【ネタバレ】恋愛代行2話感想!相川琥紺(コン)はなぜ松田ケンゴ(ポン)を恨む?

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

舞台は私立青柴高校。麻理・マリーアウィンター=七瀬は恋愛代行サービスを通じてマサヤとの関係を進展させていました。しかし、2話では相川琥紺(コン)が松田ケンゴ(ポン)を恨む理由が明らかになります。本記事ではネタバレ感想を紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

恋愛代行1話あらすじ


舞台は私立青柴高校。ヒロインは高飛車なハイスペ帰国子女の麻理・マリーアウィンター=七瀬。ヒーローは陽キャの権化とも言える関マサヤ。そして女主人公はコンこと相川琥紺、男主人公はポンこと松田ケンゴです。

物語では、麻里が恋愛代行サービスと契約することになります。コンが彼女のエージェントとなり、マサヤもまたポンと契約します。コンの指示のもと、麻里はマサヤから連絡先を入手する展開が描かれます。

▼あわせて読みたい▼

【感想】恋愛代行1話のネタバレあらすじ!赤坂アカ新連載!推しの子から不知火フリル参戦!
最近、赤坂アカ先生の新連載漫画『恋愛代行』の1話を読んだので、その感想をお伝えします!この作品は「推しの子」との関連性もあり、注目度が高まっています。本記事はネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつ...
スポンサーリンク

恋愛代行2話ネタバレ感想

関マサヤは振られていた

関マサヤは1ヶ月前にマリによって振られてしまった過去がある。彼は元々陽キャのイメージを持つが、メガネをかけた地味な男子としてマリに接近していた。

既に1ヶ月前、マサヤは陽キャらしい姿でマリと出会い、ライン交換を申し込むが、残念ながら断られてしまった。

マリはスマホが鳴る着信音を片手に堂々と断った。マサヤは容姿端麗ではあるが、恋愛には苦手意識を持っていることが明らかになった。

その後、ポンの提案で「陰キャムーブ」という戦略を採用し、メガネをかけた別人の姿で再びアプローチすることになった。前回の1話では、マサヤは新しい姿でマリに接触し、彼女の連絡先を手に入れることに成功した。

もともと陽キャ出身の関マサヤにとって、連絡先を得ることは当たり前のことだと認知してる。「成果が連絡先一つじゃねーか!」という言動は彼にとってはあまり喜ばしいことではなかったからでしょう。ただ告白して振られてから連絡先をもらえるということは、かなりの技術や時間そして労力が必要だということ。

関マサヤが麻理に惹かれる理由はシンプル

マサヤが麻理に惹かれる理由は思いもよらずにシンプルでした。彼は彼女の容姿や所有欲に引かれたのですが、同時に真剣な一面も存在しました。彼は恋愛代行を頼むために早朝のアルバイトに精を出し、麻理のために料理の練習をするなど、真剣に取り組んでいました。また、挨拶を重視するという予想外の一面も描かれており、彼は実は人間的な魅力を秘めているのです。

彼のアルバイト先であるパートの根岸さんからは、言葉は荒いが根は善良な子と評されています。マサヤの予想外の魅力と人間性が浮かび上がり、このような一面が彼の麻理への想いをさらに深めていく可能性があります。

恋愛代行としての松田ケンゴ(ポン)にとっても絶対に成就させたい仕事依頼でもあった。

単純接触効果(ザイオンス効果)で急接近

単純接触効果は、人々が他人と頻繁に接触することで互いに好意を抱く傾向があるという心理学の理論です。この効果は、接触が増えることで相手をより好意的に評価しやすくなることを指しています。

視覚的・身体的な接触や共通点の発見、性格の類似性が効果を高める要素とされています。単純接触効果は人間関係の発展に影響を与える重要な要素であり、お互いとのつながりを深める助けとなります。

松田ケンゴ(ポン)のアドバイスは挨拶をきちんとすることを掲げているのですが、奥深い話だったということが明らかになります。

コンとポンの因縁

相川琥紺(コン)と松田ケンゴ(ポン)は、同じ株式会社恋愛代行の社員です。

彼らは恋愛代行の仕事スタイルを完全に共有しています。単純接触効果という心理学を活用したり、ラインでのメッセージの代行を行ったり、連絡先を取得するための準備をしたりしています。

ただし、相川琥紺と松田ケンゴはお互いの存在に気づいていないようです。同じ会社で働いているにもかかわらず、何らかの理由で彼らは交流していないようです。

また、相川琥紺の部屋の中には興味深いものがあります。松田ケンゴのポスターには憎悪のメッセージが書かれており、ナイフが突き刺さっていました。さらに、ポンのぬいぐるみもぼろぼろになって部屋に置かれていました。

これらの要素から推察すると、相川琥紺は何らかの理由で松田ケンゴを恨んでいる可能性があります。しかしその詳細はまだ明らかにされていません。

彼らの関係や相川琥紺の部屋の謎については、今後の展開がますます注目されます。

スポンサーリンク

相川琥紺(コン)はなぜ松田ケンゴ(ポン)を恨む?

相川琥紺(コン)がなぜ松田ケンゴ(ポン)を恨んでいるのかはまだ明確ではありませんが、いくつかの手がかりが存在します。部屋にはプリントアウトされたポスターサイズの写真が破れていたり、ポスターに恨みのメッセージが書かれていたり、ポンのぬいぐるみがボロボロになっていました。

これらの要素からは、相川琥紺と松田ケンゴの関係には何らかの特別なつながりがあった可能性が考えられます。彼らは元恋人であった可能性や、ポンのキャラクターぬいぐるみを持つ松田ケンゴが相川琥紺にとって特別な存在であった可能性があります。グッズを所持していることは、一般的には興味のない人は持ちませんので、相川琥紺が松田ケンゴに対して特別な感情を抱いていた可能性が考えられます。

しかしながら、具体的な関係や恨みの理由についてはまだ明らかにされていません。これらの謎や関係の真相が明らかになるにつれ、物語は一層の展開を迎えることでしょう。

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険!

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画を見るならまんが王国がいい口コミが多い理由!
まんが王国は無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信している漫画サービス。 電子書籍初心者でも安全に使えるのでオススメ。今回はそんなまんが王国の5つのメリット、ポイントを...
漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...
スポンサーリンク

【ネタバレ】恋愛代行2話感想!相川琥紺(コン)はなぜ松田ケンゴ(ポン)を恨む?まとめ

恋愛代行2話では、関マサヤが振られた過去や真剣な一面が明らかになります。また、単純接触効果や相川琥紺と松田ケンゴの因縁も物語に絡んできます。要約すると、関係の謎とキャラクターの掘り下げが進んでいます。

相川琥紺(コン)が松田ケンゴ(ポン)を恨んでいる理由は明確ではなく、部屋の手がかりから特別な関係が示唆されます。具体的な関係や恨みの理由はまだ明らかにされておらず、謎が物語を盛り上げています。

▼あわせて読みたい▼

【ネタバレ】恋愛代行3話無料感想!恋愛タイプ(アタッチメントスタイル)の説明が凄い!
「恋愛代行」の最新話について感想をお届けします。この作品は、恋愛トラブルに悩む人々をサポートする代行会社の奮闘を描いた魅力的な漫画です。最新の第3話では、恋愛タイプ(アタッチメントスタイル)の説明がとても興味深く描かれています。本記事ではネ...