うつ病克服で楽しく生きる!

人生を好転させるヒント

うつ病の2週間を自宅療養でどう過ごすか!?

calendar

うつ病はどうしても悲観的になってしまい短期的に治ることが難しい場合があります。

しかしうつ病になってからの2週間の自宅療養の過ごし方で回復度が大きく変わってきます。

ではどのように過ごせばいいのでしょうか?

自宅療養でエネルギッシュになるためには?


うつ病は気にしなくてもいいことを気にして、エネルギーを消耗してしまう場合があります。

悔やむ事で何も発展しないことをずっとずっと悩んでしまうのです。

情けない、誰かの迷惑になると勝手に決めつけてしまい、心理的影響を受けてしまいます。

いつも人に悪い影響を与えてないか心配してしまっていては心が疲れてしまいます。

だからこそ全てをシャットダウンさせて自宅療養が大事なのです!

自宅療養はいい顔をしなくていい


うつ病患者はいい顔をしたがるのです。

それは会社で働いていたり、世の中をうまく渡り歩いていくには必要かもしれませんが限度があります。

人それぞれ考え方も、ストレスに対する免疫力も違うわけですから、強引に価値観を押し付けられてしまったらストレスになってしまう恐れがあります。

自宅療養では全てをさらけだし、ありのままの自分をみせることが大事なのです。

うつ病にとって我慢は毒なのです。

休むときも全力で取り組む


うつ病は仕事も真面目にこなし責任感もある方がなりやすい。

何事も全力でチャレンジしてしまうのですが、休むという事に関しては全力を出さない。

愛する人に嫌われたくないから我慢する

仕事の評価を落とされたくないから病気でも我慢する

それだけ全力で取り組めるのであれば、全力で休養もできるはずなのです。

しっかり休息をとる

やりたいことをやる

苦手な人と関わらない

自分の人生を、他人に振り回されないようにするのがうつ病を2週間で回復させる為のヒントになるのです!

まとめ


うつ病になってから2週間の自宅療養の過ごし方は、全てのストレスから解放され、他人に振り回されないようにするということです。

自分の人生を自分のものにするには、我慢をしないことなのです。

誰になにを言われようが、自分のやりたい方向に進むのです。

うつ病になったのは少し休み、もう一度自分の人生を見直してみようというサインなのです!

うつ病克服ガイドラインーうつ病とは

うつ病でイライラ対処する非常識な3つの方法!

うつ病になりやすい4つの特徴とは!?


うつ病克服ガイドラインー治療方法の悩み

うつ病で食事が辛い!!食事療法で改善したい!!

うつ病で考え方を変えたい!認知行動療法が最適!

うつ病は運動で悪化!?やりすぎ危険!!正しい運動療法とは!?

うつ病克服ガイドラインーお薬の悩み

うつ病の薬で性格は変わるの!合わない薬は危険?

うつ病の薬代が高い!安くする方法はないの?

うつ病の薬を服用中にアルコールは危険?飲んではいけないの?

うつ病克服ガイドラインー周りの人の悩み

うつ病で家族もしんどいは危険?患者との接し方を間違えてませんか?

うつ病の接し方で恋人はどうすれば!?愛してるよは心の支え!!

うつ病の接し方で禁句は?妻にかける言葉とは?

うつ病の友達がめんどくさい!3パターンの対応の仕方!

うつ病克服ガイドラインー仕事の悩み

うつ病で職場復帰は逆に迷惑なのか!?1日でも早く仕事をしたい!!

うつ病で仕事のミスが多くなる!4つの見分け方とは?

うつ病からリワークプログラムで職場復帰!症状の波を改善し再発防止!

うつ病で休職!給料に頼らず非常識に生きる方法!


うつ病克服ガイドラインー病院の悩み

うつ病の診断が嘘!?治療に振り回されない為に!!

うつ病で病院に行かないのは危険!?安心して病院受診しよう!!

うつ病と双極性障害の見極めは困難!?誤診で悪化する可能性がある!?

うつ病で病院行きたくない!仮病の可能性は?

オススメ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す