【朗報】後藤ひとり猫背が治ればスタイル完璧?氷風呂やメイド服水着姿から考察!

未分類
このページにはプロモーションが含まれています

人気漫画「ぼっち・ざ・ろっく!」は次にくるマンガ大賞2019・コミックス部門で上位を獲得した。そんな作品がついにアニメ化。飛ぶ鳥を落とす勢いで大ヒットしました。その主人公である後藤ひとりちゃんが猫背が治れば作中で最もスタイル良すぎである可能性が浮上してきました。今回はぼっち・ざ・ろっく!のネタバレも含まれますのでまだ読んでいない方は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

ぼっち・ざ・ろっく!あらすじ


主人公である後藤ひとりちゃんはSNSで音楽活動をする一人の隠キャ女子。

彼女は「ギターヒーロー」というハンドルネームで活動することで快楽を得ていた。現実世界ではコミュ障を抱えておりうまく周りに馴染めず日々葛藤の毎日。バンド活動をやりたい反面、友達一人作ることなく中学を終えてしまう。

そんな彼女が高校生になった時チャンスの女神が微笑む。ひょんなことから穴埋めとして強引にバンドメンバーに加入し、ライブハウスで演奏することになる。

後藤ひとりちゃんが待つ運命とは。

スポンサーリンク

ぼっち・ざ・ろっく!がヒットした理由

ぼっち・ざ・ろっくあらすじは以上となります。鑑賞した方のぼっち・ざ・ろっく感想は以下のようになりました。

主にずっと陰キャだった主人公がバンドを通してどうやって成長していくか楽しみだったり応援したくなる、自分も隠キャだったから気持ちが凄く分かるといった声が多かったです。

コミュ症女子の成長に期待

ぼっちを脱したい為にギターを覚えたのに中学時代にコミュ症のせいで披露する事が出来ず、高校に入っても配信では上手いと褒めてもらえるけれどもリアルでは披露出来ない主人公の少女「ひとりちゃん」がなかなか哀愁が漂っていて良いと思います。

偶然公園で虹夏に声をかけられて、結束バンドという多少強引な設定ではありましたが、変なバンド名のグループに加入した事で、少し「ぼっち」の世界から脱するキッカケが出来てきたのかなと思います。

ぼっちが原因でバンドが出来なかった彼女に今後どのような試練がまっているのか?展開に期待しています。

キャラクターに感情移入できる

主人公が陰キャのあるあるを詰め込んだような存在で身近に感じられます。例えば文化祭で華々しく「デビュー」して一発逆転人気者になる……という、身に覚えがあるかもしれない妄想。そんな夢が脆く崩れる現実。

そうした鬱屈した内容になりかねない題材を、かわいらしいキャラデザインとギャグ寄りのノリによって抵抗無く見れるものに仕上げていてシリアスというよりは「面白い」という感想になりました。

かわいい女の子がいるだけで良い

全くこの作品を知らなかったため、どのような作品かと気になって見てみたが、まあ正統派ほのぼの日常系や学園青春系ではないのかなという第一印象を得た。登場人物一人一人は特徴があって尖っていて、見た目もかわいかった。

自分もギターをちょうど弾き出して、一人でずっと練習を重ねており、ようやく友達と演奏をしていたところだったので主人公と共感する点がたくさんあり、見入ってしまった。

思わず応援したくなる主人公の設定

主人公が小さいころから友達もできずに一人ぼっちで学校でも同級生よりも先生と仲良くしたり、ペアを組んだりと本当の一人ぼっちで少しかわいそうになりました。

中学生でもバンドを組んで音楽をやるという目標があってもバンドに誘われたり友達もできないまま3年間が終わり、ギターの腕だけがすごく上手くなっているところは面白かったです。

また一人ぼっちで押し入れの中に入りながら楽曲を制作する主人公の姿に親近感を覚えました。

学生だとお金もなく、スタジオを借りることも難しいので自室で頑張っているんだなと思い、応援したくなりました。背景美術も凝っており、出てくるキャラクターの女の子たちもすごく可愛いです。演奏しているシーンでは細かく動きが描写されており、感動しました。

自分も挑戦したいという勇気をもらえる

ひとりぼっちのひとりちゃんは、友だちや仲間が欲しいと思っていて、その手段がバンドでした。

ひとりちゃんが希望を捨てず、ギターを続けていたからバンドに誘われる事ができたと思います。

何か行動すること、続けることは自分を強くしてくれるはずです。後藤ひとりちゃんのような子が観て勇気を貰える、希望のあるアニメだと思いました。

上記がぼっち・ざ・ろっく!がヒットした理由だと思います。

スポンサーリンク

後藤ひとりは猫背でスタイルが治れば完璧?


今回注目するのはそんなぼっち・ざ・ろっく!の主人公である後藤ひとりちゃんの猫背とスタイルの関係性についてです。アニメや漫画で度々みせる後藤ひとりちゃんの猫背。まずは後藤ひとりちゃんの生活スタイルでなぜ猫背になってしまったか考察します。

猫背は、背骨や肩の筋肉の不適切な使い方によって姿勢が崩れた状態を指します。

前提として後藤ひとりちゃんは、長時間の座り仕事やスマートフォンの使用など、身体を前かがみにする状況が度々描写されました。このような生活習慣が続くと、背骨のカーブが強くなり、身体に余分な負荷がかかるため、健康上の問題も引き起こす可能性があります。

背中の筋肉の衰えや疲れ、首や肩の痛み、椎間板ヘルニアなどが挙げられます。

アニメではカットされていましたが、原作では氷風呂や水着でスタイルの良さを披露している描写があり、猫背さえ治れば完璧なプロポーションなのではないかと話題に。

スポンサーリンク

氷風呂やメイド服そして水着姿からみる後藤ひとりのスタイル

後藤ひとりの氷風呂シーン

漫画とアニメだと描写の仕方が全くことなります。氷風呂のシーンはギャグを前面に出した演出が強く顔芸を披露する場面が見受けられ、後藤ひとりのスタイルについて触れられることは全くありませんでした。しかし漫画の氷風呂のシーンはスタイル重視で描かれており、作中に出てくるキャラクターの誰よりも素晴らしいことが分かる。

後藤ひとりのメイド服

文化祭の時には後藤ひとりちゃんメイド喫茶をやることになりメイド服を着用します。普段ジャージ姿で目立たなかったスタイルを強調するかのように描かれる。それに気付いた山田リョウちゃんも絶賛。

後藤ひとりの水着姿

後藤ひとりちゃんのスタイルの良さに気がついたは山田リョウちゃんは後藤ひとりちゃんを水着姿にしてアクセス数を稼ごうとする描写があります。原作の中で一番露出度が高い水着姿の後藤ひとりちゃんをみる限りスタイルは非常に良いことが分かる。

猫背でこのレベルであれば、本格的に整体に通っていけばもっとも優れたスタイルになることは間違い無いと感じます。

スポンサーリンク

後藤ひとり猫背が治ればスタイル完璧まとめ

ぼっち・ざ・ろっく!は2022年大ヒットした覇権アニメであり、かわいい女の子だけど隠キャでぼっち!さらにロックが好きでギターができる!というギャップや楽曲が良曲ということでヒットされたと思われます。

その中で主人公の後藤ひとりちゃんは実はスタイルがいいかもしれないということが発覚しました。アニメと原作で表現の差があり気がつかなかった人は多くいると思いますが、氷風呂のシーンや、メイド服水着姿をみるとスタイルが非常に良いことが分かります。

後藤ひとりちゃんは猫背なのにあのスタイルですから、矯正すれば原作の中でもっとも素晴らしい体型だと感じる読者は多いはずです。

【悲報】チェンソーマン円盤売上爆死?ぼっち・ざ・ろっく!に敗北か?こちらの記事もお勧めです。