宇津井優一の鬱ブログ

うつ病になったらこうなる

いしだ壱成のうつ病が原因で離婚!籍を抜ける度髪も毛や外見の変化に仰天!

calendar

いしだ壱成さんが妻である飯村貴子さんと3度目離婚を告白。

世間を賑わせた24才年の差婚から約4年。

別れを告げたのは飯村貴子さんだったとのこと。

果たしてのその原因は一体なんだったのでしょうか?

いしだ壱成とはどんな人物なのか?

1974年12月7日、東京都出身。

実父・純一は星川まりと学生結婚、実父・純一が20歳の時に壱成が誕生。

2歳の時に両親が離婚、母親のまりに引き取られる。

石田純一のコンサートに偶然居合わせたTV番組プロデューサーの目に止まり、フジテレビ、ザ・テレビジョン10周年記念ドラマスペシャル「悲しいほどお天気」に出演。

中性的なルックスで瞬く間に人気者に。

同局の「ボクたちのドラマシリーズ」「放課後」に出演。その後も『ひとつ屋根の下』『聖者の行進』などのヒット作に出演。

そして『未成年』で主演男優賞を受賞した。

音楽の才能も開花されワーナーミュージック・ジャパンより「WARNING ワーニング」でデビューもしている。

しかし、2001年8月20日、 大麻・LSD所持などの大麻取締法違反により逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた。

いしだ壱成の離婚歴

2003年12月17日、元タレントの三宅えみと結婚をし、翌年に長男が誕生しました。

3年後1度目の離婚。

2014年7月14日、11歳年下の一般女性と2度目の結婚。

3年後2度目の離婚発表し、それから1年後の2018年に24歳年下の女優・飯村貴子と3度目の結婚。

そして2021年に飯村と3度目の離婚。

大体3年ペース毎に結婚と離婚を繰り返してしまっているようだ。

なぜこんなに離婚をしてしまうのでしょうか?

元嫁の原因はなんだったのか?

いしだ壱成さんが2011年頃の地方ロケで青森を訪れた際に知り合い、2014年7月14日にゴールインしています。

結婚に際して、2014年7月22日放送の『解決!ナイナイアンサー』で両親の顔合わせを独占取材していたので知っている人も多いでしょう。

離婚理由についてはいしだ壱成さんの強烈過ぎるマイルールだったという話は有名ですね。

朝1杯の水をキッチンに用意する。

水を飲んだ後に白湯を用意する。

サラダを食べる時はドレッシングを7種類用意する。

朝シャワーを浴びている間にその日着る服を用意する。

領収書はその日中にまとめて精算する。

風呂上がりにバスタオルと着替えを用意する。

このルールを破ったちえさんを一喝するというエピソードがあったようです。

かなり神経質な一面も。

3度目の離婚の原因は金銭的問題か?

「離婚理由は経済的なものです。食費も足りず、ずっとつらい状態にさせてしまっていた」と飯村貴子さんは告白。

定職が決まらない日々が続いたといい、「妻と娘と幸せになりたかったけど、実際は貧困でつらい生活から抜け出せなかったんです」と切実な心境を語っていました。

いしだ壱成さんは定職に就けることができずにいたそうです。

飯村貴子さんのバイト代は5万円で生活困窮しているのにも関わらず、いしだ壱成さんタバコ代3万円も使っていたことに批判が殺到!

ネットでは飯村貴子さんを擁護する声が上がっていた。

いしだ壱成はうつ病で苦しんでいた

1番の問題であった金銭問題だったのですが、うつ病により働けない環境であったことも分かった。

飯村貴子さんは「付き合っているときから病気のことは知っていて、自分なりに接し方とかをネットで調べました。顔をみれば状態がわかるので、うつのときは優しい言葉をかけて、甘やかしすぎているなと思っても”がんばれ”とは言えないし。躁のときはちょっとしたことで怒ったり、モノに当たったり、妄想が広がってしまうので抑えるのが大変で」

ということをインタビューで語ったそうです。

そう考えると一概にいしだ壱成さんが全てが悪いとはいいきれない部分がありました。

やはりうつ病という病気はとても辛いものなのです。

精神患者とお付き合いするのであれば、よほどの覚悟が必要なことは調べれば分かります。

今回の場合、結婚してからうつ病を発症したわけではなく、付き合っていた当初から分かっていたこと。

別れを告げることは出来たかもしれません。

参考記事はこちら

離婚報道後になぜか髪の毛をいじられてしまう


90年代を代表する俳優としていしだ壱成さんは大活躍しました。

20年も経てば変わるのはあたりまえの事ですが、いしだ壱成さんの場合は衝撃的な変化。

特に離婚騒動をスクープされた写真の髪の毛や外見を茶化すようなネットコメントが多くありました。

ギャップを感じさせてしまったのでしょう。

まとめ

いしだ壱成さんは金銭的原因で飯村貴子さんの方から離婚を持ちかられた。

定職につけなかったいしだ壱成さんだったのですが、貯金残高が少ない中、タバコ代に3万円使っていたことに非難殺到。

飯村貴子さんを擁護するコメントが多数あったのが、いしだ壱成さんは以前からうつ病を患っていたことを知っていたこと。

うつ病を調べていた飯村貴子さんも結婚するときにもう少し慎重になった方がよかったと思う。

こちらの記事もおすすめです。

おすすめ商品

薬に頼らずうつ病を治す


ネットで話題!500万PV突破のうつ病あるあるコミックエッセイ


「選択肢」としてのうつ病起業