【感想】偏愛ハートビートネタバレあらすじ!面白い!ヤンデレ女子×異常心拍男子の恋愛!

このページにはプロモーションが含まれています

「偏愛ハートビート」は、ヤンデレ女子と異常心拍男子の恋愛を描いた作品で、その展開は非常に面白く魅力的です。物語は、異常な心拍に興奮する主人公・悠と、彼に恋してしまった場合にヤンデレになる希咲との出会いから始まります。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

偏愛ハートビートあらすじ

幼い頃にマンションのベランダから転落し奇跡的に助かった少年・河辻悠。 その時に強烈な鼓動と共に「生の実感」を覚えてしまい、運動やホラーなど心拍への刺激を求めるようになるが、どれも程遠いものばかり。 そんな悠だったが、高校で自分の運命を変える少女と出会い――…!?

スポンサーリンク

偏愛ハートビートネタバレ感想!面白い理由!

異常性格同士の恋の行方はどうなる?

『偏愛ハートビート』は、異常心拍に興奮する主人公の悠と、彼に恋してしまった場合にヤンデレになってしまう希咲という二人の物語です。

物語は、悠の性格形成から始まります。幼少期、彼は転落の危機に遭遇しましたが、その瞬間、彼の鼓動が高鳴り、彼は快感を感じました。この出来事をきっかけに、悠は鼓動が高まるような刺激を求めるようになりました。かけっこやホラー体験など、さまざまな経験を通じて彼の興奮は疑問から確信へと変化しました。異常心拍による興奮が彼の日常生活における重要な要素となりました。

そんな悠が出会ったのが、物語のヒロインである希咲です。悠は友人から希咲について聞きましたが、彼女が抱える裏の顔はヤンデレという異常な性格です。希咲は悠に執着し、家につきまとったり、彼のLINEの着信を何度も確認するなど、狂気的な行動をとります。周囲の人々は彼女の異常な行動に戸惑いを覚えますが、悠にとっては希咲の存在が彼の異常心拍をさらに刺激し、興奮を高める要素となってしまいます。

物語は、異常な性格を持つ悠と希咲の関係がどのように進展していくのか、その恋愛がどのような結末を迎えるのかを描いています。二人の異常性格が絡み合い、互いに引き寄せられる一方で、周囲の人々が彼らの関係に翻弄される様子が描かれています。物語は読者に独特な魅力を与えると言えるでしょう。

ヤンデレヒロインに告白

希咲の個性としては、ヤンデレの特徴が際立っています。ヤンデレとは、「病む」と「デレ」が組み合わさった造語であり、好きな人が現れると異常なまでの恋心で相手に執着してしまう傾向があります。希咲もそのような特徴を持っています。

悠が希咲の素性を知った上で、自らが「付き合ってください」と告白しました。彼は希咲のマイナスな面を聞いたとしても、まっすぐな気持ちに動かされました。彼は希咲を受け入れる覚悟と共に、彼女のヤンデレな一面にも好奇心を抱いているのです。普通の恋愛では満足できないもの同士が出会い、彼らの関係がどのように進展していくのかが、読者にとっての見どころとなっています。

読者は悠の心情に共感しにくい部分もありますが、彼が希咲に向けるまっすぐな愛情に感動することができます。彼の勇気を持って告白した行為や、彼が希咲のヤンデレな一面を受け入れる覚悟を通じて、二人の関係がどのように進展し、どのような困難や喜びが待っているのかを見守ることができるでしょう。

主人公は心拍数フェチ

主人公である悠の異常心拍という設定は、新たな試みであり非常に興味深いものです。彼は自分の心拍数に対して興奮してしまうという特異な特性を持っています。子供の頃にこの癖に気づいた悠は、好奇心に駆られてさまざまな心拍を体験してきたでしょう。通常の人々には感じられないような刺激を求め、心拍数の上昇による興奮を追い求めてきたのかもしれません。

この異常な心拍数への興奮は、通常の刺激では満足できなくなってしまった彼の内にサイコパス的な要素を含んでいるかもしれません。しかし、彼が恋愛という新たな境地を開拓することで、心拍数を上げることができるのかという疑問も生まれます。タイトル『偏愛ハートビート』の通り、心拍がビートのように響き、彼の心拍数の変化が描かれるでしょう。この設定が今後どのように物語に生かされていくのか、非常に楽しみです。

このような異常な特性を持つ悠が恋愛においてどのような展開を迎えるのか、彼がさまざまな刺激や感情によって心拍数を高めていく様子が物語の中で描かれることでしょう。彼の異常な心拍数と恋愛という新しい境地との関係性が、読者を惹きつける要素となっています。

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険!

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画を見るならまんが王国がいい口コミが多い理由!
まんが王国は無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信している漫画サービス。 電子書籍初心者でも安全に使えるのでオススメ。今回はそんなまんが王国の5つのメリット、ポイントを無料で...
アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...
スポンサーリンク

【感想】偏愛ハートビートネタバレあらすじ!面白い!ヤンデレ女子×異常心拍男子の恋愛!まとめ

『偏愛ハートビート』は、異常心拍に興奮する悠とヤンデレの希咲の物語。彼らの関係や異常な個性が魅力的。心拍数フェチの悠が恋愛に挑み、心拍の変化が物語を盛り上げる。異常性格同士の恋の行方に注目。

二人の関係がどのように進展し、どのような困難や喜びが待っているのかが物語の見どころです。悠と希咲の異常な個性が絡み合いながら、読者は彼らの成長や変化を追いながら物語を楽しむことができます。