【感想】天国大魔境ネタバレ!キルコ(春季)の正体や能力は?ロビンとの過去の関係は?

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

漫画「天国大魔境」についての感想をお届けします。この作品は荒廃した世界を舞台に、生き残りをかけた戦いや過酷なサバイバルが描かれています。主人公のキルコの正体と能力です。彼女の過去には大きな謎があり、彼女の内面や運命に迫る展開にハラハラさせられます。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

天国大魔境ネタバレあらすじ

天国大魔境1巻あらすじ

美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

天国大魔境2巻あらすじ

壁に囲まれた緑豊かな施設の中で暮らす子どもたち。トキオは「外の外に出たいですか?」というメッセージを受け取り壁の外の世界を想像する。外の世界ではマルとキルコがサバイバル生活をしながら天国を目指し旅している。撃退した暴漢から情報を得て「トマト天国」に着いた2人は、そこが目指していた場所ではないことを知り、次の目的地・浅草へ向かう。日本全国、全部廃墟!未来を旅するSFアドベンチャー、待望の第2巻!

天国大魔境3巻あらすじ

廃墟と化した未来の日本。マルとキルコは、どこにあるともわからない「天国」を目指して旅を続けていた。「天国」のヒントを求めて東京にたどり着いた二人は、今後の活動資金を得るべくひと稼ぎすることを目論む。一方、トキオが暮らす高い壁に囲まれた緑豊かな学園では、原因不明の病で容体が悪くなる子どもが現れたりと、不穏な現象が起こり始める。世界の秘密が紐解かれるたび、世界の複雑さは混迷を極めてゆく。荒廃した世界をサバイブせよ!

天国大魔境4巻あらすじ

廃墟での「医療行為」の是非を巡って対立する「不滅教団」と「リビューマン」の抗争に巻き込まれていく。一方、高い壁に囲まれた緑豊かな学園で暮らすトキオは、原因不明の体調不良にみまわれる。厳しい世界を、悩みながらも軽やかに生き抜く、少年少女サバイブ群像劇!

天国大魔境5巻あらすじ

「キル光線のマーク」を看板に掲げた「高原学園」のビルをついに発見! そこには何が……? 一方、「天国」こと「高原学園」では、学園の根幹を揺るがす事件が起こり、組織の人事異動が行われる。園長の思惑とは、果たして……? 厳しい世界を、悩みながらも軽やかに生き抜く、少年少女サバイブ群像劇!

天国大魔境6巻あらすじ

「高原学園」の施設を訪れた二人。そこにある「復興省」を訪れたキルコは捜し求めた人物との再会を果たす! 一方、「天国」の「高原学園」では妊娠のために隔離されていたトキオが無事に出産を果たす。脳移植を目論む園長の野望は果たして……? 厳しい世界を、悩みながらも軽やかに生き抜く、少年少女サヴァイブ群像劇!

天国大魔境7巻あらすじ

「高原学園」茨城施設を後にして奈良施設を目指すことに。だが、執拗で残虐な追跡者がいることに、二人はまだ気付いていない……。一方、「天国」の「高原学園」では、トキオが出産した子を巡って権力抗争が激化していく。そして、ついに……学園の子供達に「テスト」の実施が告知される。世界の全貌が徐々に明かされる、少年少女サヴァイブ群像劇!

天国大魔境8巻あらすじ

「高原学園」奈良施設を目指す。だが、森をさまよう中で「奇妙な人物」に行く手を阻まれ……。一方、「天国」の「高原学園」は何者かの攻撃を受け、子供達が襲撃者に「保護」される事態に。新しい生活を送る子供達だったが、「園長」の目論見が明らかになり……!? ついに「天国」と「魔境」が繋がる、少年少女サヴァイブ群像劇!

天国大魔境9巻あらすじ

「高原学園」奈良施設にたどり着いた二人。そこには関西復興省が管理する栄えた町が広がっていた。だが、マルとキルコを捕まえるために追ってきた竹塚に見付かってしまう……。一方で、「天国」で暮らしていた子供達は、「大災害」の影響もあり、外の世界で暮らしていくことを余儀なくされていた。彼らの行く末は……。謎が、正体が、次々に明かされる! 少年少女サヴァイブ群像劇!

スポンサーリンク

天国大魔境のキルコとは?


漫画「天国大魔境」のキルコは、旅人の身辺警護を生業とする女戦士です。彼女は射撃の腕前において卓越し、荒廃した世界で生き延びるための処世術やサバイバル技術にも長けています。一方で、彼女はちょっと抜けていてドジな一面を持ち、そのグラマーな美貌によって注目を集めます。サバサバとした性格を持ちつつも、根は優しく世話好きな一面もあります。

スポンサーリンク

天国大魔境のキルコの正体は?

桐子の弟である春希の過去

物語の本編から4年前、桐子の弟である春希は電動カートレース中に人食いの存在を発見しました。勇敢にも人食いを追い払おうとした彼は、しかし逆に襲われてしまうという悲劇に見舞われました。

その危機に気づいた桐子は、まさにカートに乗ったまま人食いに体当たりし、春希を助け出すことに成功しました。しかし、春希の身体の半分以上が既に人食いによって侵食されており、彼は助け出された直後に「パーン」という音を聞いた後、意識を失ってしまいました。

この一連の出来事は、言葉にできないほどの悲劇的な状況でした。目覚めた春希は驚愕の事実を目の当たりにします。

移植された改造人間

キルコの正体は、男性の頭脳が女性の肉体に移植された改造人間です。彼の本名は春樹であり、過去に怪物に襲われた際に、同じく重傷を負った姉の桐子と共に謎の医者によって助けられました。春樹は桐子の肉体に脳移植され、一命を取り留めたのです。

春樹は自身を改造した謎の医者を追い、その目的や真相を解明するために旅を続けています。彼はフリーのボディガードとして活動し、各地を巡りながら情報を集めます。なお、春樹は姉の体を手に入れたことを内心では喜んでおり、キルコという名前は春樹と桐子の名前を組み合わせたものです。

年齢についてはややこしい面もあります。春樹としての年齢は16歳であり、キルコとしての年齢は18歳となります。

キルコの能力


キルコは、バディーのマルとはことなり銃を使った戦闘スタイルをとります。頭の回転が早く荒廃した世界で生き抜くために必要な高いサバイバル能力と精密な射撃スキルを備えた存在です。

大災害後の世界では、生き延びるためにはサバイバル能力が不可欠です。キルコは環境を的確に判断し、食べ物や物資の残っていそうな場所を見つけ出す能力を持っています。彼女は賢く、経験と洞察力を駆使して、厳しい状況下でも生存の手段を見つけます。また、発見した食べ物を上手に調理し、栄養を摂りながら健康を維持する知識と技術も持ち合わせています。

射撃スキルにおいても、キルコは驚異的な正確さと素早さを持っています。ミクラから託された銃「キル光線」を使用する際には、フェンスに掴まった状態や走りながらといった困難な状況下でも、小さな目標を的確に撃ち抜くことができます。彼女の手にかかれば、命中させることがほぼ確実となる射撃の腕前は見事。

スポンサーリンク

キルコとロビンの過去の関係性は?

キルコが気になるロビンとは?

ロビンとキルコ(桐子と春季)の関係性は、彼らが同じ船山孤児院出身であるということに基づいています。

当時、桐子は浅草カーレースのレーサーとして活躍していました。カーレースの運営もロビンが担当していたため、ロビンからすれば、彼女は建前としても守るべき存在であったでしょう。

一方の春季は、ロビンの亡き妹と同じ歳でした。彼は自警団の一員として、浅草をヒルコやチンピラから守る役割も担っていました。そのため、ロビンは彼に特別な目をかけていたようにも感じられます。

桐子と春季は共にロビンに拾われたとされており、彼らは船山孤児院での経験から特別な絆を持っていたのかもしれません。この関係性によって、ロビンは彼らを大切に思い、保護してきたのかもしれません。

消えたロビンの行方

船山孤児院が解散した後、ロビンは浅草を離れました。彼は新たな場所へと移り、最初は不滅教団に身を置きました。不滅教団での彼の出会いは、医師である宇佐美とでした。宇佐美の助手として、ロビンは彼と共に働くこととなりました。

ある時、茨城の廃墟を偶然見つけたロビンは、その廃墟に残されていた遺伝子組み換え穀物の残骸を整備することにしました。驚くべきことに、その穀物は豊かに実り、人々が集まるようになりました。その中には伝説とされていた“復興相”と呼ばれる人物も存在していたのです。

そして、茨城施設の高原学園には文明的な生活が戻りました。しかし、その分室でロビンは大規模なろ過装置の中で生活を送っていました。彼はこの施設で生きていく道を見出し、それまでの過酷な生活から解放されたのです。

裏切られたキルコの心境

5年前の浅草でのカーレースの際、桐子と春季はヒルコとの激しい戦いで致命的な傷を負ってしまいます。その危機的な状況で、桐子の体に春季の脳が移植され、彼女はキルコとなっていました。しかし、奇跡的な再会が実現し、ロビンとキルコは再び出会うこととなりました。

しかし、この再会は思わぬ展開となりました。ロビンはキルコに入浴を勧めるという口実で彼女の衣服を奪い、彼女を拘束し陵辱する行為に出ました。これまでロビンは謎に包まれていましたが、この瞬間で彼の裏の顔が明らかになったのです。

兄貴的存在として頼りにされてきた彼が、裏切りの行動を取るとは思いもよらない出来事でした。キルコにとっては信じられない裏切り行為が起きた瞬間であり、彼女にとっては衝撃的な出来事であったでしょう。

バディーであるマルがキルコの気持ちを落ち着かせた。

スポンサーリンク

お得に漫画やアニメを見る方法

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、ウイルスに感染する恐れがあります。パソコンやスマートフォンが動かなくなったり、迷惑メールが大量に送信されたり、最悪の場合個人情報が流出するリスクがあります。安全にエンタメを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

U-NEXT


U-NEXTの特徴

・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分)
・31日間で解約すればお金がかからない
約22万本のアニメや映画やドラマも見れる
毎月1,200円分のポイントがもらえる

2分で簡単!無料登録!

BOOK WALKER


BOOK WALKERの特徴

・ライトノベルの品揃えが、4万冊以上
初月無料で漫画や小説を83万冊以上読める
・購入金額に応じてコインの還元が増える
角川出版の作品が好きな人はおすすめ

2分で簡単!無料登録!

まんが王国


まんが王国の特徴

・無料漫画が常時3000作品以上読み放題
14周年を迎えるコミックサービス初心者向け
他では見られない作品ラインナップ
・会員登録中は何度でも読み返せる

2分で簡単!無料登録!

コミックシーモア


コミックシーモアの特徴

・業界最大級の253万件以上のレビュー
・新規無料会員登録するだけで70%OFFのクーポン
アニメ化された人気作品もお得に買える
サイトが見やすくジャンルが分けが細かい

2分で簡単!無料登録!

【感想】天国大魔境ネタバレ!キルコ(春季)の正体や能力は?ロビンとの過去の関係は?まとめ

キルコは旅人の身辺警護を生業とする女戦士で、卓越した射撃スキルとサバイバル能力を持っています。しかし、彼女は実は男性の頭脳が女性の肉体に移植された改造人間であり、その過去や正体には謎があります。

キルコの運命を共にする存在として登場するのがロビンです。彼らは船山孤児院出身であり、特別な絆で結ばれています。ロビンはキルコにとって頼りになる兄貴分であり、彼女を守るために奮闘します。しかし、物語の中でロビンの裏の顔やキルコへの裏切りが明らかになり、衝撃的な展開が待ち受けています。

このように、「天国大魔境」はキルコの正体や能力、ロビンとの関係性など、興味深い要素が盛りだくさんです。物語の展開には予測不可能な驚きがあり、一度読み始めるとハマってしまうこと間違いなしです。