【再収録】モノノ怪公開延期!FF7R2の発売日もヤバイ?櫻井孝宏声優交代事件!

★漫画アニメの話題★
このページにはプロモーションが含まれています

声優である櫻井孝宏さんが務める劇場版モノノ怪の公開延期が発表されファンは悲しみの声を上げていることが分かった。本記事ではモノノ怪公開延期や櫻井孝宏さん不倫の経緯。そして今後公開予定の鬼滅の刃やFF7Rのクラウドについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

声優櫻井孝宏さんの不倫報道の経緯

櫻井孝宏さん婚約関係があったにも関わらず、放送作家の女性と10年不倫していたほかに、B子さん(40代)とも約15年間関係を持っていたことが明らかになったことは話題になりました。

B子さんのお話によると、彼女と櫻井さんは15年間にわたって交際していたとのことでしたが、その間に櫻井さんの既婚者としての報道や不倫報道が出たことで、B子さんは深いショックを受け、苦しんだそうです。

彼女は「彼のためにと思ってやってきたことの全てが無意味だったんだと思い知らされました」と話しています。長い交際期間を共に過ごし、彼女自身が櫻井さんの仕事のサポートをしてきたこともあって、その発言には大きな哀しみや悲しみの声がありました。

スポンサーリンク

不倫によりモノノ怪公開延期が決定し再収録確定

『モノノ怪』(モノノけ)は、2000年代後期の日本で深夜系テレビアニメ番組として作られた、和製ホラーアニメ作品。

日本では、フジテレビ系列「ノイタミナ」枠の第8作目として、2007年7月12日から同年9月27日までの期間に放送された。5エピソード、12話からなる。

公開延期と櫻井孝宏さんの降板が発表されたアニメ映画「劇場版モノノ怪」について、公式サイトやSNSなどでの発表により、その理由が明かされました。

発表によると、本作は舞台を大奥に移し、女性たちの苦しみと救済を描くという作品性の観点から、公開延期と櫻井孝宏さんの降板が決定されたそうです。この発表に先立ち、櫻井さんが昨年9月に結婚していたことが公表され、既婚者であることを隠して不倫をしていたことが一部で報じられ、物議を醸していました。

このような経緯があったことで、再収録が必要になり、映画製作側が作品の品質に対する慎重な判断を下し、公開延期と降板を決定したと考えられます。また、公式サイトではファンに向けてお詫びの言葉が掲載され、代役や公開時期については夏をめどに発表するとのことです。

このような事態に対しては、関係者やファンにとっても大きな影響があるため、決断されたと思います。

スポンサーリンク

FF7R2はどうなる?


「ファイナルファンタジーVII リメイク」とは、スクウェア・エニックスが2020年にPS4で発売したロールプレイングゲームであり、FFVIIリメイクプロジェクトの一部である。オリジナル版の密度を保ったまま、3部作でリリースされており、オリジナル版を上書きするものではなく、新しい「FF7」として存在している。略称はFF7R、FFVII REMAKEなど。

声優の櫻井孝宏さんは、アクションRPG「ファイナルファンタジーVII リメイク」の主人公、クラウド・ストライフ役を務めている。今回の不倫報道と謝罪により、今後の仕事や人気に影響が出る可能性があるため、業界やファンからの対応が注目されている。櫻井さん自身も、謝罪文の中で今後の仕事に対して慎重に考えると述べており、今後の活動について慎重な姿勢を示している。

もし櫻井孝宏さんのクラウド声優降板になるとしたら、FF7R2の発売日も延期することになるでしょう!

スポンサーリンク

モノノ怪公開延期!FF7R2の発売日もヤバイまとめ

ファンの中には、櫻井孝宏さんの不倫騒動が他の作品にも波及することを心配している人もいるようです。

櫻井さんは、鬼滅の刃の富岡義勇役やFF7のクラウド・ストライフ役など、多くの人気作品で重要な役割を担っています。

特に、FF7の続編に関してはすでにボイス収録されている可能性が高い為続投の可能性は高いです。鬼滅の刃の富岡義勇も原作の都合上、しばらく登場しないため、声優交代の可能性は低いとの意見もあります。

ファンは今後の情報を注視し、作品に対する影響を心配しているようです。どちらにせよ声優変更を嫌がる視聴者もいますからなんとか変わらず続投して欲しいと願うばかりです。

【悲報】冨岡義勇21歳の誕生日で声優交代フラグ? 物議が起こった動画公開!こちらの記事も読まれています。