小虎の正体ネタバレ!キョンシーX登場キャラと主人公の関係性!あらすじあり!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

2023年1月23日から「少年ジャンプ+」にて連載されている大人気マンガ「キョンシーX」についてご紹介します。第1話が100万PVを突破するなど、その人気は絶大です!今後も更なる盛り上がりが予想されますが、この記事では「キョンシーX」の主人公である小虎の正体や、彼の周りにいるキャラクターについて紹介していきます。もしまだ「キョンシーX」を読んだことがない方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

キョンシーXあらすじ

千年続く泰平の世に音もなく迫る闇――。跋扈するは巨悪とキョンシー!?少年たちよ、絶望を穿つ光となれ!超克の中華バトルファンタジー

スポンサーリンク

キョンシーX小虎の正体ネタバレ

「キョンシーX」とは、人間を狙う恐ろしい怪物「キョンシー」に立ち向かう少年たちの成長と生き様を描いた物語です。物語の舞台である「神仙郷」では、キョンシーを退治する「道士」と呼ばれる人々が暮らしており、彼らは日々の平和と人々の生活を守っています。

キョンシーは、人間よりも高い身体能力を持ち、その強さに応じて「階級」というランクが設定されています。道士たちは、より強いキョンシーを一人でも多く退治するために、日々鍛錬に励んでいます。

物語の主人公である見習い道士の「小虎」をはじめとする仲間たちの成長や、歴代の著名な道士たちの活躍など、今後の展開が非常に楽しみな漫画です。

キョンシーXの主人公である小虎は、見習い道士の一人です。

彼は黒髪のイケメンで、幼い頃にキョンシーからつけられた傷跡が左頬にあります。

非常に真面目で、日々の訓練を欠かさずに行う性格です。小虎は自分自身の成長とともに、仲間たちの成長も支援し、互いに励まし合う存在として描かれています。

小虎はまた、「黒虎」という小さな虎を相棒にしており、彼の右肩に常に乗っています。

彼は道士試験に合格し、神仙郷において正式な道士となりました。小虎は自分の役割を真剣に受け止め、キョンシーたちとの戦いに挑んでいます。

スポンサーリンク

キョンシーX小虎と登場キャラクターの関係性

小虎と九里

「キョンシーX」に登場する見習い道士の一人、九里は小虎と同期生です。

彼女は丸いメガネがトレードマークで、可愛らしい顔つきが特徴です。同期の中では頭脳明晰で、戦闘時にはサポート役として活躍することが多いです。

九里は小虎と同じく、道士試験に合格し、神仙郷において正式な道士として認められました。彼女は、自分の能力を最大限に発揮し、仲間たちと協力してキョンシーとの戦いに挑んでいます。

九里は知的でありながら、情にも厚く、誰からも慕われる人物として描かれています。彼女の活躍には、読者も目を奪われることでしょう。

小虎と超雲

見習い道士の一人である、小虎と九里と同期の生徒である金髪の少年がいます。

彼は、金色に輝く長い髪が特徴的なトレードマークです。彼は勢い任せで戦いに挑むことがある一方で、小虎のような強い父を持つことに嫉妬するなど、少しやんちゃな面もあります。

彼は小虎と九里と同じく道士試験に合格し、神仙郷において正式な道士として認められました。彼は戦いに向けて猛訓練に励み、仲間たちと協力してキョンシーと戦う決意を固めています。

この金髪の少年は、魅力的なキャラクターであり、小虎や九里との友情を深めながら成長していく姿勢が読者に共感を呼んでいます。彼の今後の活躍にも期待が高まります。

小虎と弧・玄水

大道士は、小虎の父親である(ただし血縁関係はない)。

彼は黒い長髪と大きな傷跡が顔に残る、少し怖い印象を与える風貌をしています。しかし、実際には優しい性格であり、道士試験に小虎や九里と一緒に合格した際には、彼らに「よく頑張ったね」と声をかけました。

「大道士」は、道士の中でも最も強いとされており、神仙郷を襲撃した伍界キョンシーを軽く一蹴するほどの強さを持っています。

彼の黒い長髪や傷跡、そして強さには、読者の興味が高まることでしょう。大道士には、まだ明らかになっていない謎や秘密が多く残されています。これからの展開に期待が高まります。

小虎と雷波

雷波は見習い道士を育成する教師。

小虎や九里、超雲のような見習い道士たちの試験監督も務めています。彼らは生徒たちが技術を身につけ、成長するために必要なアドバイスを提供しています。

彼らの指導によって、見習い道士たちは次第に成長し、キョンシーと戦うための力を身につけていくのです。教師たちの存在は、キョンシーXの物語において欠かせないものであり、彼らの役割には深い感謝を表します。

小虎と牛黄

雷波と同じく見習い道士を育成する役割を持ちます。

彼は、生徒たちに対して厳しくも優しい指導を行い、彼らがキョンシーと戦うために必要な技術や知識を学ばせます。彼らの成長には深い関心を持ち、常に彼らの味方であり続けます。

道士試験においては、彼は二界キョンシーになりすまし、小虎や九里、超雲の試験相手を務めました。その中で、生徒たちに試練を与え、彼らが真の道士として成長することを促しました。

彼の存在は、見習い道士たちが成長するために不可欠なものです。彼らの教育において、彼の役割は非常に重要であり、物語の中で重要な役割を担っています。彼の指導によって、見習い道士たちはキョンシーとの戦いに挑むための力を身につけ、成長していくでしょう。

小虎と空倫

神仙郷道士の1人で、青龍隊の副隊長です。

彼は、小虎や九里、超雲たちが道士試験に合格し、初任務に臨む際に同行し、任務の遂行をサポートしました。

彼は、神仙郷の道士たちの中でも特に優秀であり、技術や知識に優れています。彼は、戦闘においては強さを発揮し、見習い道士たちにとって頼もしい存在です。

小虎や九里、超雲たちの初任務においても、彼は彼らをサポートし、任務を遂行するためのアドバイスを提供しました。彼の存在は、見習い道士たちが成長するために必要不可欠なものであり、彼らの味方として常に支えているのです。

青龍隊副隊長としての彼の活躍は、今後の展開にも影響を与えることでしょう。読者たちは、彼の今後の活躍に期待を寄せています。

九天仙女

神仙郷における象徴的存在は、全身が布やベールで隠されているため、その素顔や正体などは謎に包まれています。

彼らは、普段は神仙郷にある「九天堂」と呼ばれる場所で過ごし、神仙郷の重要な行事や儀式に参加しています。彼らは、神仙郷の歴史と伝統を象徴する存在であり、神仙郷の未来を担うことが期待されています。

また、彼らは「仙命見」と呼ばれる予知夢を見ることができる能力を持っています。この予知夢は、神仙郷の未来に関する重要な情報を持っていることがあり、九天仙女だけが見ることができます。

彼らの正体や能力については謎が多いため、彼らが物語の中でどのような役割を担うのか、読者たちは大いに期待を寄せています。

五斗酒道

五斗酒道は密教集団の中で、歴史上最も残忍とされている。

彼らは、1000年前に開祖である「長天道士」が死者の秘術を編み出し、数万体のキョンシーを作り出したことが始まりとされています。

その後、彼らは神仙郷と何らかの因縁があるようで、神仙郷に対して襲撃を仕掛けることがあります。彼らの正体や目的は明らかになっておらず、彼らが何を求めているのか、何を目的としているのかは不明のままです。

密教集団は、歴史的にも非常に危険な存在であり、その残忍さについては数々の記録に残されています。彼らが神仙郷に対してどのような行動を起こすのか、読者たちは大いに注目しています。

スポンサーリンク

小虎の正体ネタバレ!キョンシーX登場キャラと主人公の関係性!あらすじありまとめ

「キョンシーX」とは、人間を襲う怪物「キョンシー」に立ち向かう少年たちの成長・生き様が描かれた中華バトル・ファンタジーです。

作中には、主人公である見習い道士の小虎をはじめ、九里や超雲など、個性豊かで魅力的なキャラクターが数多く登場します。

また、神仙郷を守る道士たちの訓練や、キョンシーとの戦いなど、緻密に描かれたアクションシーンも魅力の一つです。

さらに、神仙郷の象徴的存在である「仙命見」や、歴史上最も残忍とされる密教集団など、謎が多い要素も物語の魅力の一つです。

連載が始まったばかりで、これから正体や目的が明らかになるキャラクターや、新たに登場するキャラクターも多くいるため、今後の展開が非常に楽しみです。

「キョンシーX」は、新しい魅力あふれるキャラクターと、ド迫力のアクションシーンが織り成す中華バトル・ファンタジーです。ぜひ読んでみて、その世界観に浸ってみてください!

▼あわせて読みたい▼

【ネタバレ】キョンシーXはパクリ?NARUTOの王道要素を詰め込んだ中華バトル漫画感想レビュー!
キョンシーXは倉薗紀彦の新連載漫画であり、1月23日にジャンプ+で配信された。読者からはNARUTOのパクリなのでは?という意見があったので、今回はNARUTOとの共通点やネタバレ感想レビューをしたいと思います。 まだ作品を読んでいな...