宇津井の鬱ブログ

うつ病のことやエンタメのことをカキカキ

うつ病によって恋愛感情がなくなるメカニズムとは?

calendar

うつ病によって恋愛感情がなくなるという患者は多いです。

恋人関係に亀裂が入ってしまったり、積極的に恋愛を楽しめなくなる場合も。

どうして恋愛感情がなくなってしまうのでしょうか?そのメカニズムと改善方法を紹介したいと思います。

うつ病と恋愛の関係性

人間には3大欲求があります。うつ病になるとその3大欲求を失う事があることをご存じでしょうか?

人間には交感神経と副交感神経というものがあり、副交感神経の役割は心身のリラックス効果や胃腸などの消化器を動かす効果があります。

うつ病の人はストレスによりこの神経のバランスが乱れてうまく機能しなくなります。

ストレスがあるとき体は交感神経優位になり、副交感神経の働きが抑制されます。

このようなメカニズムによってうつ病の方は副交感神経が上手く作動しない為、消化機能が弱くなり食欲がわかなくなる事が分かっています。

睡眠欲も同じく副交感神経の働きにより睡眠の質は向上します。

しかし常にストレスを感じ続けている方であったり、常に感じていなくとも頻繁に感じている方は睡眠中も交感神経が通常の方よりも強く作動してしまいます。

そうして睡眠の質が下がってしまうことに加え、ホルモンの影響によっても睡眠欲は失われてしまいます。

睡眠を促すメラトニンです。メラトニンは、セロトニンと呼ばれる幸せホルモンと拮抗関係にあり、朝太陽の光を浴びることでメラトニンの分泌が減少し、代わりにセロトニンの分泌が増え覚醒に向うという関係があります。

日中のセロトニン分泌量が多いと夜間に分泌されるメラトニンの量も増え、うつ病などでセロトニンの分泌量が減少している病状の場合は、睡眠に影響が出てしまう事になります。寝たくても寝れない状態に陥ってしまうのです。

また、ストレスや抗うつ薬の影響で性的な欲求が減退することも知られています。これにより恋愛するという意欲も減退してしまいます。

今回は恋愛感情に特化し、そのメカニズムを詳しく説明していきます。

うつ病になると恋愛感情がなくなる3つの理由

うつ病になると3大欲求が失われることが分かりました。

では具体的になぜ恋愛感情がなくなるのでしょうか?

主な理由としてこの3つがあげられます。

・性的な自己像がよくない
・日々のストレスでそれどころではないと感じる
・過去の異性関係によるトラウマ

1つづつ見ていきましょう。

性的な自己像がよくない

うつ病の方は自信がない事があります。

その為、異性と話している自分の自己像や、街を異性と歩いている時に隣にいる異性に見劣りしている不安や、SNSや街等でほかの女性の方と比較して自分の容姿に不安になったりしてしまいます。

また経済的な不安もあるでしょう。

その結果恋愛をしてみよう、とか自分は恋愛をする価値のある人間だ。という気持ちを感じられなくなってしまいます。

日々のストレスでそれどころではないと感じる

毎日生きるので精いっぱいという方もいると思います。

日々大変な仕事や家事に追われていたり、そうでなくても苦しい思いをいっぱいなさっている方がいたりします。そんな毎日を生きる事が大変に感じ、ストレスを抱えている中、恋愛をしようと思う気持ちになりづらくなります。

過去の異性関係によるトラウマ

過去の異性関係によるトラウマで恋愛をしようと思う気持ちにならない方もおられると思いまいます。

過去にあったことはトラウマという形で影響を及ぼすことがしばしばあります。

うつ病の方は繊細な方が多く、尊厳を傷つけられるような経験や異性と関わり合いを避けさせるような出来事に対して敏感に反応することがあります。

これら等の原因や理由で恋愛はしづらく感じてしまうと思います。

ではどうすれば恋愛を楽しめるようになるのでしょうか?

うつ病の人でも恋愛を楽しめるようになる3つの方法

結論からいいますとうつ病をしっかりと完治することが大事です。

うつ病軽減させ少しでも恋愛を楽しむための方法をご紹介します。

もちろん個人差があり全ての物が当てはまるとは限りませんが是非参考にしてみてください。

マインドフルネス、ヨガやストレッチ

マインドフルネス瞑想では普段頭に浮かべている雑多な思考を整理することで、脳をリラックスさせます。

リラックス状態になることで副交感神経が優位になります。交感神経と副交感神経のバランスが整うことでよく眠れるようになるほか、緊張状態の緩和や不安の減少につながり、結果的にストレスの軽減に効果があります。

ここではマインドフルネス・メディテーション講師高城良子さんの簡単なマインドフルネスの方法をご紹介します。

良い姿勢で坐る

床に座布団や坐布を置き、あぐらをかいて腰掛け、良い姿勢で座ります。

椅子や正座でも可能です。手のひらを下にむけ、膝や太ももの上に置き、背筋を伸ばします。

目は優しく開けたまま伏し目がちに、1.5~2m先の床を柔らかく眺めます。

自分の呼吸に意識を置く

今まで、無意識に行っていた自分自身の自然な呼吸に意識を置きます。

何か考えていることに気づいたら、それを追いかけず、「考えた!」とココロの中でつぶやいて、意識を呼吸に戻します。

感情や思考に何も判断を加えず そのままにして、ただ呼吸に戻る繰り返しは、何度でも「今」に戻ってくる練習になります。自然な呼吸を続けていると、今、この瞬間に生きていることに、感謝の気持ちも自然に湧いてくるものです。

読書

寺田真理子さんという方が書いた心と体がラクになる読書セラピーという本では”2009年にイギリスの大学で行われた調査ではさまざまなリラックス法のうち、もっとも効果的な方法が読書であることがわかりました。

ストレスレベルを68%も引き下げたのです。とあるように、読書はストレスを軽減することに大きく役立ちます。他にも、人とは違う生き方を知りしなければならない、といった苦しい感情から抜け出す手助けをしてくれます。

SNSや他人を見る機会を減らし比較することを避ける

人はどうしても人と自分を比べてしまうものです。比べることで自分の価値を下げるように考えてしまいストレスを抱えてしまいます。

人と比べないようにするのはとても難しい事です。なので、なるべく人と比べる機会を減らすことが効果的です。

今回紹介させて頂いた方法はあくまで薬物療法を正しく行い、ある程度行動が出来るようになってから行うことが理想です。もし動くことが困難な場合医師との相談を優先的にすることが大事です。

まとめ

いかがだったでしょうか。うつ病と恋愛にはストレスなどによって密接に関わる関係を持っている、ということを少しでも知っていただけたら光栄に感じます。

三大欲求にまで影響を及ばすうつ病によって様々な問題を抱えておられると思います。

毎日辛く苦しいかもしれません。そんな中でも出来ることはあります。

出来ることを出来るだけ、自分のペースで行っていくことが重要です。毎日0歩でも1歩でも進むことが出来る自分を褒めてあげて少しずつでも前に進むことで時間はかかってもきっとあなたの人生は輝く人生に変わっていくはずです。

今回ご紹介した内容があなたの人生をよりよくしてくれる事を祈っています。マインドフルネスやヨガ、ストレッチには様々なものがあるので興味をお持ちでしたら是非調べてみてください。

うつ病になってからも結婚して幸せに人生を謳歌している人はたくさんいます。焦らず自分のペースで楽しく恋愛していきましょう。

別れるべき?うつ病になった彼氏の接し方が分からないあなたへ!こちらの記事もおすすめです。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業