【にぶんのいち夫婦】ネタバレ完結!結末はどうなる?夏川ゆきと黒沢明世が放つ恋愛漫画!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

「にぶんのいち夫婦」という漫画は、ネタバレ完結の最新情報が続々と明らかにされており、原作夏川ゆき先生と漫画黒沢明世先生が放つ驚きの恋愛とミステリーの要素を存分に盛り込んだ、非常に魅力的な作品として注目されています。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【にぶんのいち夫婦】あらすじ

「自慢の夫だと思っていた…“あの日”までは」 結婚2年目、29歳の文(あや)は、周囲も羨むイケメンで誠実な夫と平穏な生活を送っていた。ある日、文は夫の携帯電話に届いた意味深なメッセージを見てしまう。そして帰りが遅くなり始める夫…。「本当に仕事が忙しいの?それとも何か他に理由があるの…!?」 夫を問いただして夫婦関係が壊れるかもしれないリスクをとるか、自分の心にしまってこれからの日常を守るか…。迷いの結婚生活が始まる――。

スポンサーリンク

【にぶんのいち夫婦】ネタバレ完結

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:夫の浮気疑惑

2年目の結婚生活を送る文(あや)は、理想的な夫である和真(かずま)と共に幸福を楽しんでいました。しかし、外から見れば完璧な夫婦のように見えた二人の関係に、半年前のクリスマス時期からひそかな不安が忍び寄っていました。それは、文が和真の浮気を疑い始めた時期で、その兆候は彼のスマートフォン画面に立川さとみという名前から届いたハート付きのメッセージを目撃したことから始まりました。

最初は何か誤解があるのではないかと自分に言い聞かせましたが、クリスマスイブという結婚記念日にもかかわらず、和真は仕事の付き合いを理由に朝帰りしてしまい、文の浮気の疑念は確信に変わっていきました。文の心は失望に包まれ、不安と怒りが募りました。

その後、文は友人の香住・さやかと一緒に、優香の新築祝いに招待されました。文が夫の浮気疑惑を友人に打ち明けると、さっそく友人たちはさとみのSNSアカウントを発見しました。

優香の夫と彼女との間で漂う緊張感に戸惑いつつも、文はこの日からどんな手段を使ってでもさとみと和真を引き裂くことを決意しました。香住を中心に友人たちからの協力と助言を受けながら、文はますますさとみのアカウントと向き合う覚悟を固めたのでした。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:音信不通

さとみのアカウントを徹底的に調査してみると、そこには彼女の恋人が既婚者である事実が明らかになりました。更に、友人のさやかからは和真に関連するアカウントの発見報告があり、文の心はますます深い谷底に沈んでいきました。

和真に対する嫌悪感が増幅し、文はさとみに競り勝つために子供を授かることを決断します。和真もまた文との子供を願っており、二人は妊活を開始します。しかし、文のプレッシャーのせいで、和真の心は折れてしまい、順調に進展しませんでした。

友人に愚痴を聞いてもらった後、文は一度は信頼関係を取り戻すことを試みます。しかし、疑念が消えず、文は再び浮気の証拠を集めるために行動し始めます。

そんな最中、文がカフェでイケメンな大学生・樋口に浮気相談をしていると、偶然和真と遭遇してしまいます。和真は樋口に対して本気で嫉妬しているようで、文の心情は一層複雑になりました。

さらに、音信不通になった優香を心配する文のため、深夜でも和真は車を出して彼女を支えました。和真の優しさに触れ、文の感情は一層混乱しました。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:文の心の葛藤

優香のモラハラ夫に立ち向かう決意に触発され、文も自身が傷つくことを恐れずに行動する覚悟を固めました。

高校時代からの友人であるさやかとの電話で、かつての彼氏とさやかが王様ゲームでキスをしたことが判明し、それが文と彼氏の別れの原因となったことが明らかになりました。

その後、文のもとに和真の同僚で、和真と文が出会った合コンに参加していた高梨という男が現れました。高梨は、さとみと和真が浮気していることを断言し、文に強引に詰め寄りました。この窮地から救ってくれたのは樋口でした。

以降、樋口の協力を得て真相が明らかになります。さとみの交際相手は妻子がいる高梨であり、高梨はさやかに唆されてさやかと浮気をしているかのように、文に和真の浮気を思い込ませようとしていたのです。高梨によれば、和真の本当の不倫相手はさやかだと言っていました。

後日、友人たちとの飲み会で文が泥酔すると、さやかが文を家まで送ってくれました。しかし、自宅で和真と遭遇し、さやかは意味深な微笑みを浮かべて、明日会いたいと誘いました。一方、和真は恐ろしい表情で帰れと一蹴しました。文は寝たふりをしており、2人のやりとりを録音しながら涙を流すのでした。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:夫の浮気疑惑

物語の最初のエピソードである1話冒頭の二日酔いのシーンは、文がさやかと和真の会話を録音した翌日の出来事でした。不倫を確信した文は、樋口の協力を得て、二人の不倫の密会場であるホテルに向かう覚悟を決意しました。

不倫関係にあるとされるさやかに対し、和真は子供の慰謝料を支払うために会っていると主張します。高梨、和真、さやかの3人で飲んだ際、和真は薬を盛られてベッドに引き込まれました。写真や妊娠の事実を使って脅迫され、和真はさやかに会っていたのです。

さやかは既に中絶したと告白しますが、文は疑念を抱き、彼女に追求します。その結果、妊娠の事実も嘘であることが判明します。さらに、協力者である香住の元カレである健が自白し、やっと和真の潔白が証明されます。

さやかと健は男性を騙し、脅迫する常習犯であることが明らかになりました。物語の背後には、文たちが出会った合コンを主催したさやかがおり、当時さやかもまた和真を狙っていたことが明らかになります。文だけが幸せになることを許せなかったのでしょう。

和真の浮気疑惑は晴れたものの、文の心は晴れません。彼女は別居を提案します。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:慰謝料

物語は5年前にさかのぼり、和真の視点から続いていきます。

2人の出会いは5年前、さやかが主催した合コンの場でした。和真は文に一目惚れしました。当時、さやかからアプローチを受けていた和真でしたが、彼女からの告白を断り、2年の交際期間を経て文と結婚しました。さやかは入籍直前まで、和真が文に愛想を尽かすように仕向けていたようです。

結婚から1年半が経った頃、同僚との飲み会に高梨が招かれ、そのせいでさやかも姿を現し、ホテルでの一件が起きることになりました。プライベートではさやかに脅迫され、さらに仕事では退社した同僚の代わりに上司から仕事を増やされ、和真の状況は困難でした。

そのタイミングで家庭では文が妊活を希望。和真はさやかのせいでEDに悩むようになりましたが、さやかのことを文に言うわけにくく、夫婦仲はますますこじれていきました。

さやかが妊娠したという話も、実は嘘であることを和真は知っていました。しかし、文との関係を壊すことを望まない一心で、和真はさやかに慰謝料を支払うことを約束しました。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:浮気相手と比較

仕事の休憩中、和真は若いイケメンの男、樋口と一緒にいる文と偶然出くわしました。自分もいつか文に愛想を尽かされてしまうのではという不安から、和真は帰宅後、久しぶりに文を抱きしめました。

その瞬間、うっかり口にした「やっぱり文が一番だ」という言葉。文は浮気相手と比較されたと感じて傷つきましたが、和真には他意はありませんでした。この瞬間の誤解が後に大きな影響を及ぼすことになります。

数日後、文が実家に帰省したことで、ようやく和真は文に浮気を疑われていることに気づきました。さやかが何かしらの策略を巡らしていることも察知し、和真は文を傷つけずに問題を解決しようと、さやかとの関係を早く清算するため、慰謝料を支払うことを決意しました。

その後、ホテルでの話し合いを経て、浮気の誤解は解けましたが、自分が文を最も傷つけたこと、そしてその時に樋口が傍にいたという事実に和真はショックを受けました。

文が別居を申し出て家を出てから1週間が経ちました。孤独な家で、和真はため息をつくのでした。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:宣戦布告

真篇が終了し、再び文の視点に切り替わります。別居から3日後、優香の家にさやか以外の友人たちが集まり、自宅でパーティーを楽しんでいます。友人たちは、そろそろ和真の元に戻るべきだと提案しますが、文はまだ心の整理がつかない様子です。

和真の元には、文の友人である菜摘と、かつて健と付き合っていた香住が訪れました。香住が計画に加担していたことを知りつつも、和真は彼女の謝罪を受け入れます。

ここで、香住からさやかの過去が語られます。さやかには、親から溺愛されていた姉がいました。次第にひねくれたさやかは、姉の彼氏を寝取るような行動に出てしまい、喧嘩のまま姉は交通事故で亡くなってしまいます。さらに、その姉の彼氏が和真に似ていたことが判明します。これがさやかが文と和真に執着する理由だったようです。

別居から1週間が経過した頃、和真の前に樋口が現れます。一緒に食事をしながら、樋口は夫婦関係で本音をぶつけるべきだと説き、そして和真に対して宣戦布告を行います。

にぶんのいち夫婦ネタバレ完結:結末

和真は毎日、文の母親に電話し、文に会えないか尋ねていました。しかし、母親は文が和真に向き合う気がないと感じ、会ってもぎくしゃくするだけだと思っていました。母は待つことも我慢することも辛いことだと理解していますが、それが必要だとも説得しています。

母は和真に、「そろそろだと思ったら連絡する」と言って、和真を待つことを促します。和真は文が離婚を言い出しても同意しないつもりだと言います。彼は文に対して、彼女以外の女性には興味がないこと、文と一生を共に過ごしたいことを語ります。これが和真の本音でした。

一方、文はある日一人で外で食事をしています。そこに、一匹のレトリーバーが寄ってきて、その犬の飼い主である老人が文の隣に座ります。老人と犬は心が通じ合っているようで、飼い主は毎日犬と話すことが大切だと説明します。言葉は単なる情報ではなく、話すことで気持ちが伝わり、新たな考えが浮かぶこともあるのです。

翌朝、文が目を覚ますと、夜勤から帰った母親が家に戻ってきます。二人がまともに話すのは離婚した頃以来でした。文が父親と電話で話したこと、そして「お母さんを大切にすべきだった」と後悔していたことを伝えると、母親は離婚した時の思い出を語り始めます。当時は父親の言葉で離婚を決意した母親でしたが、最近は向き合ってみれば違う未来もあったのかもしれないと思うようになっていました。

文は母親の話を聞きながら、昨夜出会った老人の言葉を思い出します。そして、和真と向き合うために家に戻ることを決意します。母親は約束通り和真に合図の連絡を入れます。

和真はすぐに準備をして文の実家へ向かいます。この日の和真は少し強引で、文はいつもとは異なる彼にドキッとします。和真は文に対して頭を下げて謝罪し、文は自分の気持ちを素直に伝えます。和真が以前よりも積極的に本音を受け入れてくれることに、文は安心感を感じます。

この出来事を通じて、文と和真はお互いに本音を言い合い、自分たちの関係を再構築し、信頼を取り戻すことができました。お互いへの想いを確かめ合い、これから一緒に生きていく覚悟を新たにしたのでした。

スポンサーリンク

【にぶんのいち夫婦】結末ネットの声

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...