【悲報】赤羽骨子のボディガード打ち切りの可能性?マガジンラブコメの末路!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

「赤羽骨子のボディガード」という作品は、日本の漫画家である丹月正光先生によって描かれた、新たな感覚を取り入れたコメディ、学園、そしてアクションが詰まった漫画作品です。この作品は、丹月先生の独自の描写技術とストーリーテリングが組み合わされ、非常に興味深く魅力的な内容となっています。しかしネットでは「打ち切り」という検索ワードがありました。本記事では言われてしまう原因を考察したいと思います。ネタバレを含んだ感想になりますので、まだ読んでいない方は注意してください。

スポンサーリンク

赤羽骨子のボディガードのあらすじ

奴らの狙いはただひとつ、赤羽骨子を殺すこと――。錚々児高校3年4組・威吹荒邦はある日、クラスメイトで幼馴染の赤羽骨子が殺し屋から命を狙われていることを知る。そして彼に託された使命は、赤羽に知られることなく1年間守り抜き、無事に高校を卒業させること。こうして秘密のボディガード学園生活が始まった!しかし「3年4組」にはさらなる秘密があって……!? 新感覚コメディ学園アクション開幕!!

スポンサーリンク

赤羽骨子のボディガードがつまらないと思う3つの理由

面白い要素をたくさん含んでいる本作ですがつまらないと評価する読者も。一体どのようなところなのでしょうか?

打ち切り可能性1ラブコメ要素が少ない

「赤羽骨子のボディガード」は、アクション要素が強く、ラブコメ要素はあるものの、少ない部分に面白さが欠ける作品とも言えます。確かに作中では、主人公とヒロインのラブコメ要素が描かれていますが、どこか物足りなさがあり、作品の面白さが半減してしまう弱みがあります。

作品の魅力の一つであるアクション要素は非常に充実しており、読者を引き込む力があります。しかし、一方で、ラブコメ要素が少ないため、ストーリーが盛り上がりに欠ける部分があります。この点を改善するためには、主人公とヒロインの関係性をもっとクローズアップし、ラブコメ要素を強化する必要があります。そうすれば、ストーリーの面白さも増し、読者をさらに魅了することができるでしょう。この作品は、アクションとラブコメをうまくバランスさせた作品に仕上げることができれば、更なる人気を得ることができると言えます。

打ち切り可能性2主人公の描かれ方に難あり?

主人公が恋愛下手であり、ヒロインの気持ちを察せずに鈍い形で接してしまうというパターンは、恋愛系の作品によく見られるものですが、本作の主人公には、彼女への好意は持っているものの、素直に伝えられない鈍感な部分があり、感情的になってしまう一面も目立ちます。

このような主人公のあり方は、ラブコメ要素の面白さを半減させる要因となるため、改善の余地があります。意外性を持って彼女と接する機会を増やし、自分の気持ちを素直に伝えることができれば、主人公はもっと魅力的なキャラクターとなるでしょう。また、彼女との会話や交流を通じて、主人公の成長や変化を描くことも、物語の展開に大きな影響を与えることができます。このように、主人公のあり方を改善することで、作品のラブコメ要素をより魅力的なものにすることができると言えます。

打ち切り可能性3ヒロイン矛盾点

ヒロインは、日常生活の中で自分が危ない立場にいることを知らされていないため、どこか鈍感な部分があります。また、主人公の必死な姿を勘違いしてしまう部分などもあるため、読者を困惑させてしまうことがあります。

ヒロインが主人公の危機に気づかない理由は、彼女がその危険性を自覚していないためであり、それが彼女の鈍感な部分として描かれています。しかし、読者にとっては、主人公がボロボロになっている理由や、彼が喧嘩をした事実について、理解する必要があります。

そのため、ヒロインが危険な立場にいることを察する場面や、主人公の喧嘩を見た際に、彼が何か事情があって喧嘩をしたのだと察する雰囲気を描くことが求められます。ただ単に主人公を咎めるのではなく、読者に理解させるために、細かい演出や描写が必要となります。

スポンサーリンク

赤羽骨子のボディガードがおすすめな読者

「赤羽骨子のボディガード」は、次なるヒット作としてすでに話題となっているラブコメ漫画です。本作の面白いところは、守るラブコメというテーマで、日常系アクションと学園系ラブコメが巧みに融合されていることです。

主人公の威吹荒邦は、一昔前の不良少年漫画の主人公のような存在感を持ち、幼なじみである赤羽骨子を守るために命を懸けます。彼の男気な姿勢や、格好良さは読者を魅了し、笑いを誘うこともあります。

一方、赤羽骨子は、自分が危険な立場にいることを知らずに彼女を守る威吹荒邦に支えられています。彼女は、普通の少女として描かれ、日常を平穏に過ごす一般人のポジションであり、読者の共感を呼びます。

作品はアクション要素をふんだんに盛り込み、出てくるキャラクターの個性を存分に表現するとともに、日常を面白おかしく描くことで、読者を楽しませてくれます。また、荒邦と赤羽骨子の関係も見どころの一つであり、ラブコメファンには必見の作品と言えます。

スポンサーリンク

赤羽骨子のボディガードコミック情報

1巻あらすじ

奴らの狙いはただひとつ、赤羽骨子を殺すこと――。
錚々児高校3年4組・威吹荒邦はある日、クラスメイトで幼馴染の赤羽骨子が殺し屋から命を狙われていることを知る。そして彼に託された使命は、赤羽に知られることなく1年間守り抜き、無事に高校を卒業させること。こうして秘密のボディガード学園生活が始まった!しかし「3年4組」にはさらなる秘密があって……!?
新感覚コメディ学園アクション開幕!!

2巻あらすじ

錚々児高校3年4組は全員が赤羽骨子のボディガード。そして威吹荒邦の役目は、クラスに潜む裏切り者を見つけること。
尽宮組組長の娘で赤羽の姉・尽宮正親が、威吹に対し執念と恋心を抱き、錚々児高校に襲撃を仕掛けてきた! 3年4組が授業中で動けない中、威吹は50分間を見事1人で耐え切ることに成功する!! ついに仲間たちが到着、尽宮正親との因縁の戦いに決着の時――!! 週刊少年マガジンで話題沸騰の新感覚コメディ学園アクション!!

3巻あらすじ

錚々児高校3年4組は全員が赤羽骨子のボディガード。そして威吹荒邦の役目は、クラスの裏切り者を見つけること。
修学旅行中も赤羽を守りつつ裏切り者の手がかりを探す威吹だったが、宿泊先の自室で、いるはずのない尽宮正親と遭遇する。そして恋心を略奪したい正親の大胆な行動により唇を奪われる威吹。さらには、その瞬間を赤羽に目撃されてしまい……!?

4巻あらすじ

錚々児高校3年4組は全員が赤羽骨子のボディガード。そして威吹荒邦の役目は、クラスに潜む裏切り者を見つけること。激動の修学旅行を経て各々が敗北を知り、成長の未来を誓った3年4組は、かつての“師匠”から教えを乞うことに。そして時を同じくして1学期の期末テストが迫る。3年4組の裏切り者・首藤孔蘭は、威吹を警護から脱落させるために様々な策略を企て…!? 期末テスト“赤点”を巡り、頭脳戦勃発――!!

スポンサーリンク

お得に漫画やアニメを見る方法

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、ウイルスに感染する恐れがあります。パソコンやスマートフォンが動かなくなったり、迷惑メールが大量に送信されたり、最悪の場合個人情報が流出するリスクがあります。安全にエンタメを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

U-NEXT


U-NEXTの特徴

・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分)
・31日間で解約すればお金がかからない
約22万本のアニメや映画やドラマも見れる
毎月1,200円分のポイントがもらえる

2分で簡単!無料登録!

BOOK WALKER


BOOK WALKERの特徴

・ライトノベルの品揃えが、4万冊以上
初月無料で漫画や小説を83万冊以上読める
・購入金額に応じてコインの還元が増える
角川出版の作品が好きな人はおすすめ

2分で簡単!無料登録!

まんが王国


まんが王国の特徴

・無料漫画が常時3000作品以上読み放題
14周年を迎えるコミックサービス初心者向け
他では見られない作品ラインナップ
・会員登録中は何度でも読み返せる

2分で簡単!無料登録!

コミックシーモア


コミックシーモアの特徴

・業界最大級の253万件以上のレビュー
・新規無料会員登録するだけで70%OFFのクーポン
アニメ化された人気作品もお得に買える
サイトが見やすくジャンルが分けが細かい

2分で簡単!無料登録!

赤羽骨子のボディガードネタバレ感想まとめ

一部の人からは、本作が打ち切りされる可能性を示唆される感想も聞かれますが、実際には、本作は久しぶりに見ることができる学園コメディなラブコメアクション漫画の傑作です。作品は、人知れずに大好きな人を守る不良青年の奮闘記としても、また彼女を巨大な悪から守る非日常系な学園モノとしての面白さもあり、それが遠回しなラブコメとしての面白さを醸し出し、本編の物語を面白く仕上げてくれています。

主人公の不器用なまでの彼女への想いが、どのように伝わっていくのかと、恋の駆け引きもさることながらに、並の存在ではない、多種多様の殺し屋達と、どう立ち向かっていくのかと、緊迫するバトルの要素なども含まれている内容は、読者を飽きさせません。

物語の中心にある彼女の秘密を知るために、主人公は彼女を守るために奮闘します。その過程で、主人公の男らしい行動や、彼女を守るために必死になる姿勢が描かれ、読者の心を掴みます。

本作は、ラブコメファンには必見の作品です。彼女を守るために戦う主人公の青春物語がどのように展開していくのか、読者を惹きつける内容となっています。

ですので打ち切りの可能性は極めて少ないでしょう。

赤羽骨子のボディガードつまらないと評価する読者の理由!1巻ネタバレ感想!こちらの記事も読まれています。