【アオのハコ】つまらない?打ち切り?スポーツと恋愛そして同居!青春ラブストーリー漫画!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「アオのハコ」は、ジャンプで連載中の三浦糀先生の作品です。しかしネット上ではつまらないや打ち切りかといった声が。それともスポーツと恋愛、そして同居生活を描いた青春ラブストーリー漫画としてどうなのでしょうか?本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【アオのハコ】あらすじ

バドミントン部に所属する猪股大喜(いのまたたいき)は、女子バスケ部の先輩・鹿野千夏(かのちなつ)に恋をしていた――。自主練を真摯に取り組む姿に心惹かれていたが、思いもよらぬ事実が発覚し…!? 道のりは遠く、想いは近く。青春ラブストーリー、はじまり。

スポンサーリンク

【アオのハコ】作品情報

タイトル: アオのハコ

著者: 三浦糀  

カテゴリ: 少年マンガ

出版社: 集英社

レーベル: ジャンプ

スポンサーリンク

【アオのハコ】つまらない?打ち切り?

主人公の目的意識が弱くキャラクター性が薄い

物語の根幹には、男女それぞれが異なる部活動に所属しながらも、突然の同居生活が始まるという新しい設定があります。これは典型的な少年誌の要素が少なく、その点で斬新であり、新鮮な印象を受けます。

しかしながら、物語の中心となる主人公とヒロインのキャラクターが、物語の魅力を十分に引き出せていないのが明白です。この二人に関して、彼らの将来や目標に対する興味がほとんど湧かないことは、物語の進行にとって致命的な欠点です。特に、主人公の目的が不明瞭であり、大喜と千夏が何を望んでいるのかが明確ではないことが、読者の混乱を招いています。

物語の進展において、他の登場人物たちがほとんど影響を及ぼさずに物語が成り立つ状況も見受けられます。しかしこれは、物語全体が主人公とヒロインのキャラクターの魅力や行動の深化なしに成立してしまうことを意味します。読者は主人公とヒロインに感情移入することが難しく、彼らが物語の中で果たす役割や成長についての興味を喚起されないため、物語全体の魅力に欠けてしまうのです。

テンポや展開を求める読者には合わない

「アオのハコ」は、淡いが清々しい雰囲気と、読後に残る心地よい余韻、深遠な青春の本質が豊かに表現されています。物語には大きな起伏がないため、一部の読者には物足りなさを感じるかもしれませんが、その代わり、短編のような軽快な進行があり、ストーリーはスムーズで読みやすい魅力があります。

本作は、単なる恋愛だけでなく、スポーツに関する描写も充実しています。この物語の魅力の一部は、恋愛に焦らされる独特な感覚にあります。恋愛とスポーツの要素を穏やかなペースで展開しているため、一部の読者にとっては退屈に感じるかもしれません。

一方で、恋のライバルや胸キュン展開が連続して登場することを期待している読者にとっては、物語がやや鈍いように感じられる可能性があります。「アオのハコ」は進行がゆっくりめで、その展開に飽きる読者もいるかもしれません。

少年誌に少女漫画

少女漫画のような展開が少年誌でどのように評価されるかは、一般的には異質なものとして受け止められることがあります。少年誌は、一般的には男性読者をターゲットにしたコンテンツを提供しており、その傾向としてはアクション、バトル、スポーツなどの要素が強調されます。

少女漫画の展開は、感情や人間関係に焦点を当て、恋愛やドラマを中心に据えることが一般的です。しかし、このようなテーマや展開が少年誌で取り入れられる場合、読者の期待とは異なる可能性があります。

一部の少年誌読者は、少女漫画風の展開を好んで受け入れるかもしれませんが、一般的には、そのジャンルの期待に合致しないため、評価が分かれる傾向があります。少年誌の読者層は、アクションやスリリングな要素を求めることが多く、少女漫画のような恋愛や人間関係を中心に据えた展開は、読者にとっては苦手と思う人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

【アオのハコ】それでも人気な理由

「アオのハコ」は、週刊少年ジャンプの中でも、現在進行形で最も新しい要素を導入している作品のひとつです。この作品は、従来のジャンプ作品とは異なり、悪役が登場せず、意外性のある展開も見られず、さらにはスポーツ要素も主要な要素とは言えません。加えて、主人公の個性もあまり際立っておらず、ジャンプ作品としては惹きつける要素が少ないように見えるかもしれません。それなのに、なぜか多くの読者に支持されているのです。

この作品が人気を博す理由は、恐らく穏やかで幸せな雰囲気にあると言えるでしょう。物語の中には緊張感や戦いの要素が乏しく、むしろ平和な日常が描かれています。この心地よい雰囲気が、幅広い読者層に訴えかけ、共感を呼んでいるのかもしれません。

そのため、読者が物語の中で心地よさを感じ、新たな青春の風景を見出すことができるのかもしれません。これが、「アオのハコ」がジャンプ作品の中で特異な人気を獲得している一因なのかもしれません。

スポンサーリンク

【アオのハコ】ネットの感想

違法サイトを利用すると危険

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...