【ワンピース】制作会社変更で再アニメ化!声優は?OPは?東映アニメーション版はどうなる?

★漫画アニメの話題★
このページにはプロモーションが含まれています

『ジャンプフェスタ2024』の2日目で、『ONE PIECE』のステージイベントが開催され、待望のニュースが発表されました。新たなアニメ企画として、WIT STUDIOが手がける新作アニメシリーズ『THE ONE PIECE』(ザ・ワンピース)が制作が決定しました。声優やOPはどうなるのでしょうか?また現在放送中の東映アニメーションバージョンはどうなるの?

スポンサーリンク

【ワンピース】制作会社変更


『THE ONE PIECE』は、原作の初めから全く新しいアニメ映像で再構築される計画です。東映アニメーションからWIT STUDIOへ制作が移り、『ONE PIECE』の”東の海”編から再度アニメ化され、新シリーズとしてNetflixでの配信が予定されています。公開日はまだ決まっておりません。さらに、特報映像も公開されました。

この新企画に関して、集英社、フジテレビジョン、東映アニメーションが連携して設立した製作委員会は、「このプロジェクトは『ONE PIECE』のアニメを、東の海編から最新の映像技術で再構築するものです。25年の時を経てもなお、従来のTVアニメシリーズとは異なるアプローチで、新たな表現を追求し、ルフィの冒険を新鮮な視点でお届けしたい」と述べました。

さらに、「公開までまだ時間がかかる長期プロジェクトですが、WIT STUDIOやNetflixと協力し、『ALL ONE PIECE』のチームで世界中のファンだけでなく、新たな世代にも『ONE PIECE』を届けられるよう全力を尽くします」と語っています。

『ONE PIECE』は、1997年に週刊少年ジャンプで連載が始まった伝説の海賊王・ゴール・D・ロジャーの“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を巡る海洋冒険物語です。主人公の少年モンキー・D・ルフィは悪魔の実「ゴムゴムの実」を食べ、ゴム人間となり体を伸ばす特殊能力を持ち、仲間とともに海賊団「麦わらの一味」を結成し、海賊王を目指す壮大なストーリーが展開されます。

スポンサーリンク

【ワンピース】制作会社変更で再アニメ化への不安

声優問題

声優の変更が起こるかどうかは、新アニメシリーズ『THE ONE PIECE』の制作やプロジェクトの方針に密接に関連しています。現在の声優陣がそのまま続投されるか否かは、制作側の方針や契約の内容、声優自身の意向など多岐にわたる要因に左右されます。超特報映像では最後に田中真弓さんのルフィの声が聞けたのでメインキャラクターの声優の変更の可能性は低いかもしれません。

一般的に、主要なキャラクターの声優が変更されることはファンや作品への影響が大きく、その変更には慎重に検討されることが多いです。特に長期間にわたって愛されてきたキャラクターの声には、視聴者の感情や作品の世界観に深い結びつきがあります。

しかしながら、声優の変更は時に必要な場合もあります。契約の問題やスケジュールの都合、声優自身の選択など、様々な事情が関与します。新たなアニメーション制作やプロジェクトの目指す方向性、声優陣の希望などが考慮された上で、最終的な決定が下されることが一般的です。

最終的に、ファンや作品にとって最も良い結果を求めつつ、声優問題については様々な配慮と調整が行われることが期待されます。ただリメイク作品は声優変更はマストなのでまだ安心はできません。公式発表を待ちましょう。

OPやBGMは変更の可能性あり

新アニメシリーズの制作における音楽や効果音の変更は、制作側の意図や方針、そして契約条件によって左右されます。『ワンピース』は長年愛されてきた作品であり、特にオープニングや背景音楽はファンにとって重要な要素です。そのため、新シリーズにおいても音楽面の変更が予想されることから、ファンたちは注視しています。

東映アニメーション版の『ワンピース』では、同じ音楽が繰り返し使われる傾向がありました。これは一部の視聴者からは好意的に受け止められる一方で、他の視聴者からはマンネリや単調さといった意見もあります。新たなアニメーション制作が行われる際には、多様な音楽制作に対する期待も高まっています。

しかし、過去のBGMが視聴者に強く刷り込まれている場合、それを尊重しつつも新しい音楽に移行することは挑戦的な課題です。ファンにとっては、過去の楽曲や効果音が何らかの形で再提供されるなど、その切り替えを柔軟に受け入れられる仕組みがあれば、新たな楽曲への移行もより円滑に行われるかもしれません。

東映アニメーション版はどうなるの?

現在放映中の東映アニメーション版『ワンピース』が原作に追いつく可能性は低いです。このアニメは原作の話数よりも約1年遅れで進行しており、一方で原作の『ワンピース』は5年以内に完結するという予想もあります。そして、今回の再アニメ化はNetflixでの配信が計画されています。超特報として発表された段階から考えても、公開までに最低でも1年の時間が必要でしょう。配信はシーズン単位で行われ、制作には数年の期間がかかるため、段階的に展開される見込みです。

このため、東映アニメーション版が原作に追いつくことはほぼあり得ません。原作が完結し、アニメも終了した後でも、『ワンピース』の魅力は存続すると期待されています。そこでは新たな魅力や楽しみが生まれる可能性があります。原作とアニメが並行して完結することは難しいかもしれませんが、それぞれが独自の楽しみを提供し、ファンに新たな体験をもたらすことでしょう。

ワンピースアニメを無料で見るならこちらがおすすめ


U-NEXTの特徴
・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分)
・31日間で解約すればお金がかからない
約22万本のアニメや映画やドラマも見れる
毎月1,200円分のポイントがもらえる
2分で簡単!無料登録!
スポンサーリンク

【ワンピース】制作会社は安心のWIT STUDIO

進撃の巨人制作会社で安心

WIT STUDIOが新たな『ワンピース』アニメを制作することが発表されました。同スタジオは『進撃の巨人』や『スパイファミリー』などを大成功させており、特にアクション描写における高い評価を得ています。そのため、WIT版『ワンピース』がどのような作品になるのか、楽しみでたまりません。

また、このスタジオはCGとアニメーションを組み合わせた表現も得意としており、東映アニメーション版では見られなかった映像体験が期待できます。新たな視覚的な楽しみや驚きが、WIT版『ワンピース』で提供されることに期待が高まります。

もっとも予算がかけられたアニメに?

Netflixの参加により、新アニメ版『ワンピース』には膨大な予算が投じられる可能性があります。この作品は漫画としてギネス記録を打ち立て、25年もの間愛され続けています。Netflix実写版ワンピースに史上最大の制作費を投じたことがありますが、おそらく新たなアニメ版『ワンピース』もかつてないほどの予算が投入される見込みです。

この予算の規模から考えると、制作チームは物語やキャラクターをより豊かに描き出し、新たな技術や表現手法を導入することが期待されます。アニメーション制作における幅広い可能性を活かし、ファンにとって新たな魅力を提供できるよう、期待が高まっています。

東映アニメーションの欠点を解消

東映アニメーション版のワンピースは、放送の都合で週一の放送が義務付けられ、それが原作に追いつかない状況を招きました。この制約を克服するため、アニメでは物語を引き伸ばし、アニオリ(アニメオリジナル)のエピソードを挿入するなどの手法が採られてきました。

しかしこの再アニメ化では、現行の制作手法に合わせ、原作のストーリー展開やペースを重視した作品になる見込みです。これにより、過去のワンピースアニメの課題を克服し、原作の深みや魅力をより丁寧に描き出すことが期待されています。新たなアプローチによって、物語の展開やキャラクターの魅力がより際立ち、ファンの期待に応える作品になるかもしれません。

スポンサーリンク

【ワンピース】ネットの反応

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...