【レベリオン】漫画最終話や結末は?ネタバレ感想評価!ヤンマガの異作が凄い!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「レベリオン」は「ツワモノガタリ」の細川忠孝先生漫画と「満州アヘンスクワッド」の門馬司先生原作でタッグを組み、週刊ヤングマガジンで連載している作品です。本記事は、完結までのネタバレが含まれております。結末や最終話はどうなっているのでしょうか?まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【レベリオン】あらすじ

第二次世界大戦、全人類を揺るがせた戦争の裏には、決して描かれることのない歴史があった!! 大切な人を失い、絶望の淵に達することで、異能を手にした者たち──レベリオン。真珠湾襲撃後、アメリカの日系人収容所に収容されたゲンジは、不死という異能を恐れられ、独房に封じ込められる。運命の日、グロスマンなる大統領からの使者が来訪する。その日の惨劇から、ゲンジは反逆者=レベリオンとしての道を歩み始める‥‥!!

スポンサーリンク

【レベリオン】作品情報

タイトル
レベリオン

著者
細川忠孝

著者
門馬司

カテゴリ
青年マンガ

出版社
講談社

レーベル
週刊ヤングマガジン

掲載誌
週刊ヤングマガジン

スポンサーリンク

【レベリオン】完結まで

レベリオン1巻あらすじ

第二次世界大戦は全人類に大きな影響を与えたが、その影には語られない歴史が存在していた。多くの人々が大切な人を失い、深い絶望に陥る中で、特別な力を手に入れた者たちがいた。その力の名前は「レベリオン」と呼ばれていた。

真珠湾攻撃が起こった後、アメリカ政府は多くの日系アメリカ人を強制収容所に送った。その中には、ゲンジという若者も含まれていた。ゲンジは不死の能力を持っていたため、その異能を恐れられ、他の収容者たちから隔離され、孤独な独房に閉じ込められていた。彼の日々は暗く、絶望的だったが、運命の転機が訪れる。

ある日、アメリカの大統領グロスマンの使者がゲンジの前に現れた。その使者は、ゲンジの唯一の家族である弟の命が奪われたことを告げた。この悲劇的な知らせを受けたゲンジの心は、憎しみと怒りで燃え上がった。そして、その感情が彼の力を覚醒させた。ゲンジは「剛炎のリベリオン」として変貌し、その身は鋼鉄のように硬く、強靭な肉体へと変化を遂げた。

彼の新たな力は並外れたものであり、その力を持って彼は己の復讐を果たすべく立ち上がった。彼の旅路は決して平坦ではなく、多くの困難と敵が立ちはだかることとなる。しかし、ゲンジの胸には、失った弟への思いと、不正に対する強い憤りが燃え続けていた。それが彼の力の源となり、彼を突き動かす原動力であった。

こうして、ゲンジは新たな運命に導かれ、戦火の中で己の正義を貫くための戦いに身を投じていくことになるのだった。

スポンサーリンク

【レベリオン】ネタバレ感想

漫画「レベリオン」の魅力は、第二次世界大戦という世界的な歴史的背景を舞台にしておりながら、その裏側に潜む決して語られることのなかった「異能を持つ者たち」の物語が描かれている点にあります。

戦争によって失った大切な人や、絶望の中で新たな力を得た者たちが、それぞれの運命に立ち向かう姿が、読者の心を引き付ける要素の一つです。彼らは己の異能を駆使し、反逆者として戦うことを選びます。その闘いの中で、彼らの内面や成長が描かれ、読者は彼らと共感することでしょう。

さらに、物語の舞台となるアメリカの歴史的出来事である真珠湾襲撃や日系人収容所といった背景も、リアルに描かれています。特に、日系人の収容所での生活やその中での差別、苦悩が丁寧に描写されており、当時の社会情勢や人々の心情を考えさせられます。

また、戦争と超自然的な要素が融合したストーリー展開は、読者を新たな世界へと引き込みます。歴史的な出来事とファンタジーの要素が組み合わさった作品は、読者にとって興味深いものとなるでしょう。

さらに、主人公であるゲンジが絶望の中で自らの運命に立ち向かい、成長していく姿は、読者に勇気と希望を与えることでしょう。歴史やファンタジーバトル漫画が好きな人にはおすすめな作品です。

スポンサーリンク

【レベリオン】おすすめ読者は

1. 歴史フィクションが好きな人:
第二次世界大戦という歴史的背景を舞台にした物語であり、歴史的事実とフィクションが絡み合った作品を好む読者にとって魅力的です。特に、戦争の影で起こる個々のドラマや人間模様に興味を持つ人には楽しめるでしょう。

2. 超常能力や特殊能力が登場する作品が好きな人:
「レベリオン」という特別な力を持つキャラクターが登場するため、超常現象や特殊能力をテーマにした物語が好きな読者にとって非常に魅力的です。

3. 感情の葛藤や成長物語を好む人:
主人公ゲンジが弟を失い、その怒りと悲しみを乗り越えて成長していく姿が描かれるため、感情の葛藤やキャラクターの成長に興味を持つ読者にとって感動的な読み物となるでしょう。

4. 戦争をテーマにしたドラマチックなストーリーが好きな人:
戦争の影で繰り広げられる人間ドラマや、復讐と正義をテーマにした物語を好む読者にとって、興奮と感動を提供する内容です。

5. ダークファンタジーやシリアスなトーンの物語が好きな人:
暗いテーマやシリアスなトーンがあるため、ダークファンタジーや深刻なテーマを持つストーリーが好きな読者にとって非常に引き込まれる内容です。

これらの要素を持つ読者層に、この物語は特におすすめです。それぞれの読者が、ゲンジの物語を通じて自分なりの感動や興奮を見つけることができるでしょう。

【レベリオン】最終話や結末話は

漫画「レベリオン」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...