【感想】ハンサムマストダイネタバレあらすじ!面白い!アイドルコメディー漫画!

このページにはプロモーションが含まれています

「ハンサムマストダイ」は、ジャンプ+で連載したアストラ芦魔先生が描くアイドルコメディー作品。」容姿端麗な女子高生・悠里がアイドルオタクであることが明かされ、最推しのアイドル「涼くん」と出会う物語です。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

ハンサムマストダイネタバレあらすじ

王子様と呼ばれるほど容姿端麗な女子高生・悠里。その実、重度のアイドルオタク。最推しは、ハンサムガイズの“涼くん”だ!そんな彼のライブ終わりに、奇跡的に彼と会うことができたのだが…!?アイドル界に男装オタクが攻め入る、テンションブチギリ☆アイドルコメディ!!

スポンサーリンク

ハンサムマストダイネタバレ感想!面白い魅力!

王子様悠里と、アイドルオタクのギャップが魅力

物語の主人公である悠里は、アイドルオタクの中でも重度のガチ恋おっかけであり、特に彼女の最推しアイドルである「涼くん」に夢中です。しかしながら、学校では女子校であるにも関わらず、同性からもモテるほどの王子様扱いを受けています。このようなギャップがたまらなく面白く、読者を魅了しています。

また、彼女は普段はオタクを隠して学園生活を送っており、どのようにその二面性をうまく調和させていくのかが非常に興味深いところです。このような展開が物語を盛り上げ、読者を引き込んでいるのです。全体的には、王子様扱いを受ける悠里と、彼女のアイドルオタクとしての一面が絶妙に絡み合い、非常に面白く描かれています。

アイドルコメディーが面白い

アイドルである涼の口癖である「ピィピィやかましい小鳥たち」に対して、彼のファンたちが「5万5000羽」と騒ぐ描写は、なんともコミカルで面白いです。悠里も真似をするのですが、学園内では彼女の言葉があたかも彼女自身のものであるかのように認知されており、これによって涼の知名度の低さが浮き彫りになっています。

また、涼のナルシシズムは客観的に見ればギャグのように感じられ、彼のデビュー曲である「思春期をKILLした少年の翼」というタイトルは、厨二病を匂わせるものとなっています。翼の生える演出には、思わずニヤケが止まらない読者もいることでしょう。

これらの描写は、アイドルという業界に関心がある人にとっては、非常に興味深いものであり、ユーモアを交えて描かれているため、読者を楽しませてくれます。また、涼の認知度の低さや、彼のナルシシズムといったキャラクターの描写は、読者にとっても新鮮なものであり、作品の魅力の一つとなっています。

全体的には、アイドルというテーマを取り上げた本作は、ユニークなアイデアが満載で、笑いや感動を交えながら、アイドル業界やアイドルファンの心理を描いています。そのため、アイドルに関心がある方はもちろんのこと、そうでない方にも楽しめる作品となっています。

現代の風刺画?アイドル業界の闇をコミカルに描く

「ハンサムマストダイ」という作品は、アイドルコメディーとして始まりますが、最終的にはアイドルの涼が殺害されてしまうという展開があります。過去にハンサムガイズを引退した虹林の登場で芸能界の裏側を知ることになり、この世界線のアイドルたちはチョーカーで管理されており、スキャンダルや恋愛の問題を起こそうとするとチョーカーが爆発する仕組みになっています。しかし、そのような制度によって、アイドルたちは感情を殺し、生きることができなくなってしまいます。それゆえ、人を愛すという行為ができなくなるのです。

物語の中でアイドルたちが葛藤している姿は、現代のアイドルたちにも通じるものがあります。チョーカーというシンボルは、現代社会においてもアイドルたちを束縛するものが存在することを示しており、本作は現代社会の風刺画としても読み解くことができます。

アイドルたちが命の危機に晒されながら葛藤していく姿は、非常に心を打ちます。彼らが自分たちの人生を生きるために立ち向かう勇気と、現実と向き合う強さが描かれています。全体的には、アイドル業界の暗部や問題点を浮き彫りにしつつ、アイドルたちが抱える葛藤や苦悩、そして彼らの人間的な魅力を描いた、非常に深い物語となっています。

推しのアイドルと入れ替わる急展開に注目

アイドルの涼とオタクの悠里には、驚くほど顔が似ているという共通点があります。しかし、悠里の推しであるアイドルが殺害されたことで、彼女は深い無念を感じます。そのため、原因となったアイドルを見張り、涼の推しのハンサムダビデ像を破壊することに取り組むことになります。そして、涼に変装して組織のトップに近づき、真相を突き止めるために、ヤングハンサムアカデミーで頂点になることが彼女に課せられます。

アイドル涼と入れ替わることになった悠里の、命をかけた戦いには今後も期待が寄せられます。二人の顔が似ているという点は、物語の進行において非常に重要な要素となっています。そのため、読者は常に二人の行動を注目し、彼らが織りなすドラマに引き込まれます。

物語のテーマは、アイドル業界やファン文化、そして人間の葛藤や生きる意味といったものがあります。これらを、コミカルなタッチで描かれながらも深く掘り下げていくことで、本作は多くの人々の共感を呼び、人気を博しています。全体的には、本作は非常にエンターテインメント性の高い作品であり、読者を引き込んで離さない、魅力的な物語となっています。

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険!

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画を見るならまんが王国がいい口コミが多い理由!
まんが王国は無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信している漫画サービス。 電子書籍初心者でも安全に使えるのでオススメ。今回はそんなまんが王国の5つのメリット、ポイントを無料で...
スポンサーリンク

【感想】ハンサムマストダイネタバレあらすじ!面白い!アイドルコメディー漫画!まとめ

「ハンサムマストダイ」は、アイドル涼とオタクの悠里の顔が似ているという共通点から始まります。悠里は、涼の推しのアイドルが殺害されたことで無念を感じ、涼に変装して組織のトップに近づき、真相を突き止めるためにヤングハンサムアカデミーで頂点になることが課せられます。

本作は、アイドル業界やファン文化、そして人間の葛藤や生きる意味といったものをコミカルなタッチで描きながら深く掘り下げていきます。全体的には、エンターテインメント性の高い作品であり、読者を引き込んで離さない、魅力的な物語となっています。

▼あわせて読みたい▼

【感想】接客無双ネタバレあらすじ!接客アクションギャグ漫画が凄い!
「接客無双」は、接客業界を舞台にしたアクションギャグ漫画であり、主人公がクレーマーたちとの接客ギャグバトルを繰り広げるストーリー展開が面白い作品です。クレーム処理やおもてなしのテクニックを工夫した技名や、有名作品のパロディー要素も取り入れら...