宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病と仮病の見分け方!3つのポイントを抑えてみよう!

calendar

reload

うつ病と仮病の見分け方!3つのポイントを抑えてみよう!

うつ病と仮病の見分け方はどうすればいいのでしょうか?

残念ながら仮病を使って、会社を休んだり、病院に行ったりする、学校を休んだりする場合があります。

それが頻繁に続いてしまうと、誰かに迷惑がかかる可能性があります。

ではどうすればうつ病と仮病の見分け方が分かるのでしょうか?



うつ病と仮病の見分け方!どうして仮病を使うのか?



うつ病と仮病の見分け方を知る前に、どうして仮病を使いたがるのか?

その心理を解説していきます。

会社や学校に行きたくない場合

会社や学校に不満を感じ、現実逃避する為休む為の理由作りとして仮病を使う可能性があります。

かまってほしい場合

病気になると他人から優しく声をかけられたり、愛情を注がれる場合があります。

自尊心が低くく、自分が愛されていないと感じている人は仮病を使う可能性があります。

詐欺を働かせようとする場合

仮病を利用して、不当に金銭をもらったりする為に仮病を使う可能性があります。

上記3つが主に仮病を使いたくなる心理です。

うつ病と仮病の見分け方!3つのポイントは?



うつ病と仮病の見分け方はどうすればいいのでしょうか?

あきらかにおかしいと感じた場合は、下記の項目に注目してみてください。

仮病を使うと口数が多くなる

仮病を使っている時は、やけに口数が多くなる場合があります。

うつ病の場合はとくに憂鬱が続くので、口数が減少し、もの静かになってしまう可能性があります。

言葉の語尾に注目する

症状を聞くと語尾に「ちょっと」「たしか」「それは」と言葉に曖昧さがあると仮病の可能性があります。

真実を伝えている場合は、言葉に迷いがありません。

体調が悪くなる日に規則性がある

体調が悪くなる日が、毎週何曜日と決まっていたり、いつも決まった時間は仮病の可能性があります。

うつ病患者の体調は気分の浮き沈みがある為、体調が悪くなるのに規則性はありません。

もちろん絶対ではないですが、このようなことがあったら疑う材料にしてみてもよいでしょう。

うつ病と仮病の見分け方!仮病は慢性化する!



うつ病と仮病の見分け方は分かりました。

仮病を早い段階で見分けないと慢性化する恐れがあります。

仮病の慢性化をしてしまうと、ずる休みをしがちになったり、愛情を得ようとする為に体調を崩したフリをする可能性があります。

周りの方はある程度は聞き流す必要性がありますが、限度を超えてきたら注意しなければいけない場合があります。

仮病を使う原因をしっかりと把握し、ちゃんと解決させてあげれば仮病を使う必要性がなくなります。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業