【マイホームヒーロー】完結!最終章ネタバレ感想!窪は最後に敗北!舞台は7年後に!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

漫画「マイホームヒーロー」は、週刊ヤングマガジンで連載されており、山川直輝、朝基まさしによる作品。2023年4月にはアニメ化もされており、大人気漫画となっています。原作が完結しているの?といった声があったので、ネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

マイホームヒーローあらすじ

鳥栖哲雄は、一人娘・零花を愛するしがない会社員。 ある日、彼は零花の顔に殴られた痕を見つける。 誰にやられたのかと問い詰めても、零花ははぐらかすばかり。 その帰り道、哲雄は犯人らしき男を見つけ、後を付けていく。 しかし、それが家族の運命を変える事件の始まりだった。 父は娘のため、家族のため、修羅の道へと歩き出す。 『100万の命の上に俺は立っている』山川直輝×『サイコメトラー』朝基まさしが贈るジェットコースター・クライム・サスペンス!

スポンサーリンク

マイホームヒーローの現在

「マイホームヒーロー」というコミック作品は、その魅力的な要素と洗練されたストーリーテリングにより、多岐にわたる読者層から強い支持を受け続けている作品と言えるでしょう。2023年6月11日時点で21巻までが刊行されており、その途方もない数の巻にわたる展開は、クライム・サスペンスの要素を巧みに取り入れながら、深く複層的な物語を構築しています。

物語の中核には、平凡な中年サラリーマン、鳥栖哲雄(とす てつお)とその家族の姿があります。鳥栖一家の生活は、巨額の遺産の知らせとともに、思わぬ転機を迎えることになります。しかしながら、この遺産には暴力的な半グレ組織の興味が向けられ、一家は彼らの欲望の的になってしまいます。

愛する家族を守るため、鳥栖哲雄は非常に難しい選択を迫られることとなります。正義と犯罪という二者択一の中で、彼の選択は物語をより深みあるものへと導いていきます。この葛藤と苦悩の描写は、読者の共感を呼び起こし、彼の心情がリアルかつ感情移入しやすい形で表現されています。

作品の魅力は、その緻密に計算されたプロットやキャラクターの心理描写、緊迫感溢れるシーン構築に象徴されています。登場人物たちの過去や人間関係、そして敵対的な犯罪組織との対決など、その一つひとつの要素は緻密に組み込まれ、読者を飽きさせません。ページをめくる手が止まることなく、次なる展開への好奇心と興奮が高まることでしょう。

また、2023年3月時点での累計部数が275万部を突破した事実は、この作品の人気の証明と言えるでしょう。その数字は、多くの人々がこの物語に引き込まれ、その虜になっていることを物語っています。読者たちは、作者が綴る世界に没頭し、登場人物たちの成長や運命に胸を打たれていることでしょう。

そして、現在では「マイホームヒーロー」が完結へ向かっているとの噂が流れています。これまでの物語がどのような結末へと繋がっていくのか、読者たちはますますの期待と関心を抱いています。その結末が、どれだけの感動や驚きをもたらすのか、これからの展開がますます注目を浴びているのは間違いありません。

スポンサーリンク

マイホームヒーローは完結しているのか?

マイホームヒーローは完結していない

2023年6月時点において、原作の「マイホームヒーロー」は完結していない状態です。この事実を明確に述べると、読者は現在も物語の進展に期待と興味を抱いていることが理解できるでしょう。

連載は2017年から開始され、その以降にわたる数年間にわたり、読者は鳥栖哲雄と彼の家族の波瀾万丈なストーリーに引き込まれてきました。この長い連載期間は、物語の深化とキャラクターの成長をじっくりと描くための機会となりました。

未完結という事実は、原作の世界がまだ探求されていない部分があることを示しています。謎や伏線が解明される可能性が残っており、読者はその先に待つ展開に心躍らせています。これからも物語の中で何が起こるのか、どのような転機や驚きが待ち受けているのか、読者たちは熱い関心を寄せています。

完結していないという状態は、ファンにとっては喜ばしいことでもあります。まだ物語が進行中であるということは、新たな展開や感動が待っている可能性が高いことを示唆しています。読者は作者の描く未来のストーリーに期待を寄せ、その世界に没頭し続けることでしょう。

このように、2023年6月時点における「マイホームヒーロー」の未完結状態は、読者にとってはまだまだ楽しみや驚きが続くことを意味し、原作が今後もその魅力を保ち続けることが期待されます。

2部は完結しているが今からが最終章

2部では鳥栖哲雄の計略によるカルト宗教村の虐殺とその罪の意識が描かれます。窪を殺す計画を練りますが、窪の強さに敗れます。

月夜見が登場し、哲雄の準備時間を稼ぐために立ちはだかります。窪との戦いでは月夜見は敗北。その後、窪の心情や本心が描かれ、哲雄との対話を通じて窪の複雑さが浮かび上がります。

物語は哲雄と窪の対決へ進展。哲雄の計画が失敗し、窪によって撃退されます。窪は哲雄にとどめを刺さない選択をし、彼の本心を語ります。この対話を通じて、窪と哲雄の複雑な関係性が深まります。

窪と哲雄の関係は、互いの行動や心情が探求されながら物語が進行しています。物語は予測を超えた展開へと進み、窪の本質や哲雄の葛藤が浮かび上がります。窪は逃げ切り、哲雄は警察に保護されます。物語は哲雄の勝利で終わりますが、窪の存在は哲雄の未来に影響を及ぼすことになります。そして物語は最終章へ

スポンサーリンク

最終章は7年後

カルト教団が壊滅した大量殺戮事件から7年後。物語は新たな局面へと進展します。すべては家族を守るために。一方、哲雄の娘・零花は警察官となり、今回の事件の犯人と7年前の事件の真相を追う。すれ違う親子を待つ運命が読者の心を揺さぶります。

哲雄は警察の協力を得て、窪が仕掛けた「巨大爆弾」の行方を追求する旅に出ます。一方、零花は亡くなったホームレスの事件の解明を進めていく中で、かつての悲劇が巻き起こったあの村出身の少女に出会います。異なる事件を追う父と娘が、偶然にも同じタワーマンションへと向かう運命に導かれます。

そのタワーマンションには、過去の闇と謎が渦巻いているような気配が漂っています。事件の謎が次第に明らかになるにつれて、哲雄の目論見や動機も次第に明らかになっていきます。彼が追い求める真実とは一体何なのか、そしてその真実が彼の人生にどのような影響を与えるのか、読者は熱心に物語の展開を追いかけます。

父と娘がそれぞれの道を歩む中で、運命の軌道が交差し、新たな可能性が広がっていく様子が描かれます。彼らの視点から見た同じ出来事が、全体像をより鮮明に浮かび上がらせ、物語の深層に迫る手がかりとなるでしょう。さまざまな謎や意外な結びつきが明らかになる中で、読者は一層物語に引き込まれていくことでしょう。

スポンサーリンク

お得に漫画を見る方法

違法サイトを利用して漫画を読むと、ウイルスに感染する恐れがあります。パソコンやスマートフォンが動かなくなったり、迷惑メールが大量に送信されたり、最悪の場合個人情報が流出するリスクがあります。安全にエンタメを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?

U-NEXT


U-NEXTの特徴

・無料登録で600ポイント(新作漫画1冊分)
・31日間で解約すればお金がかからない
約22万本のアニメや映画やドラマも見れる
毎月1,200円分のポイントがもらえる

2分で簡単!無料登録!

BOOK WALKER


BOOK WALKERの特徴

・ライトノベルの品揃えが、4万冊以上
初月無料で漫画や小説を83万冊以上読める
・購入金額に応じてコインの還元が増える
角川出版の作品が好きな人はおすすめ

2分で簡単!無料登録!

まんが王国


まんが王国の特徴

・無料漫画が常時3000作品以上読み放題
14周年を迎えるコミックサービス初心者向け
他では見られない作品ラインナップ
・会員登録中は何度でも読み返せる

2分で簡単!無料登録!

コミックシーモア


コミックシーモアの特徴

・業界最大級の253万件以上のレビュー
・新規無料会員登録するだけで70%OFFのクーポン
アニメ化された人気作品もお得に買える
サイトが見やすくジャンルが分けが細かい

2分で簡単!無料登録!

コミック.jp


コミック.jpの特徴

・初回30日間は無料
・お得な初回特典あり
・ラインナップが豊富
・人気マンガ1,000作品以上が無料

2分で簡単!無料登録!
コミック.jp

タダ本


タダ本の特徴

・年会費制のサブスクで毎月15冊の本がもらえる
・サブスクの対象になっている本は約28万冊
・料金は年間約5,800円、1ヵ月換算483円と格安
・マンガは本で読みたい人におすすめ

2分で簡単!無料登録!



Amebaマンガ


Amebaマンガの特徴

・初回登録で100冊40%OFFクーポン
・頻繁に最大50%OFFクーポン配布
・最大40%ポイント還元
流行りの漫画を読みたい

2分で簡単!無料登録!



▼違法サイト撲滅キャンペーンについて▼

放送番組の違法配信撲滅キャンペーン オフィシャルサイト
放送番組の違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトです。テレビCM映像や放送番組の正規配信サイトへのリンクぺージがあります。

まとめ

「マイホームヒーロー」は、現在2部は完結しており、最終章を迎えております。カルト教団壊滅から始まる最終章は7年後の物語です。主人公鳥栖哲雄の娘は警察官として活躍し、息子が誕生し家族は成長しています。哲雄と娘がそれぞれ異なる事件を追い、偶然にも同じタワーマンションで交差する展開。事件の全容が次第に明らかになると同時に、哲雄の目論見や動機も明かされていきます。彼らの視点から描かれる出来事が物語の深層に迫り、さまざまな謎や結びつきが明らかになります。父娘の成長や家族の再構築、運命の交差などが鮮やかに描かれています。読者は一層物語に引き込まれ、展開を追いかけることでしょう。今後の展開に期待。