【感想】社内探偵ネタバレあらすじ!うざい飯田美和をスカッと!久我ありさが一刀両断!

このページにはプロモーションが含まれています

「社内探偵」は、うざったい上司に悩まされる社会人の方必見の物語です。主人公・久我ありさが、嫌がらせに苦しむ上司・飯田美和の過去の秘密を解き明かすため、探偵業に乗り出します。本記事ではそんな社内探偵のネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

社内探偵ネタバレあらすじ

松原をはじめ企画部の女性陣はモヤついていた。同じ部内「飯田美和」の勤怠一挙手一投足が部内の空気をよどませ、さらには彼女を囲む男性陣の行動がそのモヤつきに拍車をかけていたのだ。「スカッとしたい…誰か何とかして!」限界に達し人事部へ向かった松原を出迎えたのは、ジト目で機関銃の如く早口でしゃべる女性…”社内探偵”こと「久我ありさ」だった―。

スポンサーリンク

社内探偵ネタバレ感想!魅力的な3つのポイント!

現実的な会社の人間模様を描く人間ドラマ

この漫画は、会社内の人間関係や問題、悩みを描く、リアルな人間ドラマです。登場人物たちは、それぞれの立場や役割を持ち、社内で様々な困難に直面します。

例えば、人事部の久我は、若手社員たちを指導しながら、組織内の問題を解決するために奔走します。一方で、若手社員の町上は、自分の立場や能力に不安を感じながらも、仕事に取り組んでいます。また、可愛くて仕事のできない女性社員・飯田は、周囲からの評判が悪く、孤立しがちです。

しかし、この漫画は、単なる人間ドラマに留まらず、社内問題を解決するために行動する人事部のメンバーたちの姿勢や考え方、そしてその背景にある企業や社会の問題にも切り込んでいます。

例えば、人事部の久我は、社員たちが抱える悩みや問題を的確に捉え、それに対して的確なアドバイスをする一方で、企業や社会の問題についても考えを巡らせます。また、若手社員の町上も、自分自身の成長や企業の未来について真剣に考えていることが描かれています。

このように、この漫画は、リアルな会社の人間模様を描きつつ、社会的な問題にも切り込んでいます。そのため、会社で働く人だけでなく、社会人全般にとって、興味深い作品と言えます。

深い洞察力とテーマの明確さによる興味深さ

深い洞察力によって、登場人物たちの心理描写や社内の問題の本質を的確に捉えています。そのため、リアルな人間ドラマを描きながら、深いテーマに切り込んでいます。

例えば、女性社員・飯田の孤独感や心理状態、町上が感じる自己否定感や将来への不安など、登場人物たちの内面を細かく描写しています。また、企業内部に存在する問題や、社会の構造的な問題にも切り込み、社会的な意義を持った物語としても読めます。

そして、この漫画のテーマは、「社内探偵(人事部)」の行動原理です。人事部がどのような姿勢で社内の問題に向き合い、解決していくかを通して、企業組織や社会の問題について考えることができます。

このように、深い洞察力とテーマの明確さによって、リアルな人間ドラマを描きつつ、社会的な問題に切り込んでいます。そのため、読者は、会社や社会における人間関係や問題を考えるきっかけとなる作品と言えます。

予想外の展開で、キャラクターの魅力を引き出すストーリー構成

予想外の展開が多く、読者を常に驚かせるストーリー構成が特徴的です。それによって、登場人物たちの魅力や奥深さが引き出されます。

例えば、飯田が孤立している理由が、単に仕事のできないお花畑女性であるだけではないことが明らかになる展開や、久我が自分の過去に向き合うことで成長する様子が描かれる展開などがあります。

また、ストーリーには、様々な人間模様が織り込まれています。そのため、登場人物たちの行動や言動から、さまざまなヒントや伏線が出されます。読者は、それを追いかけながら、どのような結末になるのかを予想しながらストーリーを楽しむことができます。

このように、予想外の展開が多く、キャラクターたちの魅力や奥深さが引き出されるストーリー構成が、この漫画の魅力の一つと言えます。読者は、予想外の展開に驚きながら、登場人物たちの心情や背景を理解していくことができます。

スポンサーリンク

【感想】社内探偵ネタバレあらすじ!

この漫画は、現実的な会社の人間模様を描いたリアルな人間ドラマであり、深い洞察力と明確なテーマによって興味深さを持っています。ストーリーは予想外の展開が多く、登場人物たちの魅力や奥深さを引き出しています。読者は、社内問題や社会的な問題について考えるきっかけとなる作品です。

▼あわせて読みたい▼

【漫画】ホタルの嫁入りネタバレ感想!契約結婚ラブサスペンスが凄い!
ホタルの嫁入りは契約結婚ラブサスペンスで人気の作品です。プロミスシンデレラの作者橘オレコ先生ということで話題性もあります。本記事はホタルの嫁入りを読んだ感想を紹介したいと思います。ネタバレを含みますのでまだ読んでいない方は気をつけて下さい。...