【冒険者絶対殺すダンジョン】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!バイトテロファンタジー!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「冒険者絶対殺すダンジョン」は道満晴明先生がMFCで連載している作品です。本記事は、完結までのネタバレが含まれております。結末や最終話はどうなっているのでしょうか?まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【冒険者絶対殺すダンジョン】あらすじ

ダンジョン。それはロマンあふれる晴れ舞台。ただし、冒険者にとっての。清掃や備品補充にクレーム対応。アイネとナハトは、今日もダンジョンのフロアスタッフとして裏方稼業に精を出す。「――クソ冒険者が」寄って集って他人の迷惑を顧みない冒険者たちに、いまダンジョン側が牙をむく!唯一無二の痛快異世界バイトテロファンタジー、開幕!!

スポンサーリンク

【冒険者絶対殺すダンジョン】作品情報

タイトル
冒険者絶対殺すダンジョン

著者
道満晴明

カテゴリ
青年マンガ

出版社
KADOKAWA

レーベル
MFC

スポンサーリンク

【冒険者絶対殺すダンジョン】完結まで

冒険者絶対殺すダンジョンネタバレ1巻


冒険者にとってのダンジョンは、ロマンに満ちた舞台であるが、それには清掃や備品の補充、クレーム対応など、裏方の仕事がつきものだ。

アイネとナハトは、今日もダンジョンのフロアスタッフとして、冒険者たちの迷惑に耐えながら、精を出している。「――クソ冒険者が」と、他人の迷惑を顧みない冒険者たちに牙を剥くダンジョン側の姿勢が、今、浮かび上がる。唯一無二の痛快な異世界バイトテロファンタジーが、いま、開幕する。

スポンサーリンク

【冒険者絶対殺すダンジョン】ネタバレ感想

トラック事故で命を落とした二人が、飛行機のエンジンに潰された途端、冒険所へと転生した。彼らはナハトとアイネという名のフロアスタッフとして活躍することとなり、毎回さまざまな方法で冒険者たちを迎え撃ちます。

時には自ら死んでリスポンし、再び戦うこともある。この物語は、あっけらかんとした下ネタやメタな要素が散りばめられ、道満晴明らしい独特の世界観が感じられる。マンドラゴラの描写や設定においても、その才能が光る。

また、短編ながら設定を巧みに活かし、見事に締めくくる手腕も見逃せない。最新のネタも巧みに取り入れつつ、読者を楽しませる一作となっている。

ファンタジー漫画が好きな人にはおすすめです。

スポンサーリンク

【冒険者絶対殺すダンジョン】ネットの感想

【冒険者絶対殺すダンジョン】最終話や結末話は

漫画「冒険者絶対殺すダンジョン」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...