【エメト】意味はヘブライ語で真実や心理!くまと鉄巨人の関係は?ワンピース今後の役割は?

このページにはプロモーションが含まれています

ワンピースの鉄巨人の名前がエメトだということが明らかになりました。意味はヘブライ語で真実や心理ということです。ヘブライ語といえばくまが持っていた聖書と関連が深そうです。ワンピースの今後はどうなるのか?本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【鉄巨人エメト】とは?


鉄の巨人「エメト」が作られたのは約900年前のことです。そして、彼がマリージョアを襲ったのは200年前だと言われています。この200年前という時期について、考えを巡らせてみましょう。

まず、ロビンが1067話で発言していたように、200年前というのは魚人差別に関して重要な動きがあった年です。魚人族と人間との間の関係に大きな変化が生じた時期でもありました。この時期は、世界の歴史において非常に重要な転換点だったと言えるでしょう。

さらに、もう少し遡った210年前の出来事も注目に値します。南の海に位置するブリス王国から、「セント・ブリス号」という船が出航したのがこの時期です。この出航が一体どのような影響を及ぼしたのか、また、鉄の巨人「エメト」やマリージョアとの関係があるのかについては、今後の考察が必要です。

スポンサーリンク

【鉄巨人エメト】の意味は?

鉄巨人の名前はエメト

鉄の巨人に付けられた「エメト」という名前は、ヘブライ語で「真理」や「心理」を意味しています。この名前は、ユダヤ教の伝承に登場する「ゴーレム」に由来しています。

ゴーレムは泥から作られた人形であり、羊皮紙を貼り付けることで生命を得るとされています。したがって、鉄の巨人「エメト」の名前は、このゴーレムの伝説に基づいていると考えられるのです。

エメトは命令に忠実なキャラクターか

ゴーレムは主人の命令を忠実に遂行する存在として知られています。

そのため、鉄の巨人が「ジョイボーイ」に執着している姿を見ると、両者の間には主従関係のようなものがある可能性が高いです。このような関係性があることで、鉄の巨人がどのように行動し、どのような目的を持っているのかが一層明確になります。

この背景を踏まえると、鉄の巨人「エメト」は単なる機械ではなく、ワンピースの深い歴史あるキャラクターであることがわかります。彼の行動や目的は、その名前に込められた「真理」と伝承に基づく役割に深く関連していくかと思われます。

スポンサーリンク

【鉄巨人エメト】くまとの関係性は?

解放のドラムが動力

まず鉄の巨人の重要なポイントは「解放のドラム」にあると言えます。ルッチとの戦いではルフィがニカになりますが、鉄巨人の反応の描写はなかったです。

一方で、黄猿との戦いでは解放のドラムが響き反応がありました。このことから、鉄の巨人はニカの姿そのものには反応せず、「解放のドラム」に対して反応していることが明らかです。

くまと解放のドラム

くまもパシフィスタとして改造されニカを信じているロボット。そして鉄の巨人もニカに反応する。さらにくまの意識も「解放のドラム」に反応していると考えられます。

また、現在のくまには「900年前に作られたロボットの記憶」が組み込まれている可能性があります。これにより、現在のくまは「鉄の巨人」の意思に従って行動していると可能性もあります。

サイボーグとロボット

鉄巨人はロボットであるため、記憶装置があるかは不明ですが、当時の記憶がプログラミングされている。もしくは体験している可能性があることは間違いありません。

記憶の伝承ができるとなるとくまのサイボーグの体に組み込まれた可能性があります。そして、200年前にエネルギー不足で停止した鉄の巨人の記憶をくまが引き継ぎ、その続きを実行している場合も。

これらの点を総合すると、鉄の巨人は「解放のドラム」に反応して行動しており、その背後にはくまの体に組み込まれたロボットの記憶が関与している可能性が高いということです。この視点から、今後の展開やキャラクターの動きについてさらに深く考察することができます。

スポンサーリンク

【鉄巨人エメト】ワンピース今後の役割は?

鉄巨人エメトは、単にジョイボーイを認識しているだけではなく、自らの意思を持っているようです。このことから、鉄巨人の内部には誰かの魂が宿っている可能性が考えられます。実際、ワンピースの世界において過去の科学文明が現代よりもはるかに進んでいたことは、ベガパンクの発言からも確認されています。

ベガパンクによれば、過去の文明は非常に高度な科学技術を持っており、その技術は現在のものを凌駕していました。このため、鉄巨人エメトが単なる機械以上の存在である可能性は非常に高いです。エメトがジョイボーイを認識し、自らの意思を持って行動する姿は、過去の高度な科学技術の産物として説明がつきます。

つまり、鉄巨人エメトの背後には、かつての文明の遺産や誰かの魂が関与している可能性があるのです。エメトの行動や意思は、その名前が示す「真理」にも通じるものがあり、単なる機械ではなく、深い歴史と技術に裏打ちされた存在であることがわかります。

このような背景を踏まえると、鉄巨人エメトは過去の科学文明の結晶として、ワンピースの世界において特別な役割を果たしているのかもしれません。

▼あわせて読みたい▼

【ボニーがニカ化】つまらないやひどいの声!2人目の王の正体がジョイガール?
ワンピースの最新号では、ボニーがニカ化してしまうという展開が描かれましたが、このシーンに対して読者からは「つまらない」「冷める」「ひどい」といった否定的な声が多く寄せられています。なぜここまで反感を買ってしまったのでしょうか?さらに2人の王...