【多数欠】完結まで!結末や最終話は?ネタバレ感想!過酷な生き残りゲームに少年少女が挑む!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

漫画「多数欠」は宮川大河先生がGANMA!で連載している作品です。2024年にアニメ化なるほど人気な作品です。本記事は、完結までのネタバレが含まれております。結末や最終話はどうなっているのでしょうか?まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【多数欠】あらすじ

ある夜、そのゲームは始まった。 『多数欠』 ──それは、”多数派が失われる”過酷な生き残りゲーム。 命運を捻じ曲げる絶大な力を前に、意志をつなぎ立ち向かう少年少女の物語。

スポンサーリンク

【多数欠】作品情報

タイトル
多数欠

著者
宮川大河

カテゴリ
少年マンガ

出版社
GANMA!

レーベル
その他

スポンサーリンク

【多数欠】完結まで

多数欠ネタバレ1巻


主人公、実篤は、パソコンに疎いが文武両道の少年です。ある日、実篤が嫌いな情報処理の授業中、突如としてパソコンのモニターに謎の文字が浮かび上がります。

「今これを見ている YES or NO」

このメッセージに実篤は理解できず、教師を呼びますが、教師も理由が分からず、謎のメッセージは単なるスクリーンセーバーだとされて放置されます。

翌日、実篤は友達の龍太の家に訪れ、そこで彼が倒れているのを発見します。しかし、施錠されているため中に入ることができず、携帯で消防や警察に電話しますが、どこからも応答はありません。

学校に戻ると、友人の一彦と数人の生徒と教師が一人残されています。生徒会長の八木橋によれば、彼らの家族は全員亡くなったとのこと。

さらに、驚くべきことに、コンビニや街の至るところで死体が溢れかえっています。部屋のパソコンが急に動き出し、「東京都に住む日本人 YES or NO」というメッセージが表示されます。

このメッセージを見た生徒会長は何かを察知し、全員に自宅待機を命じ、「翌朝になればわかる」と告げますが、翌日には生徒会長自身が死亡していました。

彼の犠牲により明らかになったのは、生徒会長が「東京都に住んでいない人間」であったという事実。つまり、「モニターに表示された質問のどちらかが死ぬ」という過酷な状況に、生徒たちは立ち向かうことになるのです。

多数欠ネタバレ2巻

スポンサーリンク

【多数欠】ネタバレ感想

多数欠1部

主人公実篤が未知のテクノロジーと友情の中で立ち向かう姿勢にあります。パソコンのメッセージや友人たちの謎めいた死亡に直面しながら、実篤は友情や危機管理の価値を見つけ、未知の敵との対決に挑んでいきます

予測不可能な展開で進み、生徒会長の犠牲が推理と真相の鍵となります。彼が「東京都に住んでいない人間」であったことが物語に意外性をもたらし、読者は質問の真相とそれに伴う死亡の謎を解明するために引き込まれます。

登場人物たちは未知の脅威に立ち向かう中で絆を深め、読者は彼らの成長と冒険に感情移入します。質問の背後に潜む謎めいた敵との対決が、物語に緊迫感とスリリングな要素を与えるところも魅力です。

デスゲーム漫画が好きな人にはおすすめです。

スポンサーリンク

【多数欠】ネットの感想

【多数欠】最終話や結末話は

漫画「多数欠」はまだ完結しておりません。

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...