【感想】テノゲカネタバレ!面白い!新井隆広が描く手外科医本格医療漫画!

★漫画ネタバレ感想★
このページにはプロモーションが含まれています

新井隆広先生による最新作『テノゲカ』をご紹介します。この漫画は手塚一心という手外科医を主人公に据え、手の複雑な構造や手術のリアルさを描いています。本記事ではネタバレ感想やあらすじを紹介したいと思います。まだ本作を読んだことがない人は気をつけて下さい。

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ

「手」。人体の中でもとくに複雑な機能・構造を持つ器官。故に、専門の医師が存在する――<手外科医>。 手塚一心は王嵐堂病院所属の手外科医である。飄々とした佇まい、謎めいた部分の多い彼に唯一確かなのは、手外科医としてきわめて優秀であること。 これは、彼の手と、彼の治すたくさんの手が織りなす、人生の物語。 新時代の本格医療ドラマ!

スポンサーリンク

ネタバレ感想!面白いポイント!

手の手術の難しさ

『テノゲカ』という漫画は、人体の中でも特に複雑な機能や構造を持つ器官である手に焦点を当てています。この作品の主人公である手塚一心は、手の専門医としてその存在感を示しています。彼は交通事故によって右前腕を切断した65歳の患者の手術を担当し、冷静な手腕で手術を遂行していきます。

この作品を通じて、手の指や腕が切断された場合、再接着手術を行うためには時間的な制約があることが明らかにされます。その制約は、切断から6時間以内に手術を実施する必要があるというものです。この時間的制約を超えると、再接着手術の成功率が低下してしまうため、迅速な対応が求められます。

さらに、手の手術はその緻密さから顕微鏡が必要な場合もあります。手の構造や機能は微細な部分が多く、顕微鏡を使用することで手術の精度を高めることができます。手塚一心のような専門医は、その高度な技術と知識を駆使して、手術を行い、患者の手の機能を最大限に回復させることを目指しています。

『テノゲカ』は、手の重要性や手術の複雑さを通じて、手塚一心の奮闘や手の専門医の存在意義を描いた作品です。読者は手の驚異的な機能や手術の難しさについて深く理解し、手塚一心の医療活動に共感や感銘を受けることでしょう。

画力による手術シーンの緊迫感

新井隆広先生の圧倒的な画力によって描かれる手術シーンはまさに圧巻です。彼の絵は手術のリアリティーや緊張感を見事に表現しており、同時に手術シーンのグロさをマイルドに描くことに成功しています。その描写の巧みさは、新井隆広先生の卓越した技量を物語っています。

また、手塚一心のカリスマ性を文字と絵で見事に表現しています。手塚一心が周囲を圧倒する神技を披露する様子に驚く人々の姿や、冷静に指示や解説を行う手塚一心の姿は、ますますカッコよさを増しています。読者は彼の存在に感嘆し、彼の活躍に圧倒されることでしょう。

さらに、顕微鏡の描写も細かく、リアリティーに富んでいます。新井隆広先生は、顕微鏡の緻密なディテールを見事に再現しました。これによって手術の精密さと専門性が一層際立ち、読者は臨場感を味わうことができるでしょう。

『テノゲカ』は、新井隆広先生の優れた画力によって描かれた手術シーンが、その圧倒的な迫力とリアリティーによって鮮烈に蘇ります。手塚一心のカリスマ性や周囲の驚き、手術の緻密さを通じて、読者は作品の世界に没入し、一層の感動や興奮を覚えることでしょう。

戦場で得た手塚一心の技術

手塚一心が常に指名されることによって、周囲の医師たちは嫉妬心を抱いている様子が描かれます。その中で、院長が問いかけます。いつの時代も外科医が必要な場所はどこだと思いますかと。高齢者施設、それとも人が集まる施設なのか。様々な意見が飛び交う中、院長が口にした答えは「戦場」という残酷な現実でした。

手塚一心は18歳の時にフランスに渡り、数々の国で負傷した兵士たちの手術に従事してきたという過去のエピソードが明かされます。この驚くべき過去には、驚嘆を禁じ得ません。

この一連の描写により、手塚一心の優れた外科医としての能力と経験、そして彼の過去の戦場での奮闘が浮かび上がります。彼の指名される理由や周囲の医師たちの嫉妬心の裏には、彼の非凡な手術技術と人々を救う使命感があることが明らかにされます。読者は彼の過去の苦難と成長に感動し、彼の人間性と情熱に共感を覚えることでしょう。

戦場で得た手塚一心の技術

物語の最初のエピソードでは、65歳のおじいちゃんが登場します。彼は寿司職人であり、その技を息子に受け継いでもらう予定でしたが、息子はまだ寿司を握ることができない状態にありました。手塚一心が手術を成功させたとしても、親子の間には深い葛藤が存在していました。しかし、おじいちゃんには一つの大きな願いがありました。それは孫を抱きたいという思いです。

手塚一心が手の手術を成功させたことで、物語は感動的な展開を迎えます。おじいちゃんは手の機能を取り戻し、喜びに満ちた笑顔を浮かべます。そして、彼の思いが叶った瞬間、孫との触れ合いに心を満たします。

このドラマチックな瞬間によって、親子関係に存在した葛藤が癒されます。手術の成功は、おじいちゃんと息子の間に絆を取り戻すきっかけとなります。おじいちゃんは喜びと感謝の念を抱きながら、息子との絆を再構築するのです。

この感動的な展開によって、読者は温かな家族の絆や愛の力を実感することでしょう。おじいちゃんの孫への願いと手塚一心の手術の成功が交わる瞬間は、心に深い感動を与え、物語全体を輝かせるでしょう。

スポンサーリンク

違法サイトを利用すると危険!

違法サイトを利用してアニメを見たり漫画を読むと、様々なリスクが伴います。

例えば、自動的に危険な広告が開かれたり、権限付与を求められたりすることがあります。このような詐欺行為やウイルスに感染する可能性があるため、安全とは言えません。

実際に、権限を付与してしまった場合には、個人情報を抜かれる危険性があることが報告されています。また、違法ダウンロードを行った場合には、法的な罰則が科せられる可能性もあります。

そういったリスクを避けるためには、公式サイトや有料サイトから漫画を購入するか、無料で読める合法サイトを利用することがおすすめです。安全かつ安心して漫画を楽しむためにも、違法サイトの利用は避けましょう。

以上のように、違法サイトの利用は、詐欺やウイルス感染、個人情報漏洩などのリスクがあるため、安全性が保証されていません。違法行為には法的な罰則も存在することから、公式サイトや有料サイト、合法サイトから漫画を読むことが大切です。

違法配信撲滅キャンペーンオフィシャルサイトはこちら

▼安全に視聴するにはこちら▼

漫画を見るならまんが王国がいい口コミが多い理由!
まんが王国は無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信している漫画サービス。 電子書籍初心者でも安全に使えるのでオススメ。今回はそんなまんが王国の5つのメリット、ポイントを...
漫画をお得に見れるサイト紹介!アニメ化した作品はU-NEXTが良い理由!
漫画やアニメを楽しむためにお得な方法をお伝えします!漫画を用途にあわせてサイトを使い分けるためのおすすめランキングや、アニメ化した作品を楽しむならU-NEXTがおすすめな理由を紹介したいと思います。それでは、詳しく見ていきましょう! ...
スポンサーリンク

【感想】テノゲカネタバレ!面白い!新井隆広が描く手外科医本格医療漫画!まとめ!

テノゲカという漫画は、手塚一心の手術により、65歳のおじいちゃんの手が成功裏に再生されます。おじいちゃんは寿司職人であり、息子はまだ寿司を握ることができませんでした。

しかし、手術の成功によって親子関係の葛藤が解消し、おじいちゃんは喜びに満ちた笑顔で孫との触れ合いを楽しむことができます。このような感動的な展開によって、読者は家族の絆や愛の力を実感することができます。おじいちゃんの孫への願いと手塚一心の手術の成功が交差する瞬間は、心に深い感動を与え、物語全体を輝かせます。