【Kaiju on the Earth ボルカルス】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!

このページにはプロモーションが含まれています

「サンデーうぇぶり」で、漫画『Kaiju on the Earth』の第1弾である『ボルカルス』をベースにしたマンガ『Kaiju on the Earth ボルカルス』の連載が開始されました。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【Kaiju on the Earth ボルカルス】あらすじ

【自分の死を想像したことはあるか?】 富士の火口から突如として現れた、正体不明の怪獣「ボルカルス」。全身から溶岩を噴出し、進化と成長を続けながら進路を焦土と化す無慈悲な巨体が、首都東京に―――― 主人公の一ノ瀬一路は、夢に破れ意味の無い日々を送っている39歳独身男性。同級生の結婚式に参加し、帰り道に幼馴染みの藍田かなたと偶然の再開を果たすも、理解不能なことを言われ事態は急変していく… 大人気最強怪獣ボードゲームのコミカライズ、爆誕!

スポンサーリンク

【Kaiju on the Earth ボルカルス】作品情報

タイトル
Kaiju on the Earth ボルカルス

著者
中道裕大

著者
渡辺範明

著者
株式会社アークライト

カテゴリ
少年マンガ

出版社
小学館

レーベル
サンデーうぇぶり

スポンサーリンク

【Kaiju on the Earth ボルカルス】完結まで

Kaiju on the Earth ボルカルスネタバレ

一ノ瀬一路は、39歳の独身男性で、かつての夢を追い求めるも失敗に終わり、日々が何の意味も持たないように感じられる日々を送っています。アメリカで成功を収めた同窓生の結婚式に出席し、自身の立場の孤立や落ち込みを感じ、パーティー会場で皮肉っぽい態度をとってしまいます。かつてはゲーム作りが大好きで、その情熱を持っていましたが、その情熱が彼に対する自己否定として返ってきてしまったようです。その結果、周囲から距離を置かれ、好ましくない印象を与えることになりました。

帰り道、幼馴染の藍田かなたが倒れているのを発見し、偶然再会します。しかしその出会いも束の間、彼女は不思議な言葉を残し、「ボルカルスが来る」と告げると、突然一路は駆け出してしまいます。そして、富士山の火口から突如出現した正体不明の怪獣「ボルカルス」が姿を現します。

その巨大な姿勢から溶岩を噴き出し、進化と共に成長し続けながら、進路を焦土へと変え、首都東京を壊滅させました。一路は意識を取り戻すと、自分が子どもの頃にタイムスリップしていたことに気付くのです。

スポンサーリンク

【Kaiju on the Earth ボルカルス】ネタバレ感想

ボードゲームの漫画化

「Kaiju on the Earth」というボードゲームは、日本が世界に誇る文化である「怪獣」を題材にしています。このゲームは、ボードゲームならではの「想像して遊ぶ」という特性を活かし、プレイヤーがまるで怪獣映画の登場人物になったかのような臨場感溢れる体験を提供しています。ゲーム内には、怪獣や消防隊、自衛隊など様々な立体コマが用意されており、それぞれが個性豊かな役割を果たします。東京マップボード、怪獣用ボード、人間用ボード、アクションカード、イベントカードなど、充実したコンポーネントがゲームを盛り上げています。

このゲームは、怪獣映画の臨場感を再現し、プレイヤーがまるでその世界に没入しているかのような体験をもたらします。街を襲う怪獣として暴れるか、その怪獣を抑えるために消防隊や自衛隊として奮闘するか、プレイヤーは自由に選択できます。それぞれの行動がゲームの展開に影響を与え、ドラマチックなストーリーが生まれます。

さらにこのボードゲームは、その魅力を広めるべく漫画化されたことでも話題となっています。漫画になったことで、より多くの人々にこの臨場感あふれる怪獣映画の世界を楽しんでもらえることでしょう。

タイムリープ×怪獣×ボードゲーム

漫画「Kaiju on the Earth ボルカルス」は、39歳の冴えない主人公が巻き起こすタイムリープを軸にした物語です。この物語は、日本が誇る怪獣の世界を舞台にし、タイムリープやボードゲームの要素を巧みに取り入れており、その斬新な設定が読者を魅了します。

物語の中心には、主人公が彼の冴えない人生に決着をつけ、大都市東京を脅かす巨大怪獣「ボルカルス」から街を救う使命があります。この使命を果たすため、主人公はタイムリープの力を手に入れ、過去を変えることで未来を切り開こうと奮闘します。彼の行動が、怪獣の出現や街の運命にどのような影響を与えるのか、その展開が読者を引き付けます。

物語は、彼の挑戦や成長、そして新たな選択によって展開されます。

大幅に未来が変わる可能性

「Kaiju on the Earth ボルカルス」は、タイムリープをテーマにした作品の中ではよくある要素ですが、本作は一風変わっています。通常、タイムリープ作品は過去数年間を舞台にしますが、この物語では異例なことに、39歳の男性が小学生の頃にまで遡るタイムリープを体験します。一般的なタイムリープとは異なる選択によって、物語はどのような展開を見せるのか、その意味や重要性に注目が集まります。

この異例の設定には、ボードゲームとの関連性が深く関わっているのではないでしょうか。物語の展開において、タイムリープがどのようにボードゲームと結びつき、どのような意味を持つのか、読者の興味を引くポイントとなるでしょう。39歳の男性が小学生時代に遡る理由やその意義、そしてこれが物語にどのような影響を与えるのか、読者は興味津々で追求したくなるでしょう。

スポンサーリンク

【Kaiju on the Earth ボルカルス】ネットの感想

【Kaiju on the Earth ボルカルス】最終話や結末話は

漫画「Kaiju on the Earth ボルカルス」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...