【怪獣8号 side B】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!保科宗四郎の過去スピンオフ!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「怪獣8号」のスピンオフ「怪獣8号 side B」が、ジャンプ+で連載されました。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【怪獣8号 side B】あらすじ


「怪獣8号」本編で描かれなかった防衛隊員たちの個々の「最前線」でのエピソードが、この作品の中で展開されます。最初のシリーズでは、第3部隊の副隊長であり、刀伐術で右に出る者がいないと言われる保科宗四郎に焦点が当てられます。彼が第3部隊に参加するまでの物語が描かれます。

また、「怪獣8号 side B」では、安藤敬而の小説「怪獣8号 密着!第3部隊」も原作としてクレジットされており、マンガは肥田野健太郎の手による「ジガ-ZIGA-」や「すごいスマホ」の作品を手がけた肥田野健太郎が担当しています。今後、毎週金曜日に新しいエピソードが更新されていく予定です。

スポンサーリンク

【怪獣8号 side B】作品情報

タイトル
怪獣8号 side B

著者
松本直也

著者
肥田野健太郎

著者
安藤敬而

カテゴリ
少年マンガ

出版社
集英社

レーベル
少年ジャンプ+

スポンサーリンク

【怪獣8号 side B】完結まで

怪獣8号 side Bネタバレ1巻

保科宗四郎は刀の使い手としては右に出る者がいないほどの腕前を持っており、その過去には古くから刀が主流であった時代においても尊敬されていなかったという歴史があります。

彼は剣技の優れた腕前で広く認められていましたが、その才能が怪獣討伐には適していないとされていました。しかし、第3部隊のメンバーである亜白ミナは保科宗四郎の実力を認め、部隊への参加を誘いました。

スポンサーリンク

【怪獣8号 side B】ネットの感想

スポンサーリンク

【怪獣8号 side B】最終話や結末話は

漫画「怪獣8号 side B」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...