【漫画】ホタルの嫁入りネタバレ感想!契約結婚ラブサスペンスが凄い!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

ホタルの嫁入りは契約結婚ラブサスペンスで人気の作品です。プロミスシンデレラの作者橘オレコ先生ということで話題性もあります。本記事はホタルの嫁入りを読んだ感想を紹介したいと思います。ネタバレを含みますのでまだ読んでいない方は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

ホタルの嫁入りあらすじ

令嬢と殺し屋…絶対交わらないはずの二人の、契約結婚ラブサスペンス! 時は明治。 名家に生まれ美貌に恵まれるも、余命わずかと言われている紗都子の唯一の夢は…家の利益になる結婚をすること。 しかし突然、謎の殺し屋に命を狙われ…!? その場を生き延びるため、紗都子は殺し屋にある“提案”を…!?次回は4/3に更新します。

スポンサーリンク

ホタルの嫁入りの作者はプロミスシンデレラも描いている

橘オレコ先生は、2017年にデビューした少女漫画家です。彼女は元々、イラスト画や同人誌で活動していた人物で、Twitterやpixivで話題になり、商業デビューを果たしました。

デビュー作は『主任様と新人くん』であり、その後、代表作となる『プロミス・シンデレラ』が生まれました。この作品は、二階堂ふみ、眞栄田郷敦、岩田剛典らが出演してドラマ化され、多くの人々に愛されました。橘オレコは、魅力的なキャラクターと先の読めないストーリー展開で、若手漫画家の中でも注目されています。

また、『プロミス・シンデレラ』のスピンオフ作品として、pixivコミックで連載されていた『#バツイチアラサー女子と男子高校生』もあります。この作品も、橘オレコ先生が得意とするキャラクター造形と、独自の世界観が評価されています。そんな彼女が描く最新漫画がホタルの嫁入りです。

スポンサーリンク

【漫画】ホタルの嫁入りネタバレ感想!3つの魅力とは?

箱入り娘と殺し屋のちぐはぐな恋模様

紗都子が命を狙われ、後藤と出会ったことから始まる、シリアスな展開とロマンスが詰まったストーリーです。後藤は紗都子に惹かれ、彼女の家柄を取引材料にして彼女を守ることになります。

彼女との結婚を提案する後藤に、紗都子は必死に抵抗するものの、彼の愛を受け入れるようになります。二人の愛の行方に、読者はドキドキさせられます。

ヤンデレルート突入?

後藤は遊女が多く住む場所で生まれ、若くして殺し屋になりました。彼は愛に飢えているようで、紗都子の思いを試すような行動をしては、反応を楽しんでいます。後藤の行動は、やがてヤンデレ的な展開に発展するかもしれません。

読者は、後藤の過去や彼の行動に注目して、物語の行く末を予想することができます。

紗都子のかっこよさ

紗都子は後藤に真正面から立ち向かい、自分の思いを伝えます。彼女は、これまでたくさんの女の人に裏切られ、その度に相手を殺してきた後藤と丁々発止のやり取りを繰り広げます。紗都子は、自分の信念を貫き通す強さと勇気があり、読者を魅了します。

二人の関係がどのように変化していくのかが楽しみです。

スポンサーリンク

【漫画】ホタルの嫁入りネタバレ感想!3つの魅力とは?まとめ

『ホタルの嫁入り』は、橘オレコ先生による漫画作品であり、紗都子という箱入り娘が命を狙われ、偶然出会った後藤との出会いをきっかけに、彼女を守るための結婚を提案されることから物語が始まります。

物語の展開はシリアスなものであり、紗都子を狙う謎の存在や、後藤の過去、そして二人の関係が次第に深まっていく様子が描かれています。特に、後藤と紗都子の恋模様は、二人の性格や境遇の違いから、ちぐはぐで不器用ながらも愛情が芽生えていく姿が印象的です。

また、物語の魅力の一つは、紗都子の強さや勇気です。彼女は、自分の信念を曲げず、自分の人生を自分で決めるという強い意志を持ちます。それに対して後藤は、自分の過去や紗都子への想いから、ときに自分勝手な行動をとってしまいますが、彼の優しさや強さもまた、魅力的な要素となっています。

また、橘オレコ先生の作品には、キャラクター造形や独自の世界観が評価され、多くのファンを獲得しています。今後の作品にも期待が寄せられ、彼女の才能がますます開花することが期待されています。

『ホタルの嫁入り』は、恋愛や人生の選択について、読者に考えさせる要素が詰まった素晴らしい作品であり、多くの人々に愛されています。物語の行く末が気になるという方は、ぜひ読んでみてください。

▼あわせて読みたい▼

【漫画】薬屋のひとりごとネタバレ感想!面白い?つまらない?読者の感想!
薬屋のひとりごとは大ヒットラノベ、待望のコミカライズ化したものです。本記事では、薬屋のひとりごと面白いのか?つまらないのか?それぞれの意見をネタバレを含めた感想を紹介したいと思います。まだ読んでいない方は気をつけて下さい。 【漫画】薬...