宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

モトキうつ病で活動休止!原因はYouTube疲れか?復帰はいつになるか?

calendar

人気YouTuberであるフィッシャーズのモトキさんがうつ病で活動休止することが明らかになりました。

モトキさんが所属するフィッシャーズとは?

フィッシャーズとは2010年2月25日結成された人気YouTuber。

YouTubeを始めた当時今のように、個人が動画をする文化があまり浸透されておらず一般的ではありませんでした。

そんな状況の中活動を続け2022年現在740万人のチャンネル登録者数を誇る。

動画のスタイルは王道のやってみた系が多く、その中でもアスレチック動画が人気を博しております。

またMステやロックフェスや出演経験があり、ミュージシャンとしての活動も。

メンバーは地元の友達同士で結成し、現在の活動メンバーはシルクロード・マサイ・ンダホ・ダーマ・ザカオ・モトキの6人になっております。

モトキさんがうつ病で活動休止

そんな大人気YouTuberモトキさんですが、うつ病で活動休止を発揮したそうです。

報告動画がこちら。

活動再開の期間はちゃんと決めておらず、「なんとも言えないところはある」と一言残しております。

医師からも、「もう2週間くらい様子見たら」と言われているようで、治療に専念してほしいということが分かります。

うつ病を完全に完治するには、短期間では難しい面がある為、私もその判断が正しいと感じております。

一時的に回復しても、再発の恐れも十分あります。

とくに回復期が一番危険で、また無理をしやすい状態に。

今は医師の意見をしっかりと聞き、療養に励んで欲しいと思います。

モトキさんがうつ病になってしまった原因とは?

動画内でうつ病に至った経緯を説明してくれました。

内容を要約すると、幼少期の良くない経験のトラウマがフラッシュバックするようになったと言われております。

現在のモトキさんは「そういう状態に入っちゃうと、他の事が考えられなくなる」と言ったり、「メンタルがオーバーワーク気味」、「今までは寝ればオッケーだった。自分の場合、寝ればリセットされて、起きたら“よし、頑張ろう”みたいな感じだった。でも、最近寝つきも良くなくて、寝てリセットができなくなった」と発言をしております。

その状況下の中で、余計体が動けなくなってしまったそうです。

幼少期のトラウマがフラッシュバックする経験は私もありますので非常に共感できます。しかしフラッシュバックが起こる場合、過去と同じような体験や精神的に辛い状況になった時に起こりやすい場合があります。

もしかしたら動画では明かされていない、YouTuberとしての精神的疲れや、体力的な疲れが影響している可能性もあります。

私たちには分からないクリーンに活動し続けたトップYouTuberとしての義務やモトキさんの真面目な性格が心を圧迫してしまったかもしれませんね。

うつ病のモトキさんの復活する時期は?

活動再開を明確に発言していないこと。医師が2週間は様子を見た方がいいという意見。

一般的にうつ病の回復期間は、平均で3ヶ月から6ヶ月と言われております。もちろんそれは人それぞれですので、もっと長引くかのせいも十分あります。

さらにうつ病を経験した患者さんの約60%が再発する可能性もあるので、しっかりと完全回復を目指してもらいたいです。

現在のうつ病に関しては、治すだけではなく再発防止にもしっかり取り組んでいるので最低でも半年は休養期間が必要と私は考えます。

うつ病はモトキさんのように真面目で責任感があり、自分の意見をグッと堪えるようなタイプがなりやすい病気。

自分は大丈夫といい自己犠牲をしがちな一面があります。だからこそ周りの環境は本当に大事です。YouTube活動も大事ですが、完全完治するまでは治療することに専念した方がいいと私は思います。

ファンはゆっくり待ってあげることが最善の行動でしょう

まとめ

大人気YouTuberという輝かしい世界の裏側では、辛いこともたくさんありそれによって精神が病んでしまうことがある。

頑張り過ぎてしまうと、心か体にダメージが蓄積されてしまいます。

今回を機にゆっくりと自分を見つめ直し、本来の自分を表現出来るようになってもらえるようになることを願っております。

うつ病で闘っている人はストレス社会である日本には多いです。

回復した際には是非ともうつ病のことについて発信してくれると、励みになる人は本当に多いと思います。

VTuberでうつ病?メンタルが弱い人が多くなってしまう理由とは?
こちらの記事も人気です。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業