルフでマスターズを制する道を歩む姿が描かれています。このように結末が明確な作品は、一般にヒットしにくいとされています。歴史をテーマにした作品でなければ、そのような結末のあらかじめ明かされた物語は、読者にとって魅力を感じにくいと考えられています。このような場合、物語の進行やキャラクターの成長、状況の変遷など、物語の展開に重点が置かれることが一層重要となります。

例えば、歴史を題材にした「キングダム」の作者でさえ、作品が成功するまでに苦労したと述べるほどです。物語の結末が既知である場合、読者の興味を引き付けるためには、ストーリーテリングの巧みさや登場人物の成長、予期せぬ展開など、創造性と深い洞察力が要求されます。物語の結末が予め分かっているからこそ、読者を驚かせたり感動させたりする展開が求められるのです。

打ち切り要素:ゴルフは少年に刺さらない

現在のゴルフ界では、年齢別の人口割合が20〜30代が13%、40〜50代が37%、そして60〜70代が50%となっています。この統計から、日本のゴルフ人口において最も多いのは60代から70代の層であることが明らかです。つまり、団塊の世代がゴルフを楽しむ人々の中で最も大きな割合を占めていることが分かります。

この事実から考えると、青年誌の場合でも、特にアンケート主義の少年誌ジャンプにおいて、ゴルフをテーマにした漫画を展開することは非常に困難な課題であると感じられます。なぜなら、読者層として主要な年齢層である団塊の世代に比べて、若年層のゴルフに対する関心や需要が著しく低い可能性が高いからです。そのため、若年層を対象とした出版物で、ゴルフというテーマを取り上げることは、読者の興味を引きつける点でかなりのハードルが存在するでしょう。

打ち切り要素:ご都合主義

王賀撫子はゴルフに対する情熱が人一倍強く、その情熱故にアメリカへ渡航するほどの熱意を持っています。彼女の前で、八枝崎珀はなんと嫌われ者として認定されました。それでも素人である彼に対して、王賀撫子が何らかの手助けをすることに対して共感が湧かないのはなぜでしょうか。

一方で、突然にして、実は八枝崎珀はゴルフの才能に関して驚くべき力を秘めていたことが判明します。これは血筋に由来するものなのか?それとも都合の良い展開なのか?この疑問が湧いてきます。

上記の理由で打ち切りの可能性が極めて高いということ。

スポンサーリンク

【グリーングリーングリーンズ】ネタバレ感想

寺坂研人先生は、連載経験豊富な作家であり、漫画の技術において高い評価を受けています。そのため、作品の可能性を1話で短絡的に評価するのは適切ではないと思われます。ジャンプでは以前、囲碁をテーマにした「ヒカルの碁」という作品をジャンプでヒットさせた経歴を持っています。囲碁という競技は一般的に60歳前後の年齢層が主流ですが、この作品は幅広い世代に支持され、アニメ化されるなど大きなブームを巻き起こしました。

囲碁愛好家の多くがご年配であるという状況にも関わらず、その作品は幅広い層に支持されたことから、ゴルフ漫画でも少年にささり将来的には、今後の展開次第で大きな飛躍を遂げる可能性があります。作品自体が広い読者層に受け入れられるかどうかは、その内容や展開にかかっていますが、先生の経験と才能を鑑みると、大きな成果を上げる可能性を秘めていると言えるでしょう。

今後八枝崎珀がどのように成長を遂げていくか楽しみですね。

スポンサーリンク

【グリーングリーングリーンズ】ネットの感想

違法サイトを利用すると危険

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...