宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

うつ病の症状が生理前に悪化!生理時の時期のイライラを軽減させるには?

calendar

reload

うつ病の症状が生理前に悪化!生理時の時期のイライラを軽減させるには?

うつ病になった女性は生理前に悪化してしまう恐れがあります。

毎月訪れる生理ですが、女性にとっては大切なシグナルになります。

しかし女性ホルモンが崩れやすい時期でもあり、精神的に不安になってしまいイライラしてしまう場合があります。

イライラが溜まってしまうと、うつ病の症状も同時に強く出てしまいます。

改善策はあるのでしょうか?

うつ病の症状が生理前に悪化で、顔色も気分もブルーになってしまう!


うつ病は生理前に悪化してしまう可能性があります。

精神状態だけではなく、肌がボロボロになってしまったり、体重が増減したりと生理の症状に苦しんでしまっている人はいることでしょう。

とくに出産経験がない女性は、子宮口が狭いため生理痛もひどいです。

その痛みからのストレスもうつ病悪化の原因に繋がってしまうのです。

うつ病の症状が生理前に悪化を防ぐ4つのポイントは?


うつ病が生理前に悪化してしまう原因は主に2つです。

生理痛から来るイライラと、ホルモンバランスが崩れて精神状態が不安定になってしまうことです。

その2つのポイントを抑えるにはどうすればいいのでしょうか?

白砂糖はNG

生理痛を軽くするには血の巡りです。

血液をドロドロにしてしまうような白砂糖はあまりよくないです。

ですのでアイスクリームは厳禁。

どうしても食べたい場合は黒砂糖やおまんじゅうなどの和菓子を食べるといいでしょう。

黒ごまがオススメ

生理中は鉄分の吸収を助けるビタミンCが、そして血液の流れをよくするクエン酸が大事です。

グレープフルーツが代表的な食べ物です。

さらにオススメが黒ごまです。

鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富の為、体の調子がとても整います。

生理中は休息

イライラしてしまう場合は休息をとることがとても大事です。

生理中に仕事をしすぎてしまったり、頑張りすぎてしまうことは禁物です。

しっかり睡眠をとって、精神を休めましょう。

体を温める温活をしよう

体を温めるという行為は気持ち的にリラックスするだけではなく、経血を正常な状態にキープさせることができます。

普段シャワーしか浴びない人は湯船につかってみたり、冷たい飲み物より温かい飲み物を積極的に取っていきましょう。

うつ病が生理前に悪化したとして長くは続かないことを知っておく!


生理前にうつ病の症状が仮に悪化してしまったとしても、辛い状態は長く続かない事を理解しておきましょう。

しっかりと生理前に予防する事を意識することで、うつ病の症状も軽減される場合もあります。

生理になったら、うつ病が悪化すると結びつけてしまうと毎月憂鬱な気分になってしまいます。

正確には生理前に体調が悪くなる日もあれば、ならない日もあるということを知っておく必要があります。

なので心配しないで下さい。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業