【極楽街】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!禍(マガ)と戦うバトル解決屋漫画

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

漫画「極楽街」はジャンプSQで連載している佐乃夕斗先生の作品です。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【極楽街】あらすじ

華やかに賑わう“極楽街”でどんな難題にも報酬次第で引き受ける「解決屋」を営むタオとアルマ。 その裏では人や動物の死体を使って造られた「禍(マガ)」という怪物専門の「殺し屋」として活動。 この世の全ての禍を駆逐するその日まで戦うことを誓う―――!!

スポンサーリンク

【極楽街】作品情報

タイトル: 極楽街

著者: 佐乃夕斗

カテゴリ: 少年マンガ

出版社: 集英社

レーベル: ジャンプSQ

スポンサーリンク

【極楽街】完結まで

極楽街ネタバレ:問題解決屋(トラブルシューター)


華やかで煌びやかな賑わいがある極楽街は、無間組が支配する下町です。この街は表面上は賑やかですが、その裏には深い闇が潜んでいます。ヘビースモーカーの女性、タオと半禍(ハンカ)の少年、アルマは、この無秩序な街で「問題解決屋(トラブルシューター)」を営んでいます。

彼らは街で起こるあらゆるトラブルを解決し、生活費を稼いでいます。そんな二人のもとに、失踪した獣人の友人を探して欲しいという依頼が舞い込みます。同時に、街では行方不明者や変死した動物が増え、極楽街に不穏な空気が漂い始めています。

闇の底に潜む極楽街の真実を明らかにするため、「問題解決屋」が本来持つ姿を見せる時が来ました。

極楽街ネタバレ:アルマの弱点


アルマはタオとともに、連続首吊り死体事件の捜査を進めていました。現場で神社前に立ち寄った際、謎の黒髪の男性に出会います。男性は臆病そうで無害に見えましたが、どこか陰があり、不気味な雰囲気を醸し出していました。夜という名で知られるその男性は、黄泉という人物と手を組んでおり、黒髪の女性に何かカプセル状の物質を飲ませ、禍に変えようとしたが、命が尽きてしまいます。夜と黄泉は「俺たちは家族だ」と述べており、その真相は依然として不明なままです。

一方で、“蛇穴(サラギ)”として知られる著名な少女・ネイと共に行った任務を通じて、アルマの“弱点”が露呈しました。その弱点とは、タオの許可がない限り、繋縛の杭から解放されないことでした。この事実が明らかになり、アルマにとって新たな局面が訪れることとなりました。

極楽街ネタバレ:問題解決屋(トラブルシューター)


食人鬼事件の容疑者として追われるカナタ。彼を友として信じるアルマは、禍(マガ)であるカナタを救い出すべく、夜の極楽街を疾走します。禍としての本能が騒ぎ始め、制御を失いつつあるカナタに対し、アルマは決死の説得を試みます。二人が苦悩する中、黄泉が現れ、さらなる“絶望”を告げます。アルマは自身を繋縛する杭を抜き、カナタの命を奪ってしまいます。

その後、黄泉に対し闘争本能をむき出しに挑みます。タオとサラギも戦いに参戦しますが、黄泉には全く歯が立ちません。それでも黄泉は逃げるように姿を消してしまいます。

スポンサーリンク

【極楽街】ネタバレ感想

凸凹コンビによるダークファンタジー

『極楽街』は、アクションとダークな雰囲気を通じて禍という怪物を倒す物語を描いています。解決屋として活動しているように見えるタオとアルマですが、実際は禍を専門とする殺し屋として行動しています。タオは明るく元気な性格であり、一方のアルマは冷酷で強気な美女ですが、意外にも彼らの心には深い優しさが宿っています。

物語は退廃的な雰囲気を漂わせつつも、二人の主人公の優しい心が希望の光として輝きます。驚きの要素を含んだ展開があり、彼らの異様な冷静さがシリアスな場面に深い印象を与えます。

解決屋の表と裏

表向きは解決屋として振る舞っていたタオとアルマが、ある日、私欲のために人に化けた人魚を誘拐する悪党たちに立ち向かいます。アルマの鉄拳によって、彼らは打ち倒され、使命を果たします。しかし、物語は急展開します。

驚くべきことに、アルマは禍の血を引くハーフであり、禍との戦いで本来の力を発揮することが明らかになります。彼女の左目には妖気のような力が宿り、体内から刃物を取り出し、禍を撃退します。

この展開は物語に更なる緊張感と興味をもたらします。アルマの存在は謎めいており、彼女の特異な力や過去についての情報を求める読者の好奇心を刺激します。禍との戦いにおいて、彼女がどのように変容し、どんな困難に立ち向かうのか、読者は物語の行く先に期待を寄せることでしょう。

禍(マガ)の正体は?

『極楽街』では、禍(マガ)がかつて人間であり、人間の肉を摂取しなければ生きられない存在であることが説明されています。この事実により、禍と人間との間には争いが生じる理由が問われます。しかし、アルマは自らの信じる正義を貫き、禍に立ち向かい、その意志を体現します。

物語の中では、禍が死ぬ前の肉体が残り、それによってかつての人間だった頃の姿を一部取り戻すことができる描写があります。こうした要素を通じて、禍の内には人間らしい痕跡が残り、その複雑な存在を読者は垣間見ることができます。

特に、依頼人の父親の姿に化けた禍をアルマが退治する場面では、素晴らしい心理描写が描かれています。禍が依頼人の父親の姿に変身したことで、禍の内に秘められた感情や葛藤が明らかになります。この描写は非常に印象的であり、読者は禍の複雑さを理解すると同時に、依頼人と禍の関係性に感情的な共感を抱くことができます。

スポンサーリンク

【極楽街】ネットの感想

【極楽街】最終話や結末話は

漫画「極楽街」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...