【打ち切り】さいくるびより!つまらない!万引き描写で炎上?コメントで賛否!

このページにはプロモーションが含まれています

漫画「さいくるびより」は小林おむすけ先生が週刊少年ジャンプで連載している作品です。新連載にも関わらずつまらない、打ち切りといった声がすでに囁かれています。どのような点で評価を落としているのでしょうか?本記事では具体的に感想を述べたいと思います。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

【さいくるびより】あらすじ

ある日突然瞬間移動の超能力<サイク>に目覚めた佐山ことねの前に現れたのは、サイズ変更のサイクである須谷ねむる。 ひょんなことから同居することになった2人。 超能力者ばかりが住むシェアハウス・サイクハウスでの、ねむるとことねの、ふしぎでふつうな毎日が始まる!

スポンサーリンク

作品情報

タイトル
さいくるびより

著者
小林おむすけ

カテゴリ
少年マンガ

出版社
集英社
s
レーベル
週刊少年ジャンプ

掲載誌
週刊少年ジャンプ

スポンサーリンク

【さいくるびより】打ち切り?つまらない?

万引きが美談として昇華してしまっている

ある日、瞬間移動の超能力「サイク」に目覚めたヒロインの佐山ことねは、病弱な母親の治療費を支払うために苦しい貧困生活を送っていました。そのため、彼女はサイクを使ってコンビニで万引きを繰り返すようになりました。

最終的には、主人公であるねむるに見つかり、コンビニの店長に謝罪に行くことになりました。そして、店長はことねの困難な状況を理解し、同情して彼女にコンビニのおにぎりを山盛りに詰めて渡しました。「他人に頼れ」と助言しながら。

このような展開は、大人でも信じがたいほど寛大な対応であり、一般的な倫理観からずれているように感じられます。また、このような行動がフランチャイズのコンビニで起こり得るかどうかについても疑問が残ります。

万引きは法律違反であり、それを美化する風潮は望ましくありません。ジャンプ+のコメント欄も批判が相次いだ。

設定の方向性がしっかり定まっていない

さいくるびよりはシリアスなのか、ギャグなのか、日常なのか、設定がはっきりしておらず、どれも中途半端な印象を受けます。

作品の絵柄はゆるく、緊迫感のないギャグ描写が多く、そのため佐山ことねの母親が病気で苦しんでいるというシーンに全く感情移入できないと感じました。

物語のつかみがあまりにも一般的で、もっと独自性を出していた方が良かったのではないでしょうか?超能力者が集まるシェアハウスでの日常を描いている点は興味深いですが、まだまだ展開の余地がありそうです。

作品全体として、どの方向性に進んでいくのか、今後の展開に期待が寄せられます。

吐出したキャラクターがいない

主人公のねむるは頭にバケツをかぶっており、体や物体を大きくできる超能力を持っています。この設定は主人公にしては地味であり、特に強い個性を持っているわけでもありません。

彼はあまりにも普通すぎて、魅力的とは言えません。一方、ヒロインのキャラクターも同様に普通すぎて、モブキャラクターのような存在になっています。

物語の中で、彼らの個性や魅力をもっと引き立てるような描写や展開が必要だと感じます。特に主人公のねむるについては、バケツをかぶるという独特なアイデンティティがあるものの、それだけでは彼の魅力が表現されきれていないように思われます。

彼のキャラクターを深く掘り下げ、読者が彼に共感し、惹きつけられるような魅力的な人物に育てる必要があります。

スポンサーリンク

【さいくるびより】ネタバレ感想

この漫画における魅力の不足は、いくつかの要因によるものです。まず、主人公のねむるの設定が地味であり、個性的な魅力が乏しい点が挙げられます。彼が頭にバケツをかぶっているという特徴はあるものの、それだけでは彼のキャラクターが十分に引き立っていないように感じられます。また、彼の超能力もあまりにも一般的であり、他の作品にも見られるような設定であり、独自性や新しさに欠けると言えます。

さらに、ヒロインのキャラクターも普通すぎて、主要キャラクターとしての存在感が薄い点が魅力の不足につながっています。彼女があまりにも平凡であり、モブキャラクターのような扱いを受けているというのは、読者が彼女に共感や興味を抱くことを難しくしています。

また、物語の展開やストーリーラインにも独自性や想像力に欠ける部分が見られます。あまりにも一般的な設定や展開が多く、読者が新鮮な驚きや感動を得ることが難しい状況です。

現状アンケート主義を貫き通す厳しいジャンプの世界では打ち切り候補に入ってしまうかもしれない。

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

アニメ化した作品はAmazon Prime Videoが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!アニメ化した作品を楽しむならAmazonプライムがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは詳しく見ていきましょう! ネットをよく利用する方の中には「Amazonプライム会員はお得!」...